韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

電話会談

バ韓国大統領府「バイデン氏と長電話したニダ!! 日本に完全勝利したニダぁぁぁぁ!!」

バ韓国ではキチガイでも大統領になれる


日本より先に、バイデン次期大統領と電話会談するニダ!

糞尿くさい鼻息を荒くしながらそう息巻いていたバ韓国政府。



しかし、ふたを開けてみれば、見事に日本に先を越されていましたwwww


その後、文在寅は電話会談を長引かせ、


「日本よりも長く会話したニダ! ウリの勝利ニダ!!」


とご機嫌だったようです。


わずか4分ほど長く喋っただけでここまで調子にのれるとは。


本当にキチガイどもの思考回路は意味不明ですね。




-----------------------
青瓦台「われわれは日本よりも先に電話会談の約束を取り付けた」

 米国大統領選挙で当選したバイデン氏は12日午前9時(米国時間の11日午後7時)、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と電話会談を行う30分前に日本の菅義偉・首相と先に電話会談を行った。これを巡って一部からは「バイデン氏を巡る最初の外交戦において、日本が先手を打ったのではないか」との見方が出ている。これに対して青瓦台(韓国大統領府)は「(文大統領とバイデン氏との)電話会談にはこちらの意向が反映された」と説明した。青瓦台のある関係者は「われわれが午前9時にやろうと提案したということだ」と述べた。

 この関係者によると、文大統領とバイデン氏との電話会談の時間を青瓦台が先に決めた後に、米日首脳による電話会談の日時が決まったというのだ。この関係者は「『韓国は日本よりも30分遅れて電話会談を行った』という形で、何か『日本が勝った』というような記事も出ているが、首脳同士による電話会談は相互の調整により、やりやすい時間に行われるものだ」「誰が先かどうかは重要ではない」と主張した。ただし青瓦台はこの日「(双方は)14分にわたり電話会談を行った」と明らかにしたのに対し、日本は「約10分間会談した」と説明した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/11/13/2020111380007.html
-----------------------

大統領府がわざわざ菅首相とバイデン氏の会話時間を発表するとはwww

ヒトモドキの分際で我々日本と張り合おうだなんて、本当にキムチ悪い話です。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国政府「菅首相より先に米大統領選挙の当選者と電話会談するニダ!!!!!」

米大統領との電話会談に熱心なバ韓国政府


本日から明日にかけて行われるアメリカの大統領選挙。


トランプ氏とバイデン氏のどちらが当選するかまだ不明ですが、バ韓国政府が顔を真っ赤にしながら準備を進めているようです。


その準備とは、


「日本の菅首相より1秒でも早く次期大統領と電話会談をするニダ!」


というもの。


安倍前首相とトランプ大統領のような関係を構築したいとでも思ってるんですかね。



あらゆる伝手を辿ってコンタクトする気満々なんだとか。


あの馬鹿どもは後回しされる可能性を考えていないのですかね?



菅首相就任時に電話会談をスルーされたばかりのバ韓国ですが、既に覚えていないのでしょう。


本当に醜くて哀れな生物ですねぇ。



-----------------------
菅首相より先に当選者にコンタクトを…米大統領選に奔走する韓国外交部

 米国の第46代大統領選挙が翌日に迫り、韓国政府も緊張を高めている。まだ終盤の状況分析、シナリオ別点検をまとめている段階だが、勝敗の輪郭が明らかになった瞬間に、世界最強の大国である米国の次期大統領に対する世界各国の熾烈な外交戦の幕が上がることになる。

(中略)

 ある政府当局者は「今(担当局では)少なくとも日本よりは早く電話会談を行わなければならないという考えで進めているはず」と述べた。

 当選者側との接触の第一線には在米韓国大使館がある。トランプ大統領が再選された場合は、既存の政府ラインを通じて協議が行われることになる。一方、バイデン前副大統領が当選した場合は、民主党の上下両院議員から補佐陣にいたるまで、あらゆるラインを使って接触を試みる予定という。選挙期間中、バイデン陣営は国外の関係者とは一切接触していないため、最初の「アウトリーチ」は民主党周辺の関係者をはじめ、韓国系の有権者団体などを通じて多方面から行われる見通しだ。

 その次の段階で重要なことは、早ければ来週にも行われるカン・ギョンファ外交部長官の訪米だ。マイク・ポンペオ米国務長官の10月の訪韓が実現しなかったために決まったものだが、米大統領選挙直後という「微妙な時期」なだけに、政府でもこれを活用する方策に苦心しているという。バイデン前副大統領が勝者になった場合、いかなる形であれ接触を試みるものとみられる。外交部当局者は「現職に非礼にならない程度に、民主党側関係者と懇談会などを通じて韓国政府の立場を伝え、コミュニケーションを取るきっかけを作ればよいだろう」と述べた。

http://japan.hani.co.kr/arti/politics/38198.html
-----------------------



菅首相より早く電話会談すれば、イニシアティブを取れるとでも思っているんですかね?


いかにも低脳屑チョンどもの考えそうなことですwww




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【世界の害獣】WTO事務局長選、とうとうバ韓国塵候補が撤退か!?

全人類はバ韓国塵を無視するべき


終盤に差し掛かっているWTOの事務局長選ですが、バ韓国塵の候補が撤退する事態にになりそうです。


EUの27国が対立候補のナイジェリア人候補を支持することが決まり、大勢がほぼ決まったためです。



文在寅が90か国以上の首脳に電話会談を要請し、屑チョン候補を推すように動いていましたが全部無駄だったわけです。



結局ただの迷惑電話でしたねwww



屑チョンと対話したり、経済交流しても相手にした国は多大なる被害を被るだけです。



全世界が一丸となってバ韓国からの電話を着信拒否するべきでは?



ともかく、これでまた屑チョンどもが発火してくれそうですね。


「バ韓国塵候補が負けたのは全て日本のせいニダ!」


「謝罪と賠償を求めるニダっ!」


……だのとキチガイぶりを世界にアピールしてくれることでしょう。




-----------------------
WTO 事務局長選でナイジェリア候補を推薦=韓国候補は撤退か

 世界貿易機関(WTO)が事務局長選を巡って加盟国を対象に行った調査で、ナイジェリアのオコンジョイウェアラ元財務相が韓国産業通商資源部の兪明希(ユ・ミョンヒ)通商交渉本部長を上回る支持を得たことが確認された。韓国政府は全会一致の合意を目指す手続きが残っているため、米国など兪氏を支持した国と協議し今後の対応を決める方針だが、状況は厳しい。

 WTOは28日、ジュネーブ駐在の韓国とナイジェリアの大使に対し、加盟国を対象に実施した事務局長選の支持候補の調査結果を伝えた。また、加盟国代表会合でオコンジョイウェアラ氏を推薦することを明らかにした。

 兪氏は撤退するか、次期事務局長を承認する11月9日の一般理事会までに逆転を狙う選択肢がある。

 ただ、支持の差が予想より大きく、最後まで争うことは難しいもようだ。オコンジョイウェアラ氏は163加盟国(欧州連合=EU=は除く)のうち、104カ国の支持を得たと主張している。韓国の外交消息筋は「逆転は困難な状況だが、われわれを支持した米国の立場もあり、辞退するかどうかを決められず苦心している」と述べた。

 米国がオコンジョイウェアラ氏の選出に反対する場合は時間稼ぎができるが、加盟国全体を説得できるかどうかは不透明だ。

 韓国政府はこれまで多国間主義の回復を呼び掛けてきたため、逆転の可能性が高くないと判断すればWTOの意向を受け入れるとみられる。

 EUはオコンジョイウェアラ氏を支持し、日本は兪氏を落選させるため、水面下で動いてきたとされる。中国は支持する候補を明らかにしていないが、アフリカに力を入れており、オコンジョイウェアラ氏を支持しているとされる。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2020/10/29/2020102980007.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















菅首相との電話会談、バ韓国が真っ先に提案していたことが判明www

菅首相がバ韓国を冷遇するのは当たり前


今年の9月16日、第99代内閣総理大臣に就任した菅首相。


この就任に対し、バ韓国側が真っ先に電話会談を要請していたようです。


しかし、日本政府は当然のようにコレを後回しにしていたとのこと。



ま、屑チョンなんざ相手にしても時間の無駄なので、極めて普通の対応をしていたわけです。



これを知った屑チョンどもが顔を真っ赤にして発火中wwww



就任と同時にバ韓国を冷遇していた菅首相に拍手を送りたいものですね。


-----------------------
韓国政府が日本側に”真っ先に”電話会談を要請も、日本が”後回し”に?

 日本政府が、韓国側の電話会談の提案を意図的に”後回し”にしたと報じられた。

 この背景には、日本政府はもちろん菅首相の意志があったと伝えられている。

 産経新聞は28日、高位官僚の言葉を引用した上で「最初に電話会談を申し込んだのは韓国だったが、後回しにした」と報道。また、「日本政府が文大統領との電話会談の順序を後回しにした背景には、菅首相の意向もあった」と付け加えた。

 菅政権発足から8日目の先月24日、文大統領と電話会談をおこなった。これを前に、トランプ米大統領とトーマス・バッハIOC委員長ら7人と電話会談を行っていた。

 同件と関連し、日本政府の高位関係者は「韓国が真っ先に電話会談を提案していたが、(日本が)後回しにした」と伝えた。

http://www.wowkorea.jp/news/japankorea/2020/1028/10275198.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る