韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

陸軍

陸・海・空のすべてで感染者発生!! 新型コロナウイルスが蔓延中のバ韓国軍ww

武漢肺炎で1匹でも多くのバ韓国塵があの世に行きますように。


新型コロナウイルスが蔓延中のバ韓国軍


バ韓国軍の陸・海・空軍のすべてから新型コロナウイルス感染者が発見されました!!


ただでさえ爆発的に感染者が増えているのに、

軍内でねずみ算的に今後感染拡大するのは間違いないでしょう。



急遽、全将兵の休暇・外出・外泊・面会を制限するという指示が出されたようですが、全く意味がないでしょう。


これから先、閉ざされた軍内でウイルスが猛威を振るうことになります。



どうせならより致死率の高いウイルスに変異してもらって、1匹でも多くの害獣が死んでくれることを祈りたいものですね。


-----------------------
韓国、陸・海・空軍すべて突破された…感染を憂慮し休暇・外出など統制

 陸・海・空軍がすべてウイルスに侵入された。21日、陸軍と空軍でも新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の陽性判定が確認された。20日に海軍部隊で現役軍人で初めてのCOVID-19感染者が出た翌日のことだ。

 COVID-19陽性判定を受けた将兵はいずれも最近大邱(テグ)に行っていたことが確認された。新天地大邱教会で始まった地域社会感染が全国的に広がっている。軍隊内の集団感染の懸念も高まっている。

 21日、忠清北道曽坪(チュンチョンブクド・チュンピョン)保健所によると、曽坪に位置する13特殊任務旅団所属のA大尉はこの日、新型コロナ陽性判定を受けた。感染が確認されたA大尉は午前3時頃に京畿道城南市(キョンギド・ソンナムシ)に位置する国軍首都統合病院に搬送された。感染地域は大邱とされている。A大尉は休暇中に大邱に行き、16日に新天地教会に通うガールフレンドに会ったことが確認された。

 21日未明、忠清南道鶏龍市(チュンチョンナムド・ケリョンシ)鶏龍隊空軍気象団に派遣された空軍B中尉もCOVID-19陽性判定を受けた。B中尉も高熱の症状が見られて検査を受け、陽性が確認された直後に国軍首都統合病院に搬送された。

 B中尉は17日、大邱軍需司に勤務していたが鶏龍隊空軍気象団に派遣された。語学兵の試験問題の出題官に選抜されたが、出題委員は全9名だという。出題委員は出題問題の流出を防ぐために事実上軟禁状態で生活していた。しかし、部隊の外の食堂に複数回行ったことが確認された。疾病管理本部はB中尉の動線を把握するために疫学調査を行う方針だ。

 先だって海軍第615飛行隊所属のC兵士が現役軍人の新型コロナ感染の初の事例となった。21日午前1時30分頃、疾病管理本部の最終陽性判定も受けた。C氏は前日に実施した1・2次検査で陽性反応が出て、済州(チェジュ)大学病院陰圧隔離病棟に隔離された状態だ。C兵士は13日から19日までの休暇中に故郷の大邱に行き、19日から咳などの症状を見せた。C兵士は当時同行した知人は新天地と関わりがないと否定した。

 海軍はC兵士と接触した将兵だけでなく、該当部隊の全員を隔離した。また、全将兵を対象に体温測定と問診票の作成など全数疫学調査を実施している。

 現役将兵にCOVID-19の初の感染者が出ると、軍当局も対策を始めた。国防部は22日から全将兵の休暇・外出・外泊・面会を制限するという指示を下した。

https://japanese.joins.com/JArticle/262860
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【お笑いバ韓国軍劇場】誤射で迫撃砲が油類貯蔵庫の手前に着弾!!!!!

バ韓国軍、訓練中の誤射で大惨事寸前!


バ韓国陸軍の訓練中の出来事。

誤射によって他の部隊の場所に迫撃砲が着弾していたとのこと!


しかも、油類貯蔵庫のほんの20メートル手前の地点だったようです。



いやぁ、非常に惜しかったですねぇ。



ドンピシャで油類貯蔵庫に着弾していれば、大量の屑チョンどもが死んでいたというのに……。



ま、バ韓国軍にはこの調子で訓練を続けてほしいものです。


このままで行けば、有事とならなくとも勝手にどんどんおっ死んでくれそうですからwwww



-----------------------
あわや大惨事、韓国軍の迫撃砲弾2発が油類貯蔵庫20m手前に着弾

 韓国軍が訓練中に撃った迫撃砲弾2発が、ほかの部隊の営内に落下するという事故が発生した。人命被害はなかったが、砲弾は部隊の油類貯蔵庫の20メートル手前に着弾しており、火災など大きな被害につながりかねなかった。軍による調査の結果、迫撃砲を撃った部隊は事前訓練、安全点検など迫撃砲を撃つ前に守るべき基本手順を無視していたことが判明した。

 韓国陸軍によると、先月22日午前8時40分ごろ、京畿道坡州の陸軍第25師団のA連隊B大隊に、60ミリ迫撃砲のりゅう弾2発が落下した。砲弾が落下すると、将兵は「戦争が起きたんじゃないか」と状況把握に乗り出したという。当時、状況を知ったある幹部は「砲弾が落ちた場所からわずか20メートルのところに油類の倉庫があり、危うく大爆発や火災につながってみんな死ぬところだった」と語った。

 韓国陸軍は今回の誤射事故の責任を問い、大隊長と中隊長2人、射撃指揮官の上士(曹長に相当)、安全統制官の上士、砲班長の下士(伍長〈ごちょう〉に相当)の計6人を懲戒委員会にかけた。当日射撃場に出てこなかった中隊長も含まれた。同師団は、訓練はもちろん体育大会など、隷下部隊の外部活動を全て取り消したという。

 韓国陸軍の中心的関係者は、今回の事故について「軍は深く責任を感じている。安全をおそろかにした部分があるのかどうか、厳重に調査して責任を問う予定」と語った。なお韓国陸軍は、今回の事故などを契機として、来年1月から陸軍本部に戦闘準備安全団を立ち上げることを明らかにした。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/12/04/2018120480019.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【お笑いバ韓国軍劇場】陸軍ヘリが墜落し、乗員4匹中3匹が死亡!!!!!!!

バ韓国陸軍のヘリが墜落!


とても残念なお知らせです。

先日、バ韓国陸軍のヘリコプターが墜落して乗組員4匹のうち3匹が死亡したとのこと。



ったく、なんで畑の中に墜落するんですかね?


市街地に落ちて数多くの屑チョンが死んでくれなきゃ笑えません!!


当局は事故原因の調査に乗り出したとのことですが、理由は一つしか考えられませんね。




バ韓国塵だもの。




-----------------------
韓国陸軍のヘリが墜落事故、機体は大破、搬送先の病院で3人が死亡―米メディア

 2016年2月15日、AP通信によると、韓国陸軍のヘリコプターが墜落事故を起こし、乗っていた4人のうち3人が死亡した。中国新聞社が伝えた。

 国防部関係者によると、ヘリは江原道春川市の畑の中に墜落した。機体は大破しており、3人は搬送先の病院で亡くなった。地上にいた人が巻き込まれるなどの被害は出ておらず、当局は事故原因に関する調査を進めている。

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20160215-129051/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








休暇中のバ韓国陸軍兵士1匹が川で溺死か!?

イジメが横行するバ韓国軍


休暇中のバ韓国兵士が1匹死んでいたそうです。

川の岸に服と靴が置かれていたということですから、入水自殺なんですかね?

自分がカナヅチだということを忘れていて単なる溺死事故の可能性もありますがwwwww



それにしてもイマイチ笑いが足りません。

どうせおっ死ぬのなら乱射なり放火なり強姦なりと、バ韓国塵らしい死に様を晒してほしかったものです。



数多くの屑朝鮮ヒトモドキを道連れにして死ぬこと、それだけがバ韓国塵にとって唯一の美徳なのですから。


-----------------------
休暇に出た陸軍一兵、遺体で発見

 昨朝7時20分頃、慶南梁山市北部洞の梁山総合運動場近くの河川で、陸軍17司団所属の一兵(21)が遺体で発見された。119救急隊は河川岸に服と靴が置かれているという申告を受け、水中捜索作業をし、一兵の遺体を見つけた。

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=18&ai_id=203109
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る