韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

開放

【備品争奪戦開始!】朴正煕の家が開放されることに!!

安っぽいパネルがお似合いです


朴正煕の家が開放されることに


備品争奪戦が始まるわけです


バ韓国最大の親日家であった朴正煕。

日本からの賠償金をくすね、米軍相手の女衒稼業で裏金を作りと私腹を肥やすのに邁進していた朴正煕。

娘のパククネ婆はそんな穢れた金で育てられたワケです。



今回朴正煕の家が開放されることになったとのこと。

アっという間に展示品が持ち去られ、もぬけの殻となるんでしょうねぇ。



ところでわざわざ見に行く連中ってやっぱり親日家なんでしょうかwwwww


-----------------------
ソウル市、朴正煕元大統領の家を開放へ

 ソウル市は16日、同市中区新堂洞にある朴正煕(パク・チョンヒ)元大統領の家を17日から市民に開放すると発表した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/03/16/2015031601907.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








区域の住民に図書館を占拠されるバ韓国の大学wwwwwww

区域住民に図書館を占拠されたソウルの漢陽大学


先月からバ韓国ソウル市の漢陽大学では図書館を地元区民に開放したんだそうです。


その理由は、「大学は地域社会に貢献すべきニダ!」、「図書館を開放しないのは、市民の知る権利、教育を受ける権利、幸福追求権を侵害するものニダ!」というクレームを受けてのことなんだとか。

こうした経緯で開放されたものの、地域の住民が学生の席を占領しカオス状態になっているようです。


そもそも住民たちが図書館に行くのは蔵書の転売が目的なんでしょうねwww


あの屑どもに物の貸し借りなんて概念があるワケがありません。

ヒトモドキが人類の真似をするのって本当にただただ滑稽なだけですwww



-----------------------
地域住民への大学図書館開放、学生からは不満の声

「住民に席を取られた」

 先月3日から、ソウル市の漢陽大学図書館には新たな客が生まれた。漢陽大学が、地元区民に図書館を開放したからだ。今回の開放は「公共図書館はその特性上、専門的な学術資料が少なく、区民の自己啓発や教育の機会が減っている」という城東区庁の求めに大学側が応じたことで実現した。

 しかしこの措置をめぐる在校生からの反論は手ごわい。実際、図書館を開放した後、漢陽大学のオンライン掲示板には学生たちの不満が続出している。今月9日「地下閲覧室の自分の席に行くと、誰かがいるので『私の席だ』と言った。『席はどうやって取るのか』と聞かれたので『学生証が必要』と答えると、そのまま行ってしまった」という一文が書き込まれると「私もこの前、学生証を差して利用する座席の発券機の前で『金を払って利用するのか』と質問された」「学外者の場合、地下は利用禁止なのに、防ぐ方法がない」といったコメントが相次いだ。

 こうした問題は、漢陽大学に限らず「大学は地域社会に貢献すべき」という公益的要求から図書館を開放した各大学で相次いでいる。ソウル大学は2000年、学外者向けに図書館を開放したが、学生の不満が高まったため、04年に全学生を対象として学外者制限への賛否を問う投票を行った。韓国外大も03年、ソウル市東大門区里門洞の住民に限り図書館の資料室と閲覧室を活用できるようにしたが、普段は1日100人程度のみに限定し、さらに中間テスト・期末テストの時期は2週間にわたって住民の出入りを制限している。

 しかし、大学が図書館を地域住民に開放しないのは、市民の教育を受ける権利を侵害するもの、という主張もある。先月5日「学閥なき社会のための光州市民の会」は「大学図書館は、国や自治体の財政支援など社会的費用で作られた。大学が図書館を地域住民に開放しないのは、市民の知る権利、教育を受ける権利、幸福追求権を侵害するもの」という憲法訴願を行った。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/01/24/2015012400883.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る