韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

開戦

北朝鮮の反応次第で第2次バ韓国戦争! トランプ大統領が攻撃命令を出す可能性も!!

誰かこのバ韓国大統領を連れ出せ


アメリカ・ハーバード大学の教授が、朝鮮戦争の再開に言及していました。


北朝鮮の相次ぐ挑発によって、トランプ大統領が攻撃命令を出す可能性があるとのこと。



いざ開戦となったら、

レッドチーム入りが確実のバ韓国なんざ関係なく朝鮮半島が焼け野原になること間違い無しです。



北朝鮮とバ韓国、その両方を同時に掃除できるのですから、

世界中の人がもろ手を挙げて喜ぶことでしょう。



トランプ大統領を決断させるような北チョンの暴走が楽しみで仕方ありませんね。



-----------------------
「第2次韓国戦争の可能性高まる」「トランプが攻撃命令を下す可能性も」

 米ハーバード大学のグレアム・アリソン教授が「第2次韓国戦争が起こる可能性が高まっている」と指摘した。アリソン教授は新興国と覇権国との対立を「トゥキディデスの罠(わな)」という造語で説明したことでも知られる。

 アリソン氏は12日に開催された日本アカデメイア第1回「東京会議」で、最近米国と北朝鮮の対立が深まっている現象について「第2次韓国戦争につながる確率は50%以上ではないが、かなり大きな可能性がある」とした上で上記の見方を伝えた。日本の産経新聞が報じた。

 1993年に当時のクリントン政権で国防次官補を務めたアリソン氏は「北朝鮮が米本土にとって脅威となる大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射、あるいは核実験を相次いで行っていた2017年11月以前の状態に戻った場合、トランプ大統領はミサイル発射台の破壊など、軍事攻撃を命令する可能性がある」との見方を示した。また「北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が今後数週間以内に何らかの発表を行う可能性もある」とした上で、今の情勢について「非常に危険な状況になりつつある」とも指摘した。「1950年代の韓国戦争当時とは違い、北朝鮮が日本を攻撃する可能性も考えられる」との指摘に対し「日本や中国も(戦争回避のために)今すぐ対応すべきことがある」と呼びかけたという。

 アリソン氏は自らの著書『Destined for War(米中戦争前夜)』の中で、北朝鮮崩壊の可能性とこれにより米中戦争が起こる3つのシナリオを提示している。

 この会議に出席したフランスの思想家ジャック・アタリ氏も「北朝鮮は来年の大問題になる。どこまでもしたいことをさせると核不拡散の終わりとなる」と警告したという。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/12/14/2019121480008.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国ビックリwww 北朝鮮が南北共同連絡事務所から突然撤収!!!!

北朝鮮が、南北共同連絡事務所からドロン


北朝鮮が、南北共同連絡事務所から突然撤収していました!

なんの説明もなく一方的に行われたこの撤収。


北チョンのいつもの揺さぶりかもしれませんが、

バ韓国側が右往左往している不様な様子が目に浮かびますねwwww


これでまた文大統領は北のカリアゲ君のご機嫌取りに必死となるでしょう。



その結果、アメリカや日本との関係がますます悪化することになるので、

我々にとってはいい事尽くめですね。


バ韓国側のアクションが楽しみですwww


-----------------------
北朝鮮 開城の南北共同連絡事務所から撤収=韓国当局

 北朝鮮が22日、韓国との連絡チャンネルの一つである開城の南北共同連絡事務所から一方的に撤収した。韓国統一部によると、北朝鮮側はこの日午前、「上部の指示」と説明して撤収。実務的な問題は追って通知するとした。

 南北は昨年9月に同事務所を開設し、週1回、南北の所長が出席する定例会議を開くことで合意したが、会議は先月22日を最後に開かれていない。事務所に常駐していた北朝鮮側所長代理も今月半ばから不在が続き、何らかの問題が起きたのではないかとの憶測を呼んでいた。

 韓国政府は北朝鮮側の決定に遺憾を表明し、南北間の合意通り連絡事務所が正常に運営されることを望むとの立場を示した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/03/22/2019032280178.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国・徴用工判決】新日鉄住金の資産差し押さえ手続きを開始か!?

徴用工判決で国の終わりが近づいたバ韓国


徴用工訴訟でトンデモ判決を下していたバ韓国の大法院。


ここにきて、被害者側の弁護団が、

新日鉄住金のバ韓国内資産差し押さえ手続きを開始すると発表していました!!!!!!!


いやぁ、本当にいつ開戦してもおかしくないレベルにまで来ましたね。



ここは是非、バ韓国政府と司法が一丸となって強制差し押さえを実行してほしいものです。

そうなれば、日本に巣食う害獣どもを正々堂々とぶちロコせますからねwwww



-----------------------
新日鉄住金の韓国内資産差し押さえ手続きへ 徴用被害者弁護団

 韓国の大法院(最高裁)が新日鉄住金に対し日本による植民地時代に強制徴用された韓国人被害者への賠償を命じたことに関連し、被害者側の弁護団は24日、「新日鉄住金が現在まで協議に応じる意思を明らかにしなかったため、韓国内の新日鉄住金(の資産)に対する差し押さえ執行手続きに入る予定」との立場を表明した。

 その上で、「ただ、韓日当局者間の協議が進行中であるため、外交的な交渉状況も考慮し、執行日時を決める」とした。

 弁護団は今月4日、東京の同社本社を訪れ、損害賠償の履行方法などを話し合うための協議を行うよう、要望書を提出し、24日午後までに返答するよう要請していた。

 弁護団は「現時点では新日鉄住金に協議する意思がないと判断し、執行手続きに進むが、被害者代理人団と支援団は今後も新日鉄住金との協議による問題解決を望む」とし、「新日鉄住金は確定判決にともなう損害賠償のために1日も早く協議に応じることを願う」と呼びかけた。

 韓国大法院は新日鉄住金に対し、被害者4人に1人あたり1億ウォン(約1000万円)を賠償するよう命じたが、同社は履行する動きをみせていない。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/12/24/2018122480138.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【恐怖!】バ韓国製アクセサリーから基準値699倍の鉛が!!!!!!!!!!!

有害物質まみれのバ韓国製アクセサリー


中国で売られていたバ韓国製のネックレスから、とんでもないモノが検出されていました!

それは、基準値の699倍の鉛!!!!!!!!!!

その他に人体に有害なニッケルも検出されたり、

皮膚アレルギーを引き起こす衣類も数多く発見されたとのこと。



こんなん立派なテロじゃないですか!

始めから殺す気マンマンじゃないと、こんな製品を輸出できたりしませんよね。



どう考えても開戦理由になるので、さっさとドンパチ始めていただきたいものです。



おっと、他人事じゃ済まされないかもしれませんね。


イオンだの岡田屋あたりで、

シレっとバ韓国製のアクセサリーや衣類が売られていてもおかしくありませんからwwww


くれぐれも気をつけたいものですな。



-----------------------
韓国製ネックレスから基準値の699倍の鉛、中国検疫当局が廃棄処分―中国メディア

 2017年3月13日、中国新聞網によると、浙江省杭州市の検疫当局が基準値の699倍の鉛を含む韓国製ネックレスなどの廃棄処分を行った。 

 中国では3月15日が「消費者権益保護デー」となっている。この日を前に、浙江省杭州出入国検験検疫局では劣悪製品の廃棄作業を実施した。廃棄処分となった製品には、原料の70%が有害物質の鉛で、鉛の含有量が基準値の699倍という韓国製ネックレスが含まれていた。 

 また、金属アレルギーを誘発する重金属のニッケル放出量が基準値の7倍というブレスレット、汗をかいただけ、雨に濡れただけで色落ちが発生し、皮膚アレルギーを引き起こす恐れのあるTシャツも廃棄の対象となった。廃棄された製品は、国際的に有名なブランドを含む服飾品27品目で、いずれも専門機関の検査で合格基準を著しく満たしていなかったという。

 同検疫局の管轄地域で昨年1年間に見つかった軽工業・紡績商品の品質不合格品は475ロットで、不合格率は29.1%に上った。不合格の原因は、材質に含まれる有毒、有害物質、玩具の構造、温度の上昇、包装など約50に及んでいる。

http://www.recordchina.co.jp/b172112-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る