韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

金融危機

バ韓国の就業者数、水増ししても危険水域に到達wwww

バ韓国の就業率は下がる一方


当ブログでも何回か紹介していますが、

バ韓国の失業率がいよいよヤバいことになっていました!!



2020年3月の就業者数は前年から19万5000匹も減少していたとのこと。



特に無残なのは、就職できない青年層が増加していることwwww


正規雇用は当然のこと、アルバイトですら簡単に見つけられない状態なんだとか。



その結果、青年層の失業率は26.6パーセントになっていたのです!!



バ韓国政府による見せかけの就業者を盛り込んでもこの結果なのですから、

実際は過半数近くが無職ということになります。




ますます少子化が進むでしょうし、

万が一妊娠しても中絶するしか選択肢がないというケースも増えそうですwwww





しかし、害獣どもがジワジワと消えていくのを黙ってみているわけにはいきません。


一刻も早くきゃつらを根絶やしにするため、見かけ次第殺処分できるようになる国を目指すべきでしょう。





-----------------------
韓国失業パンデミック、若者から飲み込まれた

 予備校講師をしているヤンさん(28)は予備校が休業になり、2月末から仕事をしていない。ヤンさんは「新型コロナウイルス問題がいつ終わるかわからないので、新しい働き口を探しているがアルバイト職もなく心配だ」と言った。

 新型コロナウイルス問題が雇用を襲い始めていることから、ヤンさんのような20代の若者たちに最も大きな影響が出ている。統計庁が17日に発表した3月雇用動向によると、先月の就業者数は昨年3月に比べ19万5000人減少したとこのことだ。世界金融危機のさなかだった2009年5月(-24万人)以来、最大の減少幅だ。

 年齢別では、未来を担う世代である20代の就業者数が17万6000人減り、減少幅が最も大きかった。2013年3月(-18万人)以来の大幅な減少だ。20代が多く従事している飲食・宿泊業(-10万9000人)、教育サービス業(-10万人)、卸売・小売業(-16万8000人)の雇用が大きく減ったためとみられる。企業の新規採用が延期されるケースが多く、就職の門戸も狭まった。

 青年層(15-29歳)の拡張失業率も2015年の統計発表以降で最大値の26.6%まで上昇した。当面は生計維持のためにアルバイトをしているが正規職雇用を希望する若者や、現在は求職活動ができずにいるが就業意思がある若者など、広い意味での失業者で見ると青年層の4分の1以上が失業状態にあるという意味だ。

 専門家らは、「今後、製造業、正社員、30代や40代などを中心に、より大きな衝撃が襲ってくるかもしれない」と警告する。3月の一時休職者は126万人増の160万7000人で過去最高を記録したが、このうちの多くが失業者に転じる可能性があるということだ。政府は来週初めに雇用安定対策を発表することを決めた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/04/18/2020041880005.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















金融危機並みの水準! 世界の全輸出でバ韓国の割合が3パーセント以下に!!

バ韓国の経済活動は売春頼み


全世界の輸出において、バ韓国の占める割合が3パーセント以下に落ち込むようです。


これは2008年の金融危機並みの水準とのこと。



なかなかいい感じですね。



そもそもヒトモドキの分際で国際市場に参加していることが間違いなのです。


そろそろきちんと整理するべきでしょう。



ヒトモドキ並びに、ヒトモドキの血を引く混血どもを朝鮮半島に閉じ込め、

餓死するまで放置しておくのが正解なのです。



たったこれだけのことで、各国の治安が向上し、人類の更なる発展が期待できるのですから!




-----------------------
韓経:世界貿易に占める韓国の割合、11年ぶりに3%台崩壊

 世界の全輸出で韓国が占める割合が11年ぶりに3%以下に落ちる見通しだ。韓国が米中貿易紛争と世界的な景気鈍化の衝撃を最も大きく受けていると分析される。

 韓国貿易協会と国際通貨基金(IMF)が8日に明らかにしたところによると、1~8月の累計世界輸出額は12兆4083億ドルと集計された。同じ期間に韓国の輸出額が占める割合は2.9%で3614億ドルだった。世界の輸出で韓国が占める割合が3.0%を下回ったのは金融危機当時の2008年に記録した2.6%から11年ぶりだ。

 韓国が世界の輸出で占める割合は今年、1月の3.0%と4月の3.1%を除き2%台にとどまってきた。韓国の輸出が減った最大の原因は米中貿易紛争にともなう中国の景気鈍化と指摘される。対中輸出の割合が高い韓国が中国の消費悪化で貿易紛争にともなう流れ弾に当たったという話だ。韓国政府関係者は「輸出構造が半導体など特定品目に偏っているのも主要背景。企業の輸出多角化を積極支援したい」と話した。

https://japanese.joins.com/JArticle/260311
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















沈みゆく泥船「バ韓国」ww 21営業日で5兆ウォンが売り越される事態に!!!!!

バ韓国経済の復活はあり得ない。ただ落ち続けるだけ


外国人投資家によるバ韓国離れが、ここにきて更に激しくなっていました!!


なんと21営業日で売り越しが続き、この期間で5兆ウォンが売り越されていたのです。




まぁ、これが本来あるべき姿ですよね。


バ韓国経済に未来なんてものはないのですからwwww




>「2020産業見通し・産業リスク評価結果」によると、評価対象40業種のうち、来年の業況が今年よりも改善するとみられる業種は皆無だった。


どの業種も今年より悪化すると見られているバ韓国。



屑在日や糞帰化チョンどもの私財を取り上げるため、バ韓国政府主導で強制送還事業を始めてほしいものです。




-----------------------
韓国だけを売る外国人投資家、21営業日で5兆ウォン

 外国人投資家の韓国離れが尋常ではない。5日のソウル株式市場ではメーンボードに当たる有価証券市場で外国人による売り越しが688億ウォン(約63億円)に達した。11月7日に始まった連続売り越し日数は歴代5位の21営業日に達した。この期間に外国人による売り越しは累計で5兆ウォンを超えた。同じ期間に外国人が台湾株式市場で約7兆ウォンを買い越したのとは対照的だ。6日も外国人の売り越しが続けば、2015年12月2日から16年1月5日に記録した22営業日連続の売り越し(歴代4位)に並ぶ。歴代最長記録は世界的な金融危機が起きる直前の2008年6月9日から7月23日までの33営業日連続だ。

 外国人による「韓国売り」は専門家も予想できなかったことだ。当初専門家は11月末には外国人の売り越しが沈静化するとみていた。

 11月26日に世界の株式市場でベンチマークとなるモルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル(MSCI)の新興市場(EM)指数で中国の組み入れ比率を高め、韓国の組み入れ比率を引き下げるリバランシング(再調整)が終われば、自然と外国人の資金離れも止まるという見方が優勢だった。ところが26日以降も外国人の売りが続き、韓国総合株価指数(KOSPI)も2060まで下落したことから、投資家に衝撃が走った。

 韓国経済に対する否定的な見方も一因だ。韓国の信用格付け会社、ナイス信用評価が4日発表した「2020産業見通し・産業リスク評価結果」によると、評価対象40業種のうち、来年の業況が今年よりも改善するとみられる業種は皆無だった。主力輸出品目である半導体の業況改善が遅れるとの分析も聞かれた。スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)アジア太平洋企業格付け担当理事のパク・ジュンホン氏は「半導体の業況は来年半ば以降、小幅な回復はあり得るが、本格的な回復とは言えない」と予想した。ノ・ドンギル氏も「韓国株式市場から外国人が離脱するのは米中貿易交渉の雑音だけでなく、半導体の業況改善が遅れるという見方が重なったからだ」と分析した。外国人の売り越しが始まった11月7日以降、外国人はサムスン電子、SKハイニックスの株式2兆5000億ウォン相当を売り払った。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/06/2019120680001.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国経済終了】サムスングループの営業利益、前年比52パーセント減少!!!!!!

バ韓国の経済崩壊が加速中!


バ韓国経済の要とも言えるサムスングループがかなりヤバいようです。

なんと前年同期比で52パーセントも営業利益が減少していましたwwwww


この数値は、2009年の世界金融危機の時よりも悪いとのこと。



ウォンの価値が便所紙以下になっている状況なので、

経済崩壊がますます加速することになるでしょう。



そもそも、ヒトモドキに貨幣経済なんてものは無理がありましたね。


糞と尿を物々交換するのがお似合いの連中なので、

ようやく本来の姿に戻れるんじゃないですかね?




ここで油断することなくきっちりと引導を渡し、

二度ときゃつら害獣を目にしないで済むようにしたいものです。


-----------------------
「サムスン3本柱」営業利益半減…金融危機時より深刻

 ただでさえ海外のみならず国内でも業績が悪化しているサムスングループが再び不確実性に見舞われたことで、懸念の声が高まっている。本紙がサムスングループ16上場企業の今年上半期の実績を分析したところ、売上は前年同期比で5%、営業利益は52%減少していたことが分かった。世界金融危機後の2009年上半期、サムスングループの売上が前年同期比で9%増加し、営業利益が40%減少したが、これに比べてもかなり良くない数字だ。

 問題なのは、サムスングループの3本柱というべき3社がすべて不振であることだ。半導体業況不振などでサムスン電子は前年同期比で売上が-9%、営業利益が-58%を記録した。サムスングループの事実上の持株会社であるサムスン物産も売上高は変わらないが営業利益は-45%というさんざんな数字だ。サムスン物産側は「建設部門の一部海外プロジェクトの工期遅延、原油価格、ニッケル・パーム油などの主要材料の価格下落などで収益が減少した」と説明した。

 金融グループを代表する企業のサムスン生命も今年上半期の売上は-4%で、営業利益は半分だった。サムスン生命側は「昨年上半期にサムスン電子株売却に伴う一時的利益(7515億ウォン=約660億円)が発生したため、今年の営業利益が大幅に減少したように見える」と弁明したが、金利引き下げや株式市場低迷などで保険業界そのものに対する不確実性は高まっている。サムスン生命の株価は26日、過去最安値の6万5800ウォン(約5700円)を記録した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/08/31/2019083180009.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る