韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

閉鎖

【少子化と海外逃亡www】バ韓国の大学の数が今後10年で半数に!!

バ韓国の大学が今後消えていく


バ韓国では、今後10年間で半数の大学が消えてなくなると見られているようです。


ただでさえ子供の数が減っているのに、海外に逃げ出す学生も増えているバ韓国。


このままでは経営が立ち行かなくなる大学が続出するのは当然でしょうね。



そもそも、バ韓国では大学を出たとしてもコンビニのレジ打ちになるのが関の山です。


そんなコンビニすらどんどん廃業しているので、大学に行く意味なんて皆無なのでは?




バ韓国塵の生息数が減るのは大歓迎ですが、

海外に逃げ出す屑チョンどもをなんとかしないと問題は解決しません。



とりあえずはバ韓国塵の住みにくい社会の構築を目指し、

この日本に近寄らないようにさせるのが喫緊の課題でしょう。



-----------------------
韓国、今後10年で半数の大学が閉校?―韓国メディア

 2018年9月3日、環球網は韓国メディアの報道を引用し、韓国で学生数の現象に伴い今後半数の大学が閉鎖の危機に直面するとが報じた。 

 韓国政府が先月発表したデータによると、今年、韓国の大学に入学した学生43万8000人を基準とすると、2021年には5万6000人減少するという。コリア・タイムスは2日、21年に大学に入学する学生の数は43万人足らずに、23年には40万人足らずになり、向こう10年で半数の大学が閉鎖の危機に立たされる見込みであると報じた。KBSテレビによると、韓国では2000年以降ですでに16校の大学が閉鎖されているとのことだ。 

 ソウル大学の人口学専門教授は「韓国で最初の『低出生率世代』は2002年生まれで、現在高校1年生だ。このため、2021年から大学は学生のリソース数が明らかに減少し始める。急な学生数の減少は学校全体の収入に影響し、財務上の困難を引き起こす」との認識を示した。 

 記事によると、韓国教育部は大学の閉鎖に伴う教職員の失業や設備の放置などの問題について対策を協議し始めているという。また、同部と韓国教育開発院は先日「2018年大学基本能力診断結果」を発表し、大学に存在する経営問題を明らかにした。 

 梨花女子大の教授はコリア・タイムスに寄稿した文書の中で「現在韓国政府は、韓国人学生を国内に引き止め大学に入ってもらうための奨励策を多く出すとともに、宣伝を強化して外国人学生を多く呼び込むことで穴埋めを行うという2つの方面から取り組まなければならない」と指摘している。

https://www.recordchina.co.jp/b640460-s0-c30-d0135.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【崩壊まっしぐらwww】バ韓国・サムスン電子、中国のスマホ工場を閉鎖する見込みwwww

バ韓国サムスンが中国のスマホ工場を閉鎖か


年間3600万台のスマホを生産していたサムスンの中国工場が操業停止となるようです。

ま、当然でしょうね。


粗悪品をどれだけたくさん生産しても、キチガイ以外は誰も買わないんですからwwwwwww


中国市場において、わずか5年前までは20パーセントのシェアを占めていたサムスンのスマホ。

しかし、現在は1パーセント未満というのですから、本当に笑えますねwwwwww



現在、サムスン電子はベトナムなどの東南アジアでの生産にシフトしているようですが、

数年もしない内に同じような閉鎖のニュースが流れるに違いありません。



バ韓国塵の皆さん。

さっさと生きる事を諦めてみてはいかがですか?



-----------------------
サムスン、中国天津の携帯電話工場の操業停止を検討、年間3600万台生産―海外メディア

 2018年8月13日、中国メディアの網易科技は、韓国サムスン電子が、販売低迷や労働コストの上昇を理由に、中国天津の携帯電話工場の操業停止を検討していることを伝えた。 

 網易科技は「海外メディアのロイター通信が13日、韓国紙エレクトロニック・タイムズの報道を引用して伝えた」とし、サムスン電子が天津にある天津三星通信技術での携帯電話生産を今年停止することを検討しており、撤退する可能性もあると報じた。 

 サムスン電子は13日、ロイターに対し、「天津事業の今後については何も決まっていない」とした上で、「スマートフォン市場全体が成長鈍化によって難局に直面している。サムスン電子の天津通信事業は競争力と効率性を高める活動に注力することを目指す」とコメントしたという。 

 ロイターは「サムスン電子は約5年前まで中国の携帯電話機市場で20%のシェアを持っていた。だが、価格競争力に優れる華為技術(ファーウェイ)や小米(シャオミ)などの中国ブランドに押されて今年は1%未満に落ち込んでいる」「サムスン電子のスマートフォン売上高は、ライバルが低価格で高性能な機種を続々と投入していることから、第2四半期決算は、利益の伸びが1年超ぶりの低水準となった」「サムスン電子は中国で、天津のほかに恵州でも携帯電話を生産しているが、近年はベトナムやインドの携帯電話工場への投資を強化している。同社は先月、インド・ニューデリー近郊に世界最大のスマートフォン工場を開設すると発表した」などと伝えている。 

 エレクトロニック・タイムズによると、天津工場の生産量は年間3600万台、恵州は7200万台、ベトナムの2カ所の工場は計2億4000万台という。

https://www.recordchina.co.jp/b634016-s0-c20-d0054.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国経済】製薬会社が相次いでバ韓国工場の閉鎖を決定wwwwwwwww

各国の製薬会社がバ韓国工場を閉鎖


バ韓国に生産工場を設置していた海外の製薬会社が、相次いで撤収を始めているとのこと。



その最大の原因は、やはり最低賃金の引上げに他ならないでしょう。



これでまたバ韓国経済が悪化することになるのですから、とても素晴らしいニュースと言えます。





それにしても、

屑チョンどもが携わった薬だなんて、気持ち悪くて使う気になりませんね。


きゃつらと我々人類は全く違う種なので、バ韓国に製薬工場があったこと自体がゾっとする話です。


-----------------------
多国籍製薬会社、韓国工場撤収…人件費上昇により韓国市場の魅力失う

 多国籍製薬会社の韓国生産工場の撤収が相次いでいる。韓国の人件費上昇と、グローバル製薬市場の変化により、韓国市場が魅力を失いつつあるためだ。

 バイエルコリアは9日、京畿道安城(キョンギドアンソン)に位置した安城工場を、今年末まで運営することにしたと明らかにした。この工場ではコンピューター断層撮影(CT)等に使われる造影剤を生産する。バイエルコリアは当初、今年6月に造影剤の生産を中止することにしていたが、生産終了時点を6カ月遅らせた。バイエルコリアの関係者は、「ドイツ工場で生産した製品を輸入し、販売する予定だ」と話した。

 韓国の造影剤の市場規模は5000億ウォン(約494億円)水準だ。最近、磁気共鳴画像撮影(MRI)やCT撮影が増え、造影剤市場は毎年10%以上成長している。にもかかわらず、バイエルコリアが造影剤の韓国生産中止を決めた原因は、ジェネリック医薬品だ。バイエルコリアの関係者は、「韓国で生産するジェネリック医薬品が増え、競争が激しくなったので生産中止に踏み切ることになった」と話した。

 韓国ヤンセンも、タイレノールなどの錠剤を生産する京畿道華城市郷南(キョンギドファソンシヒャンナム)工場を2021年末まで稼働すると、最近決定した。郷南工場は1983年に医薬品生産を始めたが、それから35年後の稼働中止が決まったのだ。2008年、ヤンセンファーマのアジア地域生産拠点工場に指定された郷南工場は、ここ10年間ベトナム・タイ・マレーシアなどに錠剤を輸出した。

 郷南工場の撤収から、グローバル製薬会社の生産戦略の変化が読み取れる。グローバル製薬会社の主力医薬品は、タイレノールのような相対的に安価な錠剤から抗癌剤や免疫治療剤など、付加価値の高い医薬品に移っている。

 製薬業界では、グローバル製薬会社の韓国生産工場撤収が、東南アジア市場を念頭に置いたものだとの見通しもある。タイとインドネシアを筆頭に、人口6億人の東南アジア市場は早いスピードで成長している。大韓貿易投資振興公社(KOTRA)によると、東南アジア諸国連合(ASEAN)の医薬品輸入市場は、2010年から2016年まで年平均6.6%成長した。ASEANの医薬品輸入市場は2020年まで年平均8.4%で一層急速に成長するとKOTRAは見込んでいる。製薬業界の関係者は「東南アジアは韓国より人件費が安く、市場拡大の可能性が大きいため、グローバル製薬会社の投資が続いている」と述べた。

 輸入医薬品の規制緩和も、多国籍製薬会社の生産工場移転の原因の一つだ。従来は輸入医薬品の場合、健康保険給与を支給しなかったが、1999年から関連規定が変わった。韓国ノバルティス(2002年)を始め、韓国リリー(2005年)、韓国ファイザー(2006年)、韓国ロシュ(2008年)、韓国MSD(2009年)等、グローバル製薬会社の相次ぐ韓国生産基地撤収により、韓国に工場を置いたグローバル製薬会社は韓国ジョンソン・エンド・ジョンソン、韓国ヤンセン(ワクチン)・韓国大塚製薬の3社に減る予定だ。

http://news.livedoor.com/article/detail/15139529/
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















ネット暴力が過激になっていく一方のバ韓国

生卵を投げつけられたバ韓国の代表選手


弱い者イジメが好きで好きでたまらない屑チョンども。

ネットでの攻撃にも容赦がなく、バ韓国のネット暴力は過激になっていく一方のようです。


なかでも、信じられないのは先のロシアW杯に出場した代表選手たちへの攻撃。


なんとSNSで総叩きにあい、多くの選手がSNSアカウントを閉鎖する事態になったとのこと。



まさにキチガイの成せる業ですなぁ。


我々人類では到底考えつかないような事が平気で発生しているんですから。




やはり、きゃつらと分かり合える日なんて未来永劫来ることがないでしょう。

害獣は完全に駆除するに限ります。



-----------------------
韓国で「ネット暴力」が問題に、精神疾患に追い込まれる人も―中国メディア

 2018年7月12日、中国経済網は、ネット暴力に取り組む韓国社会の厳しい状況について紹介する記事を掲載した。以下はその概要。 

 今回のサッカー・ワールドカップ(W杯)では、韓国のネット上で相手国や自国代表選手に対する過激な言論が飛び交い、ネット暴力の氾濫に対し、多くの韓国代表選手が続々とSNSアカウントを閉鎖した。世界においてネット社会が最も発達した国の1つと言われる韓国ではネット暴力が日増しに深刻化しており、4人に1人が半年以内にネット暴力の被害者あるいは加害者になったとの統計もある。SNS、チャットアプリ、ネットゲームが主な被害の場になっているという。 

 ネット暴力の現状について韓国世論では「音のしない銃」と比喩される。その状況は想像よりも深刻だ。2005年6月、女子学生が地下鉄車内で飼い犬の排泄物の片付けを拒んだことで、ネット上で激しい叱責を浴びるとともに個人情報が晒され、女子学生が公開謝罪する事態になった。この影響で女子学生は学校を退学し、精神疾患も罹ったという。その後、人びとは頻発するネット暴力事件が韓国社会に与える大きなインパクトを日増しに認識するようになった。 

 韓国政府は07年にネット実名制度を立法化するが、監督体制や技術的な保障が不十分だったことから有名無実化し、12年には廃止。ネット暴力解決は振り出しに戻ってしまった。現行の法律ではネット上における名誉毀損行為に対する専門の罰則規定が設けられているが、罰則適用案件の半分近くが少額の罰金処分にとどまるなど、法執行力が不足しているのが現状だ。 

 そんななか、民間では「善意あるリプライ」運動が影響力を持ち始めているが、インターネット管理は単に『善意』に頼るばかりでは不十分だ。ネット暴力を根絶し、精神的な安全を保障し、「音のない銃」が密かに人を殺さないようにするための韓国の模索の道は、遠く険しいものになっている。

https://www.recordchina.co.jp/b624734-s0-c30-d0135.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る