韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

輸出管理

もう日本には頼らないニダ!! バ韓国政府が100品目の国産化を発表!!

国産化に大金を投じるキチガイバ韓国塵ども


バ韓国政府が、日本の輸出管理強化にあわせてトンデモない施策を発表していました。


「影響が及ぶ100品目の国産化を進めるニダ!」


「5年以内には安定供給できるニダ!!」


相変わらずお目出度い連中ですなぁwwww


この状況で国が5年も持つと考えているとは!



3つ以上の数値を数えられないヒトモドキらしい計画ですね。


大規模な投資で、国の崩壊が速まることになると想像できないのでしょう。



これから先もバ韓国政府から常軌を逸した方策が次々に発表されるんでしょうなぁ。


本当に楽しみですwww


-----------------------
猛反発の韓国「100品目の国産化」対策 目標は5年以内の供給安定

 日本政府が輸出手続きを優遇する、いわゆる「ホワイト国」から韓国を除外したことを受け、韓国政府は、影響が及ぶとする100品目の国産化を進め、5年以内に供給を安定させると発表した。

 成允模(ソン・ユンモ)産業通商資源相は、「政府は、今まで多くの危機を克服してきた。わたしたちの経済と産業の底力を信じていて、今回の対策を強力に推進するつもりである」と述べた。

 産業通商資源省が発表した対策では、主要な100品目のうち、7月4日に輸出優遇措置が撤廃された3品目を含む20品目については、「早期に対策が必要」として、大規模な投資によって国産化を進めて、1年以内に供給を安定させるとしている。

 また、残る80品目は、5年以内の安定化を目指すとしているが、短期間で実現が可能かは不透明。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190805-00010005-houdoukvq-kr
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















毎年1兆ウォンを投入するニダ!! バ韓国政府、戦略核心品目に研究開発費を投入!

反日運動で現実逃避するしかないバ韓国塵ども


日本の輸出管理強化を受け、バ韓国が無駄な抵抗を続けています。


今回発表されていたのは、研究開発費。


戦略核心品目を中心に、

今後毎年1兆ウォンが投じられるようです。


とんだお笑い草ですなぁwwww


屑チョンの分際で、研究開発費とかwwww



関係者がこぞって群がり、それぞれのポケットに金が収まってお終いでしょう。


その結果、出来上がるのは他国の技術をパクった模造品だけです。


税金をドブに捨てるのは、もはやバ韓国のお家芸ですなぁwww


-----------------------
韓国、毎年1兆ウォン以上投入…戦略核心品目の育成へ

 韓国政府も日本をホワイト国(輸出手続き簡素化対象)から除外し、日本に対する輸出管理を強化する手続きを踏むことにした。輸出規制関連品目の搬入時に「24時間常時通関支援体制」を稼働するなど日本の経済報復に対する対応策も出した。 

 洪楠基(ホン・ナムギ)副首相兼企画財政部長官は2日午後、政府ソウル庁舎で日本のホワイト国排除措置に関連して関係部処の合同記者会見を開き、「正当な根拠なく取られた貿易報復措置を直ちに撤回することを強く促す」と述べ、このように明らかにした。 

 産業通商資源部によると、韓国も日本のホワイト国と似た輸出統制制度を運用している。審査を簡素化する「カ」地域がホワイト国に該当する。4大国際輸出統制体制にすべて加盟している29カ国で、日本、米国、カナダ、英国などが含まれている。 

 洪副首相は「国民の安全に関連する事項は観光・食品・廃棄物などの分野から安全措置を強化していく計画」とし「日本の輸出規制強化措置は世界貿易機関(WTO)規範に全面的に背く措置であるため、WTO提訴の準備にさらに拍車を加えていく」と強調した。日本に対する輸出簡素化の優遇をなくし、食品検疫、廃棄物処理および輸入、観光認可などで、日本に対して非関税障壁形態で対応するという意味と解釈される。 

 政府は日本の今回の輸出統制措置に関連する戦略物資数を1194品目と明らかにした。洪副首相は「このうち159品目が影響を受ける可能性があるとみられる」とし「これら品目を管理品目に指定して対応する」と伝えた。 

 政府は輸出規制関連品目の搬入時には迅速に通関できるよう24時間常時通関支援体制を稼働し、書類提出および検査の選別を最小化して物量の確保を支援する計画だ。また159管理品目の場合、保税区域内の保存期間を延長し、輸入申告遅延に対する加算税を免除することにした。金融支援については被害企業対象の貸出・保証満期延長を推進し、最大6兆ウォンの運転資金を追加で供給する方針だ。 

 洪副首相は「主力産業のサプライチェーンに決定的な影響を及ぼす100余りの戦略核心品目を中心に研究開発(R&D)などに毎年1兆ウォン(約890億円)以上支援していく予定」とし「海外核心技術の確保、該当専門企業の買収・合併(M&A)などを積極的に支援するために別途のファンド設立を推進し、素材・部品・装備M&A税制支援なども積極的に拡大していく」と説明した。また、第3国から該当品目を輸入する場合は最大40%まで関税を引き下げる割当関税制度を導入することにした。政府は来週、素材・部品総合対策を発表する計画であり、R&Dに関しては政府全体レベルの別途の総合対策を8月末までに準備することにした。

https://japanese.joins.com/article/225/256225.html?servcode=200&sectcode=200&cloc=jp|main|top_news
-----------------------


今回の1兆ウォン投入の発表で、

バ韓国崩壊がますます加速することになりますね。



とても素晴らしいことですwww




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















日本の観光価値、爆上がり中!! バ韓国の日本路線航空券が4割近く売り上げ減少!!

バ韓国のあちこちに貼られている安倍政権糾弾ステッカー


反日運動が加速中のバ韓国。

その影響で、日本路線の航空券の売り上げが4割近くも減少しているとのこと。



これは、日本の観光価値を爆上げする結果となりそうですね。



現在、中国政府が台湾への個人旅行を禁止しています。

その結果、台湾の観光人気が急上昇しています。


それと同じように、

バ韓国塵観光客の減少によって、日本の観光価値が高まることになります。




日本政府による輸出管理の強化は、

全ての面においていい結果に結びついています。




あのキチガイどもが、今回こそ日本不買運動と心中してくれることを切に願いたいものです。



-----------------------
韓国で高まる反日運動、日本路線の航空券売り上げ38%減、自治体も不買に賛同、地下鉄に「安倍首相糾弾」ステッカー

 日本が韓国への半導体材料の輸出を厳格化したことを契機に韓国内で反日運動が高まっている。日本路線の航空券売り上げは38%減少し、自治体連合は日本製品の不買運動などに賛同すると表明。日本製のビールや化粧品にも影響が及び、ソウルの地下鉄には安倍晋三首相を糾弾するステッカーまで登場した。 

 聯合ニュースによると、韓国ギャラップが7月23~25日に1006人の成人男女を対象に行ったアンケート調査で、80%が「日本製品を買うのははばかられる」と回答。「気にしない」は15%にとどまった。 

 今年の夏休みに日本を訪れる観光客も減っている。電子商取引(EC)最大手のイーベイコリアが運営するインターネット通販サイトのGマーケットとオークションによると、7月1日から28日までの4週間に日本路線の航空券の売り上げは前年同期比38%減少した。一方でシンガポール路線は52%、台湾路線は38%増加し、国際線航空券の平均売上増加率(23%)を上回った。マカオ(33%)や香港(22%)、ロシア極東ウラジオストク(129%)など近距離の海外路線も高い伸びを示した。 

 特別市と広域市などの下に置かれた全国の52自治体でつくる「日本輸出規制共同対応地方政府連合(地方政府連合)」の代表者は7月30日、日本による植民地時代に抗日独立運動家らが投獄された刑務所跡で、植民地時代を象徴する場所である西大門刑務所歴史館に集まった。 

 地方政府連合は「日本政府の輸出規制措置は韓国大法院(最高裁)による強制徴用被害者への賠償判決に対抗した明白な経済報復行為」と指摘。市民の日本製品不買運動や日本旅行ボイコットを積極的に支持、賛同すると気勢を上げた。 

 日本製品の不買運動が続く中、輸入ビールの代表格だったアサヒビールの地位が揺らいでいる。昨年7月から今年6月までの1年間の売り上げ1位の座を中国ビールの「青島」に譲っており、今回の不買運動が長期化した場合はさらなる打撃を受けることが避けられない見通しだ。主要百貨店での日本製化粧品の売り上げも急減。業界によると、ある百貨店の7月1~25日の日本化粧品ブランドの売り上げは、SK2が前年同期比23%、資生堂が21%、シュウウエムラが15%、それぞれ落ち込んだ。 

 韓国・MBCによると、ソウル交通公社の職員は市民に不買運動への参加を促すため、地下鉄の車両内や駅構内にステッカー2万枚を貼り始めた。ステッカーには「朝鮮半島の平和を妨害する安倍首相に対する糾弾と強制徴用に対する謝罪、賠償を求める」「BOYCOTT JAPAN 行きません、買いません」などと書かれている。交通公社側も職員らのこうした活動に反対せず、「黙認」したという。

https://www.recordchina.co.jp/b734080-s0-c30-d0059.html
-----------------------

>交通公社側も職員らのこうした活動に反対せず、「黙認」したという。


相変わらず反日のためなら、どんな違法行為もまかり通っているようですね。

せっかくの愛国無罪なんだから、バ韓国を観光旅行している日本人観光客をどんどんぶっロコしていただきたいものです。



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















「日本が禁断の一線を越えたニダ!!」バ韓国の国会、全会一致で日本糾弾決議案を採択!!

バ韓国国会が全会一致で日本糾弾


昨日のバ韓国の国会で、

日本糾弾決議案が全会一致で採択されていました。


与野党ともに、


「ウリをホワイト国から外すとは、無謀な決定ニダ!」


とウンコ臭い鼻息を荒くしていたようです。



口でニダニダ騒ぐだけではなく、もっと実力行使していただきたいものです。



日本への渡航禁止や、屑在日どもの強制送還など、

出来ることはたくさんあると思うのですがねぇwwww



屑チョンのような虫けら以下の存在が、何をわめいても我々人間の耳には届きません。



もっと目に見えて分かるような措置をガンガン行っていただきたいものです。



-----------------------
国会、日本糾弾決議案を全会一致で採択

 国会は2日に本会議を開き、「日本政府の報復的輸出規制措置撤回要求決議案」を在席議員228人による全会一致で採択した。決議案は先月、与野党合意で国会外交統一委員会を通過していた。同委員会の尹相現(ユン・サンヒョン)委員長は「同日、日本が韓国をホワイトリスト(輸出審査優遇国リスト)から除外したことを追加反映し、最終的な決議案の文案を作成した」と述べた。

 決議案には、日本政府に輸出規制措置を直ちに撤回するよう促しつつ、「韓日政府が両国間の未来志向的関係再確立のため外交的解決に乗り出すよう促す」という内容が盛り込まれた。そして、「日本の強制動員問題に関する韓国の司法判決への報復的な性格を持つ、日本政府が取った対韓国輸出規制措置を断固排撃する。韓日友好関係の根幹を毀損するのはもちろん、両国国民に苦痛を与え、全世界の自由貿易秩序を後戻りさせる措置という点で深い懸念を表する」としている。

 決議案はさらに、「日本政府と一部の政界の人物が、大韓民国の対北朝鮮制裁違反疑惑など事実に基づかない非難をしていることに深い遺憾の意を表明し、これを直ちに中断するよう促す」としている。韓国政府に対しては「日本の輸出規制から国内産業と経済を保護し、日本の不当な輸出規制措置に積極的に対処せよ」と求めた。

 与野党5党の指導部は同日、日本の追加報復措置を一斉に批判した。与党・共に民主党の李海チャン(イ・ヘチャン)代表は「日本はついに経済戦争をするという意志を見せた。日本の措置には本当に怒りを禁じえない」と言った。共に民主党は同日午後、国会本会議場前で日本の措置を批判する糾弾大会も開いた。最大野党・自由韓国党の黄教安(ファン・ギョアン)代表は「安倍政権の間違った決定を厳しく糾弾する。ホワイトリスト排除は韓日関係を過去に後戻りさせる明らかに間違った決定だ」と述べた。野党・正しい未来党の孫鶴圭(ソン・ハッキュ)代表は「日本政府の無謀な決定に深い遺憾の意を表する」と、同じく野党・民主平和党の柳成葉(ユ・ソンヨプ)院内代表は「隣国の根拠のない無頼漢式報復」と、正義党の沈相ジョン(シム・サンジョン)代表は「安倍政権の挑発が韓日関係で禁断の一線を越えた」と述べた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/08/03/2019080380010.html
-----------------------


ま、あの低能どものことなので、

騒ぐ以外の方策を取れるとは思えませんが……。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る