韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

赤字

バ韓国の格安航空会社、日本路線の減便で"無給休暇"を実施することにwwww

バ韓国の航空機はいつ墜落しても不思議じゃない


バ韓国の航空会社が、非常経営体制を発表していました!


日本路線の減便や廃線により、業績が悪化したためですwwww


客室乗務員らに3カ月の無給休暇実施し、大幅なリストラに突入する勢いとのこと。



訪日する犯罪者が減ることになるので、日本にとってはいい事尽くめですね。



屑チョンどもが苦しむことは、一つの例外もなく人類の正義となります。



これからも手綱を緩めず、ヒトモドキが出来るだけ苦しんで死ぬような社会情勢を作っていきたいものです。



-----------------------
イースター航空が3カ月の無給休暇実施、日本旅行客減少で初の非常経営

 格安航空会社(LCC)のイースター航空が16日、非常経営体制を発表した。7月からの韓国の旅行客による日本旅行ボイコットの影響が産業界に表れ始めた格好だ。

 イースター航空のチェ・ジョング代表理事は同日、社内掲示板に「最近の内外の航空市場環境悪化で危機に直面している。きょう付けで非常経営を宣言し、危機克服経営体制に転換する」との告知を掲載した。LCC業界で公式に非常経営体制を宣言したのは同社が初めてだ。業界関係者は「業績悪化が長期化した場合、イースター航空が人員削減を含む徹底したリストラに突入する可能性もある」と語った。イースター航空は2週間前から客室乗務員を対象に10-12月の無給休暇申請を受け付けている。

 これに先立ち、大邱からの日本路線5路線の運航中断または減便したエアプサンは今月初め、大邱の営業支店を撤収した。業界関係者は「来年上半期の採用規模も当初計画より減らす可能性がある」と指摘した。4-6月期にいずれも赤字に転落した韓国のLCC6社は、需要期の7-9月期にも赤字が予想されている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/09/18/2019091880005.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















崩壊中のバ韓国経済www 公企業の赤字が前年の25倍に!!!!!!

経済崩壊速度が加速中のバ韓国


就任して以降、バ韓国経済を破壊するのに忙しい文大統領。

その結果、


バ韓国の公企業の赤字額が、


前年比25倍となっていました!!!!!!!!!!!!



2.5倍じゃないですよ。25倍です。


たとえ文政権が誕生していなくても、遅かれ早かれバ韓国経済は崩壊していたことでしょう。



もうさっさと死んで楽になってはいかがですか?



-----------------------
韓国公企業の赤字が25倍に!メディアは「文政権の政策も一因」と指摘

 2019年9月4日、韓国・文化日報は「政府政策の影響で公企業(金融除く)は赤字規模が前年比25倍に達するなど、収益性が大きく悪化している」と伝えた。 

 韓国銀行が発表した資料によると、韓国電力公社など公企業の昨年の総収入は173兆3000億ウォン(1ウォンは約0.09円)で、前年比1兆ウォン減少した。総支出は前年比8兆5000億ウォン増加の183兆3000億ウォンだった。収支は10兆ウォンの赤字で、前年の4000億ウォンに比べると赤字規模が大幅に拡大している。 

 これについて記事は「国際原資材価格の引き上げなどのウォン高要因もある」としながらも、「脱原発、非正規雇用ゼロなど、文在寅(ムン・ジェイン)政権の政策に合わせていく過程が経営不振の一因になった」と分析している。韓国銀行関係者は「政府の脱原発政策がどの程度影響したかは分からない」とコメントしているが、「原油高、LNG(液化天然ガス)導入価格の上昇などでエネルギー公企業の赤字が多く、全体の収支悪化につながった」と説明している。 

 この記事に、韓国のネットユーザーからは「政策が誤っていることを文大統領だけが知らない」「弾劾が答えだ」「文大統領が退任したら資産を全て回収しよう」「この国の主敵は、文在寅支持勢力だ」「25倍!まったく笑えないよ。みんな立ち上がろう」「文大統領が無能だからこうなったんじゃなく、国を滅ぼそうという計画なんだよ(笑)」「左派は貧しい者を怠け者にし、富める者を立ち去らせる。韓国も例外ではない」「文大統領と周辺人物だけの問題ではなく、選んだ人たちの問題だ。もし文大統領が弾劾されても、愚かな国民がこれだけ多ければ、第二の文大統領が現れるだけ。国民の水準に合った大統領が生まれるのだ」など、さまざまな声が寄せられている。

https://www.recordchina.co.jp/b740972-s0-c20-d0144.html
-----------------------



朝鮮半島のヒトモドキだけではなく、


全世界に散らばっている害獣も一斉に土に還ってくださいな。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国・平昌冬季五輪の施設維持、予定の倍近くの赤字にwwww

今後も赤字をタレ流すバ韓国平昌冬季五輪の施設


平昌冬季五輪で造られた施設が、とんでもない赤字になっているようです。


当初は毎年40億ウォンの赤字が見込まれていましたが、

蓋を開けてみたら毎年80億ウォン近くの赤字になっているようです。


さすが屑チョン!!

3つ以上の数字を数えられない脳構造なので、先のことなんて考えられないんでしょうねwwww



間違いなく、今後も更なる赤字を垂れ流すことになります。


本当に間抜けな連中ですなぁ。



ま、経済崩壊への一助となるので、頼もしい限りです。



-----------------------
いまだにもめる平昌五輪施設の活用問題、予想外の赤字規模に「当惑」=韓国ネットからはため息

 2019年8月18日、韓国メディア・プレシアンなどによると、平昌五輪の一部施設の事後活用問題が1年以上解決しない中、運営主体が未定の三つの施設(スライディングセンター、スピードスケート場、アイスホッケーセンター)の赤字規模が当初の計画よりはるかに膨れ上がり、数十億ウォンに達することが分かった。 

 韓国与党「共に民主党」のキム・ヨンジュ議員が文化体育観光部と江原道から報告を受けた韓国開発研究院(KDI)の「五輪競技場の効果的な事後活用案に関する研究」によると、三つの施設の年間赤字規模は約74億4200万ウォン(約6億5100万円)に達する。これは当初推定されていた約40億ウォンの2倍近く増えた金額。施設所有者の江原道は三つの施設の予想運営費用を80億5100万ウォンと算定していたが、KDIは「人件費と電気料金の算定方法に誤りがある」と指摘し、約102億9300万ウォンを要すると分析した。施設運営による収入は28億5150万ウォンと予想した。 

 KDIの結論を受け、文化体育観光部と江原道は予想よりはるかに大きい赤字規模に「当惑した様子」だという。江原道は当初40億ウォンほどの赤字を見込んで政府に20億ウォンの国費支援を要請したが、文化体育観光部は「最大10億ウォン」との立場を示していたという。 

 これに韓国のネットユーザーからは「二度と五輪を誘致してほしくない」「冬季五輪を続けるべきじゃない。得するのは国際オリンピック委員会(IOC)だけ」「南北合同チームをつくるなど平和五輪のために頑張ったのに、結局北朝鮮は今もミサイルを発射している。一体何のための五輪だったのか…」などため息交じりの声が上がっている。 

 また「それくらいの赤字が出ること初めから予想できなかった?。関連責任者個人の財産で埋め合わせをすればこういうこともなくなるよ」「施設を維持できないのなら撤去するしかない」「無償で民間人に譲渡し、せめて税金の無駄遣いをやめてほしい」などと訴える声も上がっている。

https://www.recordchina.co.jp/b568241-s0-c50-d0058.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















世界中の動きがバ韓国にダメージを! バ韓国の経常収支、7年ぶりに赤字突入!!!!

バ韓国の輸出産業が赤字モードに突入


バ韓国の輸出が、ついに危険水域に達したようです!



輸出の経済収支が、


7年ぶりに赤字に転落したことが判明していました!!!!!!!!!





あらゆる国際情勢が、

ヒトモドキどもの死を望んでいることがハッキリしましたねwwww


このご時世、わざわざバ韓国に観光しに行き、

金を落としてくるという行為は死に値するでしょう。



害獣どもをこれ以上のさばらせないため、

そうしたキチガイ連中を片っ端から土に還して差し上げたいものです。


-----------------------
経常収支が7年ぶりの赤字、「一時的現象」と言い張る韓国政府

 韓国経済を唯一支えてきた輸出が不振に陥り、経常収支が結局7年ぶりに赤字に転落した。83カ月連続で続いた経常収支黒字は国内外が韓国経済のファンダメンタルズ(基礎的条件)が強固だと判断する際に使われる代表的な指標だ。韓国政府は経常収支赤字について、「一時的現象」だとし、深刻さを否定しようとしているが、経済専門家は半導体と対中輸出にばかり依存してきた韓国経済の虚弱な体質が表面化したと受け止めている。

 韓国銀行(中央銀行)は5日、4月の経常収支が6億6000万ドルの赤字だったと発表した。今回の赤字はギリシャ、スペインなど南欧の財政危機で欧州への輸出が減少した2012年4月(1億4000万ドルの赤字)以来7年ぶりだ。米中貿易戦争による世界的な貿易量減少などが輸出の足かせとなり、経常収支を構成する項目のうち、貿易収支に打撃を与えた。4月の輸出は前年同月比6.2%減の483億ドルで、輸入は1.8%増の426億3000万ドルとなり、貿易収支黒字は56億7000万ドルにとどまった。前年同月の黒字幅(96億2000万ドル)を41%下回った。

 慢性的に赤字だったサービス収支は逆に赤字幅が縮小し、過去28カ月で最低の14億3000万ドルにとどまった。出国者の増加が鈍化し、中国、日本からの観光客が増えたおかげだ。4月の経常収支赤字の最大の原因になるとみられていた外国人投資家への配当金は前年同月(76億6000万ドル)を下回る67億8000万ドルだった。過去2番目に多い額だが、貿易収支黒字の減少に比べれば影響は小さかった。

 企画財政部(省に相当)のイ・オクウォン経済政策局長は「今回の経常収支黒字は一時的な現象だ」と強調した。経常収支は季節性が大きく作用し、4月には外国人への配当支払いが増えるためだ。イ局長は「月別の実績よりも基調的な流れが重要だ。5月の経常収支は再び黒字になるとみられる」と主張した。しかし、専門家は「4月の赤字は一時的なものかもしれないが、輸出減少など貿易収支黒字の縮小は明らかな基調だ」と懸念している。国内総生産(GDP)に占める経常収支黒字の割合が2015年の7.2%をピークに昨年は4.4%まで低下したことがそれを物語っている。現代経済研究院のチュ・ウォン経済研究室長は「通貨危機以降は造船業が、最近は半導体がそれぞれ『輸出国韓国』をけん引してきたが、主力産業だけでは輸出をけん引することが難しくなっている」と指摘した。

 こうした中、外部環境はますます不安だ。世界銀行は4日、世界経済の成長率見通しを1月時点の2.9%から2.6%へと0.3ポイント下方修正した。米中貿易戦争がエスカレートし、主要国の経済が予想を上回るペースで鈍化していることを理由に挙げた。韓銀は今年の経常収支黒字が665億ドルに達すると予想しているが、来月には黒字幅の予想を引き下げる可能性が高まった。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/06/06/2019060680005.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る