韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


起源主張

【閲覧注意】800匹のバ韓国塵によるヨガイベントwwww

ヨガの起源まで主張しているキチガイ生物


全匹今すぐ死んでくれないものか


キムチ体臭の屑チョンどもに死を!


いやぁ、醜いですなぁ。

屑チョンどもが800匹も集まってヨガとはwwwww


そう言えば、あのキチガイどもはヨガの起源も主張していましたね。


なにしろ、バ韓国塵の多くは、


日本の万葉集はハングルで書かれているニダ!


と本気で思っているくらいですからwwwwww


ま、今さらきゃつらが何かの起源主張をしても、

怒る気は皆無ですね。


ただただ冷めた笑いしか出てきません。


-----------------------
800人でヨガのポーズ

 13日午後、ソウル市竜山区内のショッピング・モール「アイパーク・モール」イベント・パークで、「グローバル・ヨガマラ・プロジェクト」が開催された。写真はヨガのポーズを取る約800人の参加者たち。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/05/15/2017051500532.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【グロ注意】全身●●まみれになってハシャぐバ韓国塵ども

ウンコ水ならもっと喜ぶのでは?


食べ物を粗末にした屑チョンどもを37564すべし


ウンコまみれのほうがお似合いの屑チョンども


昨日、バ韓国で行われていたトマト祭りの模様です。

近年になってバ韓国ではこんな祭りがアチコチで行われていますが、

そのうち起源を主張し始めるのは間違いないでしょうね。


あ、既に主張していてもおかしくありませんがwwwwww


それにしても、

ウジ虫未満の存在でしかない屑チョンどもが食べ物を粗末にしている光景ってのは本当に腹立たしいものです。


屑チョンらしく、ウンコ水に浸かってキャッキャニダニダしていればいいものを。



-----------------------
「楽しいトマト祭り!」

 韓国各地で猛暑警報が発令され酷暑が続く中、江原道華川郡では「トマト祭り」が開催された。写真は13日、トマト祭りを訪れた観光客が「金の指輪探し」で楽しい一時を過ごしているところ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/08/14/2016081400423.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【吐き気注意】囲碁を打つバ韓国の屑餓鬼ども

目を瞑りながら囲碁を指すキチガイ屑チョン


化け物ヅラしか存在しないバ韓国


奇形児だらけのバ韓国wwwww


囲碁を学ぶ屑チョンの糞餓鬼ども。

どいつもこいつも裂け目ヅラで、奇形顔ばかりですねwwwww


囲碁の起源には諸説ありますが、インドか中国あたりが発祥地なんでしょうね。

バ韓国ではないことだけは確かですがwwwww


囲碁も将棋もバ韓国が起源ニダ!

とキムチ臭い鼻息を荒くしている屑チョンどもですが、最近は違うアプローチもしているようです。


それは……、


日本が囲碁や将棋の起源を主張しているニダ! なんて浅ましい民族ニダ!!


といった具合に日本をディスる方向になりつつあるようです。



我々日本人ですら、囲碁も将棋も日本が起源だなどと思っている人は少ないでしょう。

だのに、勝手に日本人が主張していることになっているのです。


本当に姑息な連中ですね。



どれだけ起源を主張しても相手にされないから、こういう姑息な方法を思いついたのでしょう。

きゃつららしいと言うしかありませんねぇ。

-----------------------
「未来のイ・セドル」を夢見て

 囲碁棋士のイ・セドル九段が、グーグルの子会社ディープマインドが開発した世界最強の人工知能囲碁プログラム「AlphaGo」と、賞金12億ウォン(現在のレートで約1億2000万円)をかけて3月にソウルで対決する。対局は3月8日から15日まで、5番勝負・3先勝制で行われる。

 写真は29日午前、ソウル市城東区杏堂洞の「イ・セドル囲碁学院」で碁を打つ子どもたち。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/01/29/2016012902633.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【いつものアレ】クリスマスツリーの起源はバ韓国だったニダ!!!!

キリストがバ韓国塵だったと信じている屑チョンども


あの馬鹿どもが、今度はクリスマスツリーの起源を主張していました。

ま、キリストがバ韓国塵だったなどとヌかす連中ですから、驚くには値しませんがwwww



きゃつらが言うには、モミ属の一種の「チョウセンシラベ」なる木が海外に渡ってクリスマス用の木になったとのこと。

随分と眉つばの話ですが、その肝心の「チョウセンシラベ」は現在バ韓国では絶滅危惧種に指定されているんだとか。


相変わらずの馬鹿っぷりですね。



さっさとバ韓国塵そのものが絶滅危惧種入りしてくれることを祈るばかりです。

もっとも屑チョンの保護なんざ誰もしないでしょうがね。



-----------------------
クリスマスツリーは韓国生まれ!?=韓国ネットも「初めて知った」と驚き

 2015年12月10日、韓国・SBSは、クリスマスは西欧発の文化だが、クリスマスツリーに使われる木は、実は韓国で誕生したとの記事を報じた。

 一般的にクリスマスツリーに多く使われるモミ属の木「チョウセンシラベ」は、その名にもある通り、韓国・済州島が原産だ。今からおよそ100年前、フランス人宣教師が日本や韓国で研究用の植物資料を採集した際、済州島の漢拏山から初めて海外に持ち出したという。その後、英国の植物学者の研究を経て欧米などで広まり、いつしかクリスマスツリーに格好の木として西洋の人々の心をつかむに至った。高さ15メートルほどの適度なサイズ、装飾を付けやすい枝ぶり、独特の葉の香りなどが人気になったのだ。

 しかしこうした人気の一方、済州島のチョウセンシラベは環境変化などによりこのところ個体数が急速に減っている。12年には国際自然保護連合(IUCN)から絶滅危惧種に指定され、保護に向けた動きも進められている。

 これについて、韓国のネットユーザーからは次のようなコメントが寄せられた。


「木だけ国産ってことね」

「なんと!知らなかった。有益な情報だ」

初めて知った。それにしても絶滅危惧種とは…

韓国の管理は事実上の放置。そのことがよく分かる事例だ


「こうやって海外に渡ったのに、国内できちんと保護できずに輸入する羽目になることがよくある。ライラックもそうだよ」

韓国の物なのに、結局は他国でいいように使われている。クリスマスツリーの原産地が韓国だということを広めるべきだ


クリスマスツリーも何も、生活が苦しくてまったく興味がない

「クリスマスはもともと海外の行事だから、ツリーの木も外国の物だと思ってた。済州島にあるなら一度見てみたいな」

ツリーが韓国の木だったところで、何か得することある?キムチの宣伝をしたって、キムチを食べに韓国に来る人なんていないよ

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20151210-124835/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る