韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

鉄くず

【お笑いバ韓国軍劇場】大金を投じて用意した無人偵察機、帰還能力に欠け飛ばすことができないwwww

鉄くずに大金を投じるバ韓国軍


バ韓国軍には、510億ウォン相当の無人偵察機が存在しています。


しかし!


故障だらけでろくに飛ばず、電波妨害で墜落したり帰還できない代物のようですwwww



その結果、大金を投じて用意したものの倉庫に眠らせておくしか用途がないとのこと。



いやぁ、流石ヒトモドキのすることですなぁ。


結局、一部の関係者だけが私財を増やし、北朝鮮の脅威にはまったく抵抗できないといういつもの流れです。


こんな国、さっさと終わらせてあげるのが慈悲というものでしょう。




この日本国内に巣食っている害獣どもをさっさと送り返し、

ヒトモドキという種を地上から完全に消し去りたいものです。


-----------------------
墜落恐れ飛ばせない510億ウォン相当の韓国軍無人偵察機

 韓国が510億ウォン(約45億円)の税金を投じて導入した海洋情報艦の無人偵察機(UAV)の性能が劣り、事実上使い物になっていないとの指摘が出ている。韓国軍は北朝鮮による攻撃の兆候を積極的に探知しなければならないUAVの「故障」を懸念し、頻繁には活用していないという。野党は「数百億ウォン相当の装備が観賞用と化したのか」と批判している。

 自由韓国党の李種明(イ・ジョンミョン)国会議員によると、韓国軍の代表的な対北朝鮮情報資産である艦船「新世紀」「新紀元」に搭載されたUAVはGPS妨害への対処能力が著しく低いか、そうした性能そのものを備えていないことが判明した。新世紀艦のUAVは当初、GPS妨害対応能力が備わっていなかったが、監査院による監査で指摘が相次ぎ、その場しのぎで補完を済ませた。また、新世紀艦のUAVよりも先に導入された新紀元艦のUAVにはGPSは搭載されているが、妨害対応能力はないことが分かった。李議員は「現在の状況ならば、偵察作戦中に北朝鮮によるGPS妨害攻撃を受ければ、墜落するか、母艦への帰還が不可能だ」と述べた。その上、両艦のUAVは海軍の指揮統制体系とも連動しておらず、作戦指揮にかなりの障害があるとも指摘した。新世紀艦のUAVは2003年、新紀元艦のUAVは08年に戦力化が推進された。

 しかし、事業者選定過程で贈収賄や優遇といった雑音がやまなかった。UAVの運用は海軍、UAVで得た情報は国家情報院がそれぞれ管理する。野党からは「数百億ウォンの税金をつぎ込んだにもかかわらず、結局故障を恐れ、飾っておくしかない『スクラップ』ではないか」と指摘する声がある。海軍は「合同参謀本部、防衛事業庁などと性能改良に取り組んでいく」と説明した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/10/11/2019101180144.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















3400億ウォンを投じられたバ韓国の新型護衛艦、原因不明の故障で運用不可能に!!!!!

バ韓国の海軍は戦力ゼロ


バ韓国の新型護衛艦が、推進システムの異常で運用できなくなっていました!!


3400億ウォンを投じられて完成したというのに、相変わらずの結果ですなぁwwwww




しかも!

この故障の原因をいまだに見つけられていないんだとかwwww


さらに!

原因が分かったとしてもそれを直すために、船体を切断しなければならないようです。



本当に屑チョンどものやることはキチガイじみていて笑わせてくれますなぁ。



-----------------------
韓国海軍新型護衛艦「大邱」、実戦投入5カ月で故障

 韓国海軍の新型護衛艦「大邱」(2800トン)が電力化から5カ月が経過した今年1月、推進システムの異常で運用できなくなったことが20日、分かった。「大邱」は韓国海軍の次期護衛艦のうち、初めて電力化された先導艦だ。軍は2013年から合計3400億ウォン(約335億円)をかけて「大邱」を建造した。

 軍関係者は同日、「今年1月末、『大邱』の推進システムに欠陥が生じて運用を中断し、原因を究明しているところだ。プロペラを回すモーター付近の部品が過熱して駆動を中止した」と明らかにした。軍のある幹部は「プロペラを動かすモーターが過熱して焼けてしまった」と言った。推進システムの欠陥でプロペラを動かす動力源が破損し、艦艇が動かなくなったということだ。

 「大邱」は電力化前からエンジンなどの推進システムの問題を指摘され続けていた。韓国海軍は新型護衛艦事業を推進する際、ガスタービンと電気モーターを組み合わせた「ハイブリッド方式」の推進システムを導入した。普段は電気エネルギーを利用したモーターで巡航するが、緊急時は瞬間速度が出るガスタービンを利用する仕組みだ。しかし、試験運用の過程で電気を利用して艦艇を駆動してからガスタービンに転換する時間が過度に長引き、「戦時に不適切な艦艇」という声もあった。

 問題は、軍や艦艇製造企業が「大邱」の故障の根本的な原因を見つけられていないことにある。軍関係者は「モーター付近の付属貧であるベアリングの問題だと思われる。しかし、なぜ推進システムのベアリングに過熱という問題が生じたのかは、まだ究明されていない」と話した。

 このため、複数の専門家が「大邱」の復帰に最長1年かかる可能性があると見ている。ある防衛産業関係者は「推進システムは艦艇の最も重要な部分なので、内部に固定されている。このシステムを直すには、新しい艦艇の鋼板をはがして船体の一部を切断しなければならない状況だ」と言った。だが、海軍関係者は「故障の一次的な原因が見つかっただけに、修理期間は長くはならない可能性もある」と語った。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/02/21/2019022180005.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【いつもバ韓国】57億ウォンで開発されたロボット魚、泳げない鉄くずだったことが判明wwww

低脳屑チョンが作ったポンコツロボット魚ww



57億ウォンもかけて開発されたバ韓国のロボット魚。

水質調査を主な目的として作られ、3年の月日をかけて完成していました。


しかし、その実態は9台中7台が使い物にならず、川の中を泳げない不良品となっているようです。




秒速2.5メートルで泳ぐはずが、実は秒速23センチの速度しか出ない。

通信距離も500メートルのはずが、実は50センチ程度。

モニタリング機能や位置認識機能も搭載されているはずが、実は測定が不可能。




いやぁ、さすがバ韓国ですね。
長い年月と大量のお金をかけてただの鉄くずを作ったわけですね。


そもそも屑チョンどもは水質を調査したとしても、何の意味もないでしょう。
水質の汚染が判明しても、ただ見ているだけでしょうし……。



こんな間抜けな国、隣国でなければもっと腹の底から笑えたのに……。



-----------------------
約57億ウォン掛けて作った4大河川『ロボット魚』、9台中7台が既に故障=「泳げない不良品」

<アンカー >
 4大河川の水質汚染を測定するために開発された通称=『ロボット魚(ロボッムルコギ)』。数十億ウォンを掛けて作っりましたが、 実はまともに泳げない不良品だった事が判明しました。

<レポート>
 水質測定センサーを装着したロボットが水中を泳ぎます。

 4大河川事業による水質調査のため、韓国生産技術研究院など4つの研究機関が開発した生体模倣型水中ロボット、通称=『ロボット魚』です。

 しかし監査院の監査の結果、1秒で2.5m泳ぐようになっているロボット魚の遊泳速度は23cmに過ぎず、水中の通信距離も目標値の500mには及ばない50mまでで、不良品である事が確認されました。

 その上、ロボット魚9台のうち7台は既に故障していて、3台以上で測定が可能な生態モニタリング能力や位置認識などは、測定すら出来ませんでした。

 それなのに、3年間で57億ウォンを投入して事業を総括した産業技術研究会は、昨年の8月に事業が成功したと発表しました。

<バックワンギ戦略監視団第1課長(監査院)>
「評価委員が報告書を検討する時間が無いため、評価委員としては仕方なく適正な事にするしかない、そんな状況でした」

 監査院は、研究チームが測量結果を省略させたり数値を誤魔化して研究目標を達成したかのように調整したとし、産業技術研究会側にロボット魚の研究再評価と研究責任者の懲戒を要請しました。

http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=214&aid=0000401480
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る