韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

輸出

【国連制裁ガン無視!!】バ韓国政府が北チョンに向け100トン以上の禁輸品を輸出していた!!!!

バ韓国政府が国連制裁を無視!


国連の制裁を無視する形で、バ韓国から北チョンに向けて今年だけで100トン以上もの禁輸品が搬出されていました。


しかも!


一介の業者などではなく、バ韓国政府自らがガソリン・発電機・鉄鋼製品を輸出していたのです!!



これではいくら国連が制裁を科しても、北チョンにダメージを与えられないわけです。


やはり北チョンを制裁するには、南北を同一視して同じようにバ韓国にも制裁を科さないとダメですね。


南北ともにテロ輸出国家なので、分け隔てなく全匹ぶっロコすのが正解でしょう。




朝鮮半島そのものを海の藻屑にするくらいの攻撃を加え、朝鮮ヒトモドキの存在しない世界を実現させたいものです。


-----------------------
対北制裁破り:韓国から北に100トン以上の禁輸品

 今年に入って南北間の交流や交易が拡大した影響で、国連が北朝鮮への輸出を禁じている機械、鉄鋼、電機製品、石油製品なども大量に北朝鮮に搬出されていたことが分かった。米国の北朝鮮専門メディア「NKニュース」は24日(現地時間)、韓国関税庁の南北交易に関する統計資料に基づき「今年は9月までの時点で韓国は北朝鮮に1700万ドル(現在のレートで約19億円、以下同じ)、北朝鮮は韓国に1000万ドル(約11億円)近くを輸出した」と報じた。

 保守系野党・自由韓国党の鄭亮碩(チョン・ヤンソク)議員も韓国関税庁の資料を根拠に「韓国統一部(省に相当)は今年に入って国連制裁違反の可能性がある禁止品目を100トン以上、金額にして10億ウォン(約1億円)相当を北朝鮮に搬出した」と明らかにした。具体的には鉄鋼製品、石油・機械製品、銅、ニッケル、アルミニウム、鉄道用車両とその付属品などだ。例えば今年6-7月に北朝鮮に輸出された制裁品目はガソリンや軽油22件(8万2918キログラム)・1億300万ウォン(約1020万円)相当、発電機10件・5億5300万ウォン(約5500万円)相当などだ。制裁品目の月ごとの搬出量は6月は2960キログラム・3800万ウォン(約380万円)相当、7月は11万3368キログラム・10億ウォン(約1億円)相当だった。そのうち韓国国内に戻ったのは6月が402キログラム・1900万ウォン(約190万円)相当、7月は7186キログラム・3億2300万ウォン(約3200万円)相当といずれも搬出分に比べるとごくわずかだった。

 これについて統一部の関係者は「今年に入って南北共同連絡事務所の設置や離散家族再会に使われる面会所の改修工事などが行われ、またその事務局も運営されている。(南北間の交易が増えたのは)それらに必要な物品、資材、工事用機械などが搬出されたためだ」と説明している。南北間の交易額は2015年の12億ドル(約1348億円)から16年1億4700万ドル(約165億円)、17年には100万ドル(約1億1200億円)以下へと急激に減少していたが、今年は9月時点で2700万ドル(約30億円)と増加に転じている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/10/26/2018102601315.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国経済】自動車生産、輸出、販売すべて前年同月比2桁減!!!!!!!

ストライキするバ韓国・現代自動車の労働者ども


バ韓国の自動車業界の転落が止まらないようです。

9月の自動車生産・輸出・国内販売はすべて減少率が2けたを越えていたのです!!


それなのに、労使団体は「もっと給料寄こせ」の一点張りwwwwww


本当に頭の悪い連中ですね。



ちなみに、産業通商資源部は、


10月は生産・輸出とも昨年比で2けた増加が可能ニダ!


と発表しているようです。


どうやら自分たちが半分死んでいることにまだ気づいていないようですね。


一刻も早く完全に死んでいただき、朝鮮ヒトモドキの棲息数を激減させたいものです。


もちろん、最終目標は汚れたDNAの完全なる駆逐ですが。




-----------------------
韓国9月自動車生産29万1971台=前月比18%減

 秋夕(中秋節=今年は9月24日)をはさんだ連休(22-26日)があったため、9月の自動車生産・輸出・国内販売はすべて減少率が2けたを記録した。2016年から始まった自動車産業の不振が続いているということだ。

 産業通商資源部(省に相当)が12日に発表した9月の国内自動車産業月間動向によると、生産は29万1971台で、前年同月比18.2%減だったとのことだ。輸出は18万3964台で18.4%、国内販売は12万7753台で17.3%減少した。9月は操業日数が昨年より4日少なく、現代自動車など主要自動車メーカーが労使団体交渉妥結を名目に一日多く休んだためと見られる。

 輸出は、欧州の一部地域を除き、北米(-14%)、欧州連合(EU)(-32.7%)、中東(-44%)、中南米(-22.4%)など全地域で不振だった。メーカー別でも現代自動車(-0.8%)、起亜自動車(-28.1%)、韓国GM(-11.9%)、双竜自動車(-23.8%)など、すべて昨年9月より減少した。完成車メーカーの不振により、自動車部品輸出も一部の欧州の国やアフリカを除いた全地域で不振に陥り、昨年比18.2%減の17億6000万ドル(約1974億円)にとどまった。エコカーは、電気自動車の販売は増えたが、ハイブリッド車が減少したため、販売台数は8.0%減の8722台だった。エコカーの輸出も22.3%少ない1万3770台となっている。

 今年1月から9月までの輸出は176万2923台で、前年同期間比で9.3%減少し、金額は292億5000万ドル(約3兆2807億円)と8%減った。自動車生産は8.4%、国内販売は1.2%減少した。

 産業通商資源部は「ストライキなどの変数がなければ、10月は生産・輸出とも昨年比で2けた増加が可能だろう。10-12月期も前年同期比で生産・輸出とも増えると予想される」と話している。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/10/13/2018101300445.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















中国のゲーム規制で、バ韓国のゲーム業界が窮地に!!!!!!

中華製ゲームがバ韓国をむしばむ


中国政府が国内のゲーム認可を縮小した影響が現れています。



国内で稼げなくなったゲームメーカーが、バ韓国に対するゲーム輸出に力を入れ始めたというのです。

その結果、バ韓国のゲーム業者は大打撃を受けているとのこと。



いやぁ、いい傾向ですね。

屑チョンどもが苦しむことは、そのまま我々人類の発展につながることになります。


耳障りが不快ですが、もっときゃつらに醜い悲鳴を上げさせたいものです。



-----------------------
中国ゲーム業界、本国の規制強化で韓国進出

 中国のゲーム業界が厳しい規制による損失を取り返すため、韓国への進出を加速する動きを見せている。中国政府は先月末、「青少年の視力が低下する問題を解決せよ」という習近平国家主席の指示に従い、青少年のゲーム利用時間制限、新規にゲーム認可縮小を骨子とする大規模な規制案を明らかにした。年間で8000種類以上のゲームが登場する世界最大のゲーム市場で発売が困難になると、モバイルゲームを中心にトレンドが似ており、内需市場が大きい韓国をターゲットにし始めた格好だ。一部の中国メーカーは開発コストを取り戻すため、ダンピング輸出に乗り出しているという。

 韓国のゲーム業者も週52時間労働の導入でゲーム開発にかかる費用と時間が増えていることから、独自開発よりもコストパフォーマンスが優れた中国製ゲームの輸入に積極的だ。中国のモバイルゲームの韓国への輸出件数は2016年の111件から昨年は136件に増え、今年も20%以上伸びると予想されている。韓国のゲーム業界関係者と専門家は「中国からの輸入ゲームが増えれば、中小・中堅のゲーム業者には大きな打撃になる。中国のゲーム規制による最大の被害者が韓国のゲームになりかねない」と懸念した。

■ダンピング販売される中国製ゲーム

 韓国のゲーム業界によると、業界大手企業は最近、中国の合弁法人の人員を増強し、中国の大手ゲーム業者との輸入交渉を進めている。対象は開発が完了しているものの、中国では認可が得られなかったゲームだ。別の大手ゲーム業者も中国事業本部を拡大し、韓国に輸入するのにふさわしいゲームを物色し、新規ゲームの開発を発注することも検討している。業界関係者は「競争力があるゲームの場合、韓国国内の業者3-4社が輸入競争を繰り広げるケースも生じている」と話した。韓国ゲーム学会のウィ・ジョンヒョン会長(中央大教授)は「契約金も受け取らずに韓国市場にゲームを売ろうとする中国企業もいる」と明かした。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/09/28/2018092801118.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















大変ニダ!! 日本とEUの経済連携協定でバ韓国が大打撃を受けるニダ!! 全部日本が悪いニダ!!!

紙装甲のバ韓国車www


日本とEUの間で経済連携協定(EPA)が発効されたら、バ韓国の自動車業が大打撃を受けるとして屑チョンどもが恐れおののいているようです。


本当に馬鹿な連中ですねぇ。



バ韓国の自動車業が衰退しているのは外的要因より、くず鉄同然の性能の低い車しか造れないからだということを理解していないようですねwwww



ま、実に屑チョンらしい責任転嫁とも言えるでしょう。


第三者を悪者に仕立てあげて攻撃し続けることでしか、精神の均衡を保てないバ韓国塵どもwwwwww


やはり脳みその構造が我々人類とは全く別物のようですね。


-----------------------
韓国貿易協会「日EUが経済連帯をむすべば韓国自動車輸出に打撃」

 日本・欧州連合(EU)経済連携協定(EPA)が来年発効されれば、韓国の自動車および自動車部品、機械、化学製品など対EU輸出が打撃を受けるとの懸念が提起された。 

 韓国貿易協会通商支援団が21日に発表した報告書「日EU・EPAが我々の対EU輸出に及ぼす影響および示唆点」によると、日欧EPAが発効された場合、日本製品99%の関税が即時または順次撤廃され、これまでEU市場で無関税の恩恵を受けてきた韓国製品の輸出が不利になるものとみられる。韓国は2011年に韓EU自由貿易協定(FTA)の発効でEU輸出時に一部製品の関税が免除されている。 

 特に、韓国主力輸出品目である自動車および自動車部品に及ぶ影響は大きいものと予想される。EUが日本産乗用車に課している10%の関税は、EPA発効後は7年かけて完全に撤廃され、自動車部品の関税に関しては即時撤廃される。ただし、韓日とも欧州現地工場で生産する車両が多いため直接的な影響は限定的になるだろうとの分析もある。 

 報告書は「日本は米国の保護貿易主義に対応するために日欧EPAと並行して、太平洋沿岸10カ国と『包括的及び先進的な環太平洋パートナーシップ協定(CPTPP)』の発効にも注力している」としながら「我が国も輸出市場を多角化する一方でグローバル保護貿易主義に対処するためにCPTPPへの参加について検討が必要だ」と提言した。

http://japanese.joins.com/article/238/244238.html?servcode=300&sectcode=300&cloc=jp|main|breakingnews
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る