韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

遺族様ども

グルジャ山で死亡したバ韓国登山隊、ソウルで合同焼香所が設けられる!

バ韓国登山隊の合同焼香が行われる


先日、ネパール西部のグルジャ山で発生した屑チョン登山隊の死亡事故。





その合同焼香がソウルの大学で行われていたようです。


現地ガイド4人が巻き込まれて死んだというのに、

まるで犠牲者がこの5匹だけだと言わんばかりですね。



ヒトモドキの分際で人類を巻き込む死亡事故を起こすとは許し難いことです。


人ひとりの命は朝鮮ヒトモドキ5000万匹よるはるかに重いので、

さっさと屑どもを37564にしてバランスを保ちたいものです。



-----------------------
ヒマラヤ韓国人遠征隊の合同焼香

 ヒマラヤのクルジャ・ヒマール南壁直登新ルートの開拓の途中で強風に巻き込まれて亡くなった「2018コリアンウェイ・グルジャ・ヒマール遠征隊」隊員の合同焼香所が17日、ソウル市立大学大講堂に設けられた。 

 この日、焼香所を訪れた市民が故人となったイ・ジェフン隊員、イム・イルジン・ドキュメンタリー監督、金昌浩(キム・チャンホ)隊長、ユ・ヨンジク隊員、チョン・ジュンモ韓国山岳会取締役の遺影の前で弔問している。葬儀は19日午後、登山家合同告別式として執り行われる。

https://japanese.joins.com/article/185/246185.html?servcode=400&sectcode=400
-----------------------

遺族様どもは複雑な心境でしょうね。

晴れて遺族様になれたのはいいものの、

どこに金をせびりに行けばいいものかと困っていることでしょうwwwwww



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国・セウォル号沈没事故】調査委「船体を引き揚げて調べても沈没の原因が特定できなかったニダ!!」

大金をかけて引き揚げられたバ韓国のセウォル号


長い時間と大量の金をつぎ込んで引き揚げられたセウォル号。



しかし!!


船体を隅々まで調査した結果、沈没の原因を特定できなかったようですwwwwwwww



いやぁ、さすが屑チョンどものやる事ですなぁ。


ま、あっさり沈没の原因を特定してしまったら、

職にあぶれる屑チョンが大量発生してしまいますからねwwwwwww




もっとも、沈没の原因は我々から見たら火を見るより明らかですよね?

答えは「屑チョンだから」の一言で片付くのですから。



-----------------------
沈没原因特定できず 韓国セウォル号の調査委 

 韓国南西部沖で2014年4月に起きた旅客船セウォル号沈没事故で、原因の調査を進めてきた韓国政府の船体調査委員会は7日までに、沈没の発端となった転覆の原因について、操舵ミスや船体の改造、荷物の過積載が原因とする説や、外部からの衝撃説などを列挙した報告書をまとめた。統一した見解を示さず、原因の特定ができなかった。

 調査委は政党や遺族の代表から推薦を受けた弁護士、大学教授らで構成。報道陣に公開された資料によると、操舵ミスなど船内に原因があったとする委員と、潜水艦との衝突を念頭に外部に要因があったと考える委員、さらなる検証が必要だとする委員で意見が分かれた。

 事故では299人が死亡し、他に5人が行方不明となった。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33887580X00C18A8CR0000/
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















わざわざオランダで!? バ韓国・セウォル号船体調査委員会が沈没実験をスタート!!

世界を大いに笑わせてくれたバ韓国・セウォル号沈没事故


バ韓国のセウォル号船体調査委員会が、

わざわざオランダでセウォル号沈没実験を開始したようです。


その目的は沈没原因が外部からの衝突があった事を証明することなんだとか。



とっくの昔に“あり得ない”と否定されている説ですが、

セウォル号船体調査委員会にしてみればどうしてもその説を生かしておきたいのでしょう。



なにしろ大事な大事な飯のタネなんですからwwwwwwww



遺族様どもにしても同じ気持ちでしょうね。

きゃつらが恐れているのは事件の風化で、金がもらえなくなることなんですからwwwwww



本当に糞醜い連中ですなぁ。



-----------------------
オランダでセウォル号沈没実験、外部原因説を検証

 2014年の貨客船「セウォル号」沈没事故の原因などを調査するセウォル号船体調査委員会(以下、船体調査委)では、外部原因説を仮定した同号沈没模型実験を進めている。今月10日に全羅南道の木浦新港にある同号船体を直立させた際、潜水艦など外部の物体にぶつかって沈没したという主張が虚偽であることがあらためて明らかになった。事故初期から取りざたされていた外部原因説が解消されたのだ。ところが、それにもかかわらず船体調査委は再び外部原因説を検証すると言い出した。このため、「船体調査委は先頭に立って外部原因説の火種を消さないようにしているのでは」と批判の声が上がっている。

 船体調査委は「来月22日から五日間前後、オランダ海洋研究所『マリン(MARIN)』で外部原因説を仮定した沈没実験を行う。セウォル号の模型にさまざまな強度の外部からの衝撃や力を加えて、セウォル号がどのような航跡を描いて沈むかなどを詳しく測定する」と30日、明らかにした。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/05/31/2018053100812.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












あれから4年……、バ韓国・セウォル号内部が公開される!!

沈没して4年後に公開されたバ韓国のセウォル号


セウォル号が沈没してから丸々4年が経って、ようやくその内部が公開されていました。


いやぁ、感慨深いですなぁ。


成獣になる前の屑チョンどもを数多く殺してくれたセウォル号には、感謝の念を抱くばかりです。



もっともっと感謝したいので、

第二第三のセウォル号事故を心待ちにしたいものです。




もう4年も経ったんですから、

そろそろ新たな笑いのネタを提供してくれないものですかねwwwwwwwww



-----------------------
公開されたセウォル号の内部

 2014年4月に南西部の珍島沖で沈没し、昨年4月に全羅南道・木浦新港に左舷を下に横たわった状態で陸揚げされた船体を直立状態にする作業が完了したセウォル号の内部が公開された。セウォル号船体調査委員会は安全措置などを取った後、来月10日以降に行方不明者の捜索や沈没原因調査を再開する方針だ。

http://app.yonhapnews.co.kr/YNA/Basic/ArticleJapan/new_ArticlePhoto/YIBW_new_showArticlePhotoView.aspx?contents_id=PYH20180513090800882
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る