韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

長官

バ韓国最高裁長官、敗訴した当事者から火炎瓶を投げつけられるwwwww

バ韓国最高裁の長官が襲われる!


バ韓国の最高裁長官が襲撃されていました!


白昼堂々、出勤途中の車に火炎瓶が投げつけられていたのです!


加害者は、74歳の屑チョン。

養豚農家のこの屑チョンは、認可を取り消された腹いせで犯行に及んだようです。



しかし、所詮は屑チョン。

車のタイヤを燃やしただけで、挙句にその火が自身に引火していましたwwwww



なんでもかんでも燃やせば解決すると考えている屑チョンらしい犯行です。



どうせなら、長官の前で焼身自殺したほうが良かったのでは?

その方がより確実でインパクトを残せたでしょうにwwww



-----------------------
韓国最高裁長官の車に火炎瓶投げた理由…「豚の飼料のため…」

 27日午前、出勤する金命洙(キム・ミョンス)最高裁長官の乗用車に火炎瓶を投げつけた70代の男は、国に損害賠償を求めた訴訟で最終敗訴した当事者であることが確認された。 

 ソウル瑞草(ソチョ)警察署によると、この日午前9時10分ごろ、ソウル瑞草区の最高裁判所で1人デモをしていたナム容疑者(74)が、金最高裁長官の乗用車が入ってくる瞬間、車に向けて火炎瓶を投げたという。 

 ナム容疑者は2004年5月から江原道洪川(ホンチョン)で養豚農家を運営し、2007年からは有機畜産物の認証を受け、これを毎回更新してきた。ナム容疑者は2013年7月、認証更新申請をし、ある営農組合法人が運営する米穀処理場が販売する副産物を購入して飼料を作ったが、同年、有機・無農薬認証の区分なく販売するという理由で書面で認証不可(非適合)通知を受けた。 

 ナム容疑者は認証が満了すると、同年12月に国を相手取り1億ウォンの損害賠償請求訴訟を起こした。しかし最高裁の審理不続行で棄却され、敗訴が確定すると、これに不満を抱いて最高裁の前でデモをしたという。審理不続行とは、刑事事件を除いた最高裁事件で2審判決に重大な法令違反など特別な理由がない場合、それ以上は判断せず直ちに棄却する処分。 

 こうした理由でナム容疑者は最高裁の前で公正な裁判を求めて1人デモをし、この日午前、最高裁の正門を通過する金最高裁長官が乗った官用車両に向け、引火性物質が入ったプラスチック容器に火をつけて投げた。 

 火炎瓶についた火が乗用車のタイヤに移り、ナム容疑者の体にも火がついたが、現場にいた警察が直ちに消火器で消した。車内は燃えず、金最高裁長官にけがはなかった。 

 ナム容疑者は現場で警備警察に取り押さえられた後、現場に出動した警察に連行された。ナム容疑者はプラスチック容疑にシンナーを入れて火をつけた後、乗用車に投げつけたことが分かった。警察はナム容疑者を相手に犯行の経緯と動機、共犯の有無などを調べている。

https://japanese.joins.com/article/546/247546.html?servcode=400&sectcode=430
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【お笑いバ韓国軍劇場】国防部長官の論文パクりが発覚、3分の2以上を他の論文から盗用!!!!

論文盗用が発覚したバ韓国の国防部の長官


国防分野の専門家として、国防部の長官に指名されたチョン・ギョンドゥとかいう屑チョン。


こいつが学士を取得する際に発表していた論文が、パクりだらけだったことが判明していました!!


複数の論文からコピペを繰り返したツギハギだらけの論文とのことwwwwww


論文の3分の2以上が盗用だったというのですから驚きですねwwww



ま、バ韓国塵にとって、論文の盗用くらいでは罪の意識を全く感じないのでしょう。



こんな屑が国防部の長官とは……。

いかにもバ韓国って感じですねぇ。




-----------------------
韓国の国防長官候補、「論文の3分の2以上がパクリ」と報じられる―中国メディア

 2018年9月4日、環球網は、韓国の国防部長官に指名された鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)韓国軍合同参謀本部議長の「論文パクリ疑惑」が報じられたことを伝えた。 

 記事によると、鄭氏は02年2月に韓南大学で経営学修士の学位を取得。当時発表した48ページにわたる論文は無事審査を通過したが、韓国・KBSは3日の報道で「論文の3分の2以上に盗用の疑い」と指摘した。 

 KBSが鄭氏の論文を分析したところ、9~32ページの内容が1999年発行の他人の論文と一致し、序論や結論にも他の論文の盗用が見られたという。KBSは「鄭氏は参考文献の記載を正確に行っていなかった」と紹介し、「48ページのうち33ページは他人の論文を複製し、貼り付けたもの」と指摘。この問題に対し鄭氏は「論文作成当時、参考文献記載に関する基準に厳格に従わなかった。過失だ」としているが、KBSは「出所を正確に記載しない行為は多くの場合、研究不正行為あるいは盗作とみなされる」と説明したという。 

 記事はこのほか、韓国大統領府の報道官が以前、「鄭氏は国防分野の専門家。軍事作戦と国防政策の面で豊富な経験を持っている」と評価し、鄭氏が国防改革を推進することに期待を寄せたことも伝えている。

https://www.recordchina.co.jp/b631696-s0-c10-d0063.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【妄言www】バ韓国・国防部長官「2023年には統制権がバ韓国に移管されるニダ!!!!!!!!!!」

バ韓国国防部のトップがキチガイ発言


バ韓国の国防部の長官が、

「2023年には戦時作戦統制権(統制権)がアメリカからウリに移管されるだろう」

と語っていたようです。


バ韓国側から統制権移管の時期を明示したのは今回が初めてなんだとか。


ちなみに、

「(2023年には)3軸体制が完成し、周辺国に対し中堅国家として完ぺきな国力を誇示し得る軍事力を持てるだろう」


という希望的観測が条件らしいですね。



って、完璧な国力だと!?



ありえない前提での話だったというオチでしたね。


こんなキチガイどもを相手にしなければならない在韓米軍に、同情を禁じ得ませんwwwww



-----------------------
統制権:韓国国防相「2023年に移管」

 韓国国防部(省に相当)の宋永武(ソン・ヨンム)長官が11日、「国防改革2.0が完成する2023年には戦時作戦統制権(統制権)が(米国から韓国に)移管されるだろう」と語った。「国防改革2.0完成」という条件を付けはしたものの、韓国軍の側が統制権移管の時期を明示したのは今回が初めてだ。

 宋長官は11日、竜山の国防コンベンションセンターで開かれた「国防予算討論会」のあいさつでこのように語った。宋長官はこのイベントの直前、韓国大統領府(青瓦台)で文在寅(ムン・ジェイン)大統領に国防改革2.0の案を報告した。

 韓米は2014年10月、統制権移管に関して、時期を特定することなく「『移管条件』が満たされたときに移管する」と合意した。移管条件とは▲韓米合同防衛を主導できる能力を韓国軍が備えること▲北朝鮮の核・ミサイルの脅威に対応する韓国軍の必須能力の拡充-などだった。宋長官が統制権移管時期について公に言及したのは、南北・米朝首脳会談を契機として非核化など安全保障環境の変化があることを念頭に置いたもの、という見方がある。

 文大統領は選挙時、「任期中の統制権移管」を公約に掲げたが、北朝鮮の核・ミサイルの脅威などを考慮して「早期の統制権移管」に切り替えた。韓国大統領府は最近、国防部に「統制権移管を速やかに遂行し得る案を用意せよ」と指示したといわれている。また宋長官は「(2023年には)3軸体制が完成し、周辺国に対し中堅国家として完ぺきな国力を誇示し得る軍事力を持てるだろう」と語った。「3軸体制」とは▲核・ミサイル基地などを先制攻撃する「キルチェーン」▲韓国型ミサイル防衛(KAMD)▲大量反撃報復(KMPR)を意味する。さらに宋長官は「文在寅大統領の任期1年以内に(国防改革2.0案を)確定させたい。この期間に北朝鮮を完全に制圧し、統制権を移管できるだろう」「軍事力維持のため43兆ウォン(約4兆4000億円)程度の国防予算を投じるが、来年は50兆ウォン(約5兆1000億円)を要求したい」と語った。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/05/12/2018051200457.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












バ韓国・環境部長官「発がん物質まみれの大気でも、健康な人は心配しないでもいいニダ!」

発がん物質を吸い込みながらマラソンする屑チョンども


バ韓国の環境部の長官が称賛に値する発言をしていました。


バ韓国の発がん物質だらけの汚染大気について、


健康な人はそれほど心配しなくていいニダ!


と断言していたのです。


民主党政権時代の原発事故で連呼されていた、「ただちに影響はない」のフレーズが思い起こされますねwwwwww


さらに、


WHOが発ガン物質だと大きく主張したいせいで、深刻性が高まったニダ


とWHOを悪者呼ばわりしていたんだとかwwwww


いやぁ、環境部のトップがこんな屑だとは、さすがバ韓国ですね。

これでより多くの屑チョンが汚染大気によるガンで死んでくれそうです。


うーん、GJ!!


-----------------------
韓国環境部長官「健康な人は粒子状物質の心配はしなくてもよい」

 韓国環境部の尹成奎(ユン・ソンギュ)長官が粒子状物質に関連して「一部の医者は『健康な人はそれほど心配しなくてもよい』と言っていた。世界保健機関(WHO)が発ガン物質だと大きく主張して深刻性が高まった」と21日、述べた。

 朴槿恵(パク・クネ)大統領が特段の対策準備を指示し、これに伴って汎政府が今月3日に「粒子状物質特別管理対策」を発表してからそれほど経たない時点で出てきた発言だ。環境部長官が粒子状物質に対して国民が感じる不安を共感できず、国民不安をWHOの責任に転嫁する姿勢だと解釈されかねない言動で波紋を呼ぶものとみられる。

 この日、尹氏の発言は環境部の出入り記者との懇談会の席で出た。3日に政府を代表して粒子状物質特別対策を発表した尹氏が、発表以降に記者の前で粒子状物質対策に関連して公開的に言及した今回が初めてだ。

 問題の発言は「粒子状物質対策について国民共感がしっかりと行われていないとの指摘がある。肌で感じられるような実行計画を用意する方案について説明してほしい」という記者の質問に答える過程で登場した。

 尹氏は「国民はある日突然、粒子状物質水準が改善してこそ気持ちがすっきりする。だが、5~10年を待ってほしいと言えば良い対策とは考えない側面がある」と述べながら、対策に対する共感不足を国民認識の問題に転嫁した。

(以下、糞どうでもいいので略)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160622-00000049-cnippou-kr
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る