韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


追軍売春婦

【吐き気不可避】売春婦像を磨くバ韓国の母娘wwww

ウリも大金稼げますようにと願掛け中


売春婦に憧れる屑チョンの母娘


売春婦を崇めるバ韓国の母娘


売春婦像をせっせと磨く屑チョンの母娘……。


ただの売春婦をここまで崇められるとは、

世界広しといえど屑チョンくらいなものでしょうねwwwwww



ま、大金を稼いだ追軍売春婦どもがうらやましくて仕方ないのでしょう。

ご利益に預かろうと必死なのが伝わってきますねwwwwwww



はぁ、気持ち悪ひ……。


-----------------------
3・1節を前に少女像を磨く母娘 /安養

 3・1独立運動98周年をあすに控えた28日午後、京畿道安養市の平村中央公園で少女像を磨く母娘の様子。「安養平和の少女像」は、3・1節98周年に合わせて除幕が予定されている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/02/28/2017022802774.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国次期大統領候補・パン・ギムン、元追軍売春婦らに面会拒否される!!

チンパンジーほどの知能すらないパン・ギムン


次期バ韓国大統領選への出馬を正式に表明したチン潘ことパン・ギムン。

国連事務総長時代に、日韓の売春婦問題合意に賛成したことが仇になっているようですねwwww



手のひらを返して元追軍売春婦の偽証婆どもに面会しようとしていましたが、

見事に断られたとのことwwwwww


いやぁ、素晴らしい屑っぷりですね。

やはりバ韓国の大統領にはこういう屑が相応しいですなwwwwwww


ま、もう終わっている国なので、

パククネ婆の次の大統領は敗戦処理くらいしかすることがないでしょうけど。


-----------------------
潘基文氏、元慰安婦に面会拒否される=韓国ネットは冷ややか「もうやめたら?」「反省文でも書いたら会えるかもね」

 2017年1月31日、韓国・チャンネルAによると、このほど韓国次期大統領選への出馬を宣言した潘基文(パン・ギムン)前国連事務総長が、韓国の元慰安婦らに面会を求めたものの断られていたことが判明した。 

 報道によると、元慰安婦らが共同生活を送る「ナヌムの家」に潘氏側から「21日に訪問したい」との連絡があったが、元慰安婦らがこれに強く反対したため訪問はならなかったという。「ナヌムの家」関係者は、潘氏が国連事務総長時代、日韓の慰安婦問題合意に歓迎の立場を表明したことなどから「(元慰安婦の)おばあさんたちが潘氏の立場を信じられなくなっている」と事情を説明している。訪問を断って以降、潘氏側から再訪問したいとの連絡はないという。 

 潘氏は15年12月、日韓政府の合意について「歓迎する」との公式声明を国連のホームページに掲載、これが韓国で大きな波紋を呼んだ。さらに今月12日、次期大統領の有力候補の一人として帰国した直後から慰安婦問題への立場を問いただすメディア取材が集中、質問を繰り返す記者らをとうとう「悪いやつら」と表現しさらなる物議を醸した。 

 こうした事態に「ナヌムの家」関係者は「国民大統合を主張する潘氏が急いで決着をつけるべき課題は慰安婦合意関連の論争だと思う」と話している。 

 一方、元慰安婦らを怒らせてしまった潘氏に、多くが有権者であろう韓国のネットユーザーからは「終わったね!」「恥ずかしいと思わないのかな?」「面会して殴られないだけよかったと思うべき」「歴史認識も持たない人が大統領になりたくてあちこち顔を突っ込む姿は切ないな」と冷ややかな声が多数寄せられている。 

 また「無駄な苦労をせずに、もうやめておいたら?」「修羅場に飛び込んでもけがするだけだよ」と“引退”を勧めるコメントや、「やっぱり指導者は発言が大事。何でもぺらぺら話すなっていうことだよ」「反省文でも書いたら会えるかもね」といった声もあった。

http://www.recordchina.co.jp/a162501.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








売春婦像を崇め奉るバ韓国塵wwwww

追軍売春婦は屑チョンども憧れの職業


売春婦を崇めるキチガイ屑チョンども


売春婦を神格化するバ韓国塵


売春婦像を崇める屑チョンども。

ウリも大金を稼げますように!

とでも祈っているのでしょうね。


世界広しといえど、こんな真似するのはヒトモドキどもくらいでしょうwwwww


-----------------------
平和の少女像に新年のごあいさつ

 26日、「釜山大学生キョレハナ少女像を守る会」が釜山の日本総領事館前に設置された平和の少女像に新年のあいさつを行っている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/01/26/2017012601502.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【ねつ造記者ではないニダ】元朝日記者の植村が、バ韓国・ナヌムの家を訪問!

ねつ造記者の植村隆


屑チョンどもが造りあげた慰安婦とかいう出鱈目を記事にして報道した元朝日新聞記者の植村。

その植村がバ韓国のナヌムの家を訪問したようです。


そして自著を手渡し自身の正当性をアピールしていました。


ま、植村が生き残るためにはねつ造した記事を真実だと言い張るしかないですからねぇ。


大歓迎されたようですから、

そのままバ韓国に永住でもしたらいいんじゃないっすかねwwwwww




屑チョンどもはこの植村に対し、

「日本人のお手本になるべきニダ!」

と評価しているようですが……。


この植村をお手本にしたいと思ってるのは、当の屑チョンどもくらいでしょう。



-----------------------
慰安婦報じた日本人記者が元慰安婦の共同生活施設を訪問=韓国ネット「難しい決断だっただろう」「日本人のお手本になるべき」

 2016年12月25日、韓国・京郷新聞によると、元慰安婦の証言を日本で最初に報道した元朝日新聞記者の植村隆氏が、元慰安婦らが共同生活を送る京畿道の「ナヌムの家」を訪問した。 

 植村氏は1991年8月11日付の朝日新聞で、韓国挺身隊問題対策協議会が記録した金学順(キム・ハクスン)さんの証言を報じた。その3日後に金さんが記者会見を開いて被害事実を証言し、慰安婦問題は公に議論されるようになった。 

 植村氏は24日午前にナヌムの家を訪れ、昨年9月に韓国で出版した自身の著書「私は捏造(ねつぞう)記者ではない」を元慰安婦らに手渡した。また、植村氏は慰安婦問題をめぐる昨年末の日韓合意について、「日韓政府が慰安婦問題を永遠に記憶し、同じ過ちを繰り返さないという決意を示すべきなのに、そのような内容は含まれていない」と述べ、「間違った合意だ」と強調した。 

 このニュースに、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せた。 


勇気ある記者が正しい歴史を書いた。日韓両国に良心を持つ知識人が増えることを願う」 

「ありがとう。難しい決断だっただろう」 


慰安婦合意に賛成した国連の韓国人事務総長が情けない」 

「彼のような記者を尊敬する」 

「他国民のために努力してくれてありがとう。国を超え、人類の平和を考える人がもっと増えてほしい」 


元慰安婦らの心の傷を癒してくれてありがとう。彼のように勇敢で誠実な人が日本人の“お手本”になるべきだ」 

被害者と韓国国民が望んでいるのは、安倍首相の謝罪だけ

http://www.recordchina.co.jp/a158853.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る