韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

車間距離

バ韓国「25年前に成功していたニダ!! 世界初の自動運転車走行はバ韓国ニダ!!」

世界初の自動運転車を主張するバ韓国のキチガイ


またまた屑チョンどもが起源を主張していました!!


今度は、自動車の自動運転技術に関してです。



「ウリは25年も前に自動運転車を走らせていたニダ!」

「世界初の自動運転車はバ韓国ニダ!!」

「自動運転車が都心を走ったのは世界で初めてだったニダ」




いやぁ、相変わらずキチガイ全開ですなぁ。


現在各国で開発競争が繰り広げられている自動運転車。

大幅に遅れをとっているバ韓国としては、せめて起源でも主張したかったんでしょうねwwwww



バ韓国製の自動運転車がどれだけ普及することになるか分かりませんが、

普及すればするほど世界中で大惨事を引き起こすことだけは間違いないでしょう。



バ韓国製の自動運転車に乗るのは自殺志願者くらいなものでしょうけど、

第三者を巻き込まずに死んでいただきたいものです。



-----------------------
「世界初の自動運転車は韓国」…25年前にソウル市内を走行

 眠れなかったという。「病院に運ばれたらどうしよう。市民にけがをさせないだろうか」という心配のためだ。運動場だけでテストしてきた自動運転車を実際に道路で走らせる前日の夜だった。25年前の1993年6月のことだ。翌日、車1台が高麗(コリョ)大ソウルキャンパスの校門を出た。当時、高麗大産業工学科のハン・ミンホン教授(現在76歳)が亜細亜自動車の「ロクスタ」を改造して開発した自動運転車だった。車はソウル清渓(チョンゲ)高架道路、南山(ナムサン)1号トンネル、漢南(ハンナム)大橋を経て汝矣島(ヨイド)63ビルまで約17キロ区間を無事に自動運転した。 

 最初はハン教授が運転し、清渓高架道路に入った後、自動運転モードに切り替えた。車はカメラから入ってくる映像を自ら分析し、車線を走って前の車との距離を維持した。車線変更する技術はまだなかった。ハン教授は「試験走行場を走った事例はあるが、自動運転車が都心を走ったのは世界で初めてだった」と振り返った。 

 2年後の95年にはソウルから釜山(プサン)まで京釜(キョンブ)高速道路を走った。ハン教授は「国際学会で成果を発表した後、ドイツのベンツとフォルクスワーゲンが技術を学びに訪ねてきた」と話した。しかし韓国政府には産業技術として開発するためのプロジェクトを申請したが脱落した。ハン教授は「理由はよく分からない」と語った。結局、世界で初めて市内走行を可能にした技術は国内の自動車産業にまで結びつかなかった。

http://japanese.joins.com/article/article_photo.php?cid=194527&photo_seq=1&servcode=300&sectcode=300&cloc=jplarticlelpicture
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















さすが地獄半島! 速度規制、車間距離を無視するバ韓国の大型バスwwwwww

高速道路でもルール無視しまくるバ韓国のバス


バ韓国の高速道路は屑チョンどもに相応しいカオス状態のようです。

大勢の客を乗せたバスが、車間距離も制限速度も無視してガンガン飛ばしまくっているとのこと。

しかも、それを取り締まる警察は機能しておらず、完全に放置されているようですね。


そんな大型バスが前を走る車に衝突する事故はザラのようで、

高速道路を走る一般車の恐怖の対象になっているんだとかwwwwwwww


いやぁ、本当に屑チョンらしい有様ですね。

ま、きゃつらには交通ルールや交通マナーなんてものを理解できる脳みそがないので、当然の結果と言えるかもしれません。

もっともっと盛大な事故を連発し、1匹でも多くの屑チョンが死んでくれることに期待したいものです。


-----------------------
韓国の高速道路は修羅場!?規則を守るバスは皆無=韓国ネット「近所の一般道も同じ」「犠牲が出ないと問題が解決されない、こんな現状が嫌」

 2016年7月21日、韓国の高速道路で観光バスが前を走る乗用車に猛スピードで追突し女性4人が死亡した事故を受け、韓国・朝鮮日報は事故の起こった嶺東高速道路など韓国の高速道路におけるバスの運行実態を調査し報じた。 

 20日午後1時ごろ、取材陣の車は制限速度の時速100キロを守りながら30分ほど嶺東高速を走ったが、この間45人乗りの大型バス20台余りが車線を行き来しながら時速100キロ以上で走行したことが確認された。同じころ、ソウルと釜山を結ぶ京釜高速の状況も似たようなものだ。こちらの制限速度は時速110キロだが、105キロ程度で走る取材車の横を、貸し切りバスが「シュンッ」と音を立てて走り去る。こうして20分ほどの間に20台のバスが取材車を追い抜いていった。 

 スピードだけでなく、車間距離にも大いに問題があった。両高速でこの日3時間ほど観察した結果、時速100キロ走行時に安全とされる車間距離50メートル以上を保っていたバスはほぼ皆無。ほとんどが20メートル以下の車間で、後ろに迫る大型バスに恐怖を感じ車線を移る乗用車も少なくなかった。 

 さらに、道路交通法によると、嶺東高速のようにバス専用車線がない道路の場合、バスなどの大型車両は指定車線を走るよう義務付けられているが、この日、法を守り指定車線のみを走っていたバスはとうとう1台も見つからなかった。 

 そして記事は、「この“修羅場”のどこにも、スピード違反のバスを取り締まる警察の姿はなかった」と伝えた。 

 これに韓国のネットユーザーから多数のコメントが寄せられている。 


「バスも問題だけど、車間距離を守ると横入りしてくる車も問題」 

誰かが犠牲にならないと問題が解決されない、こんな現状が嫌だ」 

大型トラックは車線を守って走ってるよ。問題はバス。取り締まりもトラックはするのにバスにはしない」 


「基本マナーを守るだけでも事故は半分に減る」 

後ろにぴったりくっつくのはやめて。怖い」 

「街の路線バスから取り締まりを強化すべき。割り込みは路線バスの定石みたいなものだ」 

前から知ってたくせに何をいまさら。韓国は昔からこうだったじゃないか」 


運転中に前の車より後ろの車に神経を使わなきゃならない国は韓国だけだろう」 

「バスや大型車両だけの問題じゃなさそうだけど?」 

「基本もなってない国で何を期待する?高速道路だけじゃない。近所の一般道だって同じ。国民性が変わらない限り無理」

http://www.recordchina.co.jp/a145504.html
-----------------------


大勢の乗客を乗せているのだから、大型バスは交通ルールを順守するのが当たり前です。

そんな人類の常識が通用しないバ韓国。

さっさと朝鮮半島ごと焼き払うのが正しい対処方法でしょう。





韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る