韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

追軍売春婦像

バ韓国の全経連、日韓通貨スワップ再開を訴えるために来日!!

バ韓国との通貨スワップは日本にメリットゼロ


バ韓国の全国経済人連合会が代表団を日本に派遣していました。

その目的は、日韓通貨スワップの再開を訴えるためなんだとかwwww



いったいどのクチでそんな寝言を言ってるんですかね?


あ! ウンコとキムチ臭が漂う臭いクチでしたねwwwww


それにしても、屑チョンどもはどう思ってるんでしょう。


こうやって日本に媚を売ってくる連中を、

屑チョンの手でぶっロコしていただきたいものです。



-----------------------
訪日の全経連代表団 自民党に韓日スワップ再開を建議

 日本を訪問中の韓国経済団体、全国経済人連合会(全経連)の代表団は4日、自民党の二階俊博幹事長と竹下亘総務会長を表敬訪問し、韓日通貨交換(スワップ)の再開を建議した。

 通貨スワップは金融危機の際にドルなどの通貨を融通し合う取り決め。韓日スワップ協定は2015年2月に終了した。両国は16年8月に韓国側の提案で通貨スワップ再開に向けた協議を開始することで合意したが、昨年1月、釜山の日本総領事館前に旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する少女像が設置されたことへの対抗措置の一つとして、日本側が協議中断を発表した。

 また、全経連代表団はこの日、経団連の中西宏明会長、榊原定征前会長らとの懇談会を行った。

 榊原氏の在任期間(2014~18年)には韓日間の民間経済協力が大きく拡大された。07年から中断されていた両団体間の首脳懇談会が14年に再開され、その後「韓・日第三国共同進出セミナー」なども開催された。

 両団体は今後も両国財界の協力を活性化させることを確認した。その一環として10月前後に韓国で首脳懇談会を開催することで合意した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/06/04/2018060402156.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












【バ韓国で徴用工像の動き】そうだ! 徴用工像を建てれば“老婆”じゃなくても金をせびれるニダ!!

さすがバ韓国。売春婦像のとなりに新たな像が


現在、バ韓国の釜山の市民団体が、日本領事館前に新たな像を設置しようとしています。


その像は、「徴用工像」。


追軍売春婦像の隣に建てる計画なんだとかwwwww



これは是非とも実現させてほしいですね。

日韓関係が悪化することになるので、

我々日本人にとっては願ったり叶ったりですからwwww



それにしても、屑チョンというのは本当に惨めな存在ですね。



ありもしないことをでっち上げて金をせびることばかり考えたり、

外国の技術を丸パクリして金儲けしたりと性根の醜さが現れています。



ま、何一つ建設的な考えができない連中なので、

生かしておく価値はこれっぽっちもありませんね。


-----------------------
釜山日本総事館前への「徴用工像」設置強行へ 韓国市民団体

 釜山の市民団が、メーデー(5月1日)に合わせて日本による植民地時代に朝鮮半島から強制徴用された労働者を象徴する像の日本総領事館前への設置を推進しており、釜山市と総領事館が神経を尖らせている。

 市民団体「積弊(積み重なった弊害)清算・社会大改革」の釜山運動本部は1日、「(釜山)総領事館前の労働者像設置と関連し、釜山市に対し市長との3日午前の面会を求めた」と発表した。

 面会前に労働者像を立てる背景や推進経過などを市民に知らせる記者会見を行う予定で、面会では総領事館前に置かれた旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する「少女像」横に、労働者像を立てることへの協力を正式に求める予定だ。

 ただ釜山市は市民団体の面会要請について返答をしていない。市は総領事館前の少女像について、違法な造形物との認識を示しており、今回の労働者像についても同様の立場を示す可能性が高いと同団体はみている。団体側は釜山市から返答がなくても、労働者像の設置を推進するという。

 一方、総領事館側はこうした動きについて、韓日関係が悪化する恐れがあるとし、韓国外交部に協力を求めたとされる。総領事館関係者は総領事館前に少女像が設置されて以降、韓日関係が悪化したと指摘した上で「労働者像の設置もまた、両国関係に良くない影響を及ぼす」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180401-00000013-yonh-kr
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















売春婦像問題、日本政府の強硬措置でバ韓国がビビりまくるwwwwwwwwww

売春婦を崇めるキチガイ屑チョンども


以下の糞長いニュースを3行でまとめると……、


・日韓合意を無視してソウルの日本大使館前の売春婦像が撤去されない。それどころか更に新設される始末。

・約束を反故にされて憤慨した日本政府が、駐韓大使を一時帰国させる。

・この日本側の“強硬対応”に屑チョンどもがビビる。そして、日韓関係がますます悪化へ。



2015年の年末に急きょなされた追軍売春婦問題の合意ですが、まるでこうなることを予期していたかのようですね。


なにしろ、安倍首相が最後までこだわっていた、

問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認し、

今後、国連等国際社会において相互に非難することを控える

の文面がココに来て活きるわけですから。


屑チョンどもが約束を守るワケがないのを見越してこの一文を入れていたのでしょうね。



これで無事に日韓関係がさらに悪化するでしょうから、我が日本にとってはイイ事尽くめです。

どれだけ関係が悪化しようとも、日本にとっては“得”しかないですからね。



この勢いで国交断絶、在日屑チョンや糞帰化チョンどもの粛清まで成し遂げたいものです。


-----------------------
日韓、再び“厳冬”の時代に、釜山少女像、日本政府の対抗措置、韓国内に衝撃走る、「超強硬対応」との報道も

 2017年1月7日、昨年末、韓国第二の都市・釜山の日本総領事館前に設置された旧日本軍の従軍慰安婦を象徴する少女像。ソウルの日本大使館前の少女像も残る中、日本政府は6日、駐韓大使の一時帰国などの対抗措置を発表した。韓国内には衝撃が走り、メディアは「超強硬対応」などと報道。日韓両国は再び“厳冬”の時代に入った。 

 釜山の少女像をめぐっては、昨年12月末の設置直後から韓国内で日本との新たな火ダネになりかねない、との懸念が高まっていた。15年末の日韓合意に基づき、韓国側が設立した元慰安婦の支援財団に日本政府は10億円を支払い済みで、安倍晋三首相周辺で「まるで振り込め詐欺」との不満がくすぶっている、などと伝えられたためだ。 

 聯合ニュースは「日本政府が明確に反対の立場を示しており、外交問題に発展する懸念がある。今後の両国の対応によっては、改善の流れにあった韓日関係が再び冷え込む転換点になる可能性が高まるとみられる」と指摘。朝鮮日報も社説で稲田朋美防衛相の靖国神社参拝を批判した上、釜山の少女像に言及し、「韓日関係が今後非常に厳しい状況になる徴候がここでも表面化し始めたようだ」と警鐘を鳴らしていた。 

 しかし、菅義偉官房長官が6日午前の記者会見で発表した長嶺安政駐韓大使と森本康敬釜山総領事の一時帰国や日韓通貨スワップ協議の中断などを含む対抗措置に踏み切ることは、全く想定外だったよう。韓国の尹炳世外相も6日午後、長嶺大使を呼び、対抗措置に「遺憾の意」を表明しただけだった。 

 日本による対抗措置はメディアでも驚きをもって受け止められた。中央日報は「釜山少女像、韓日外交戦に飛び火、日本が超強硬対応」と報じ、ハンギョレ新聞は「今回の措置は日本にとって『両刃の剣』になるほかはない。韓国の世論を刺激して、両国関係が“破局”に達しかねないためだ」などと批判した。 

 日本政府が駐韓大使の一時帰国させるという外交上の厳しい措置を取ったのは、2012年8月に当時の李明博大統領が歴代大統領として初めて竹島(韓国名・独島)に上陸して以来。李大統領による天皇陛下への謝罪要求発言も加わって日韓関係は急速に冷え込み、日本国内には「嫌韓」ムードが広がった。 

 韓国では国政介入事件で朴槿恵大統領が憲法裁判所に弾劾訴追されて職務停止となり、政府が主要な問題で当事者能力を失っている。日韓合意で韓国側が「解決に努力」を約束した日本大使館前の少女像は1年以上たってもそのままだ。いったんは撤去された釜山の少女像も世論に押されて設置を事実上、黙認した。日韓合意の破棄を求めてきた「共に民主党」などの野党側は日本の対抗措置に反発。次期大統領選では野党側が有利とみられ、次期政権の対応次第では日韓関係が泥沼化する恐れもある。

http://www.recordchina.co.jp/a160046.html
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国・ソウルの日本大使館前の売春婦像、新たにプレートが設置されるwwww

売春婦像を神と崇めるバ韓国塵ども


昨年末の日韓合意後も、ソウルの日本大使館前に設置されたままの追軍売春婦像。

ま、バ韓国が合意内容を履行するとはハナから思っていないので予想とおりの結果ですね。


このたび、そんな売春婦像に被害者を追悼する銅のプレートが取り付けられたんだそうです。


いやぁ、いい感じですねwwwww

着々と合意内容と真逆のことをヤリ続けるバ韓国に、エールを送りたいところです。


-----------------------
在韓日本大使館の少女像にプレート設置 元慰安婦を追悼

 在韓日本大使館前に設置されている「平和の少女像」に6日、被害者を追悼する銅のプレートが取り付けられた。

 韓国の社団法人「平和の踏み石」と日本の特定非営利活動法人(NPO法人)「東アジア市民ネットワーク」(札幌市)のメンバーはこの日、韓国の慰安婦被害者支援団体「韓国挺身隊問題対策協議会」(挺対協)が日本大使館前で毎週開催する「水曜集会」に出席し、慰安婦被害者を追悼するための銅のプレート5枚を主催者側に手渡した。

 プレートは慰安婦被害者を象徴する平和の少女像を製作した彫刻家のキム・ウンソン氏、キム・ソギョン氏夫妻とドイツの彫刻家が作った。

 キム氏夫妻が作ったプレート3枚には「真実のためここに立った女性」というタイトルの下に慰安婦被害者として初めて証言した故金学順(キム・ハクスン)さんなど3人の被害者の名前と生・没年月日、出生地、被害に遭った地域などが刻まれている。

 ドイツ人彫刻家がドイツで製作したプレート2枚には「名もなき日本軍慰安婦犠牲者を記憶し」とする文が韓国語とドイツ語で刻まれている。

 挺対協はプレート5枚を少女像のすぐそばに取り付けた。

 東アジア市民ネットワーク代表で僧侶の殿平善彦さんは、加害者だった両親が誠意ある謝罪ができなかったことに対し被害者に謝罪するとした上で、安倍晋三首相は被害者に直接、誠意ある言葉で謝罪し、被害者が止めろと言うまで謝り続けるべきだと話した。

 集会に参加した慰安婦被害者の金福童(キム・ボクドン)さんは「とても心が痛むが、日本とドイツから協力して下さりありがたい」と謝意を示し、恨みを抱えたまま亡くなった被害者たちのことを思うと日本の行動を見過ごすことはできないと話した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/04/06/2016040602424.html?ent_rank_news
-----------------------


ん?

東アジア市民ネットワーク代表で僧侶の殿平善彦?

ずいぶんとチョン臭い名前ですね。

しかも、

「安倍晋三首相は被害者に直接、誠意ある言葉で謝罪し、被害者が止めろと言うまで謝り続けるべきニダ」

と発言?


成りすましはさっさと氏ね!




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る