韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


非常口

【バ韓国病院火災】病院の火災対策が次々と明らかに!!

バ韓国病院火災は今後も続発間違いなし


40匹以上の屑チョンが焼け死んでくれたバ韓国の病院火災。

その病院の火災対策の実態が明らかになっていました。



・図面上にあるはずの防火扉が設置されていない。

・自動で締まるはずの防火扉が開けっぱなしだった。

・非常口が“関係者以外立ち入り禁止”の場所に設けられていた。

・違法に増築して患者数を増やしていた。

・入院患者をベッドに拘束していたので避難ができなかった。

・非常用発電機が作動しなかった。



……なんだ、

バ韓国ではごく普通のことだらけですねwwwww



バ韓国の建物は今回の病院よりも酷いところが圧倒的に多いのです。


今後も我々の心を温めてくれるニュースが続くことでしょうwww


-----------------------
大規模火災が起きた韓国の病院、“驚きの実態”に衝撃=「ありえない構造」「これは氷山の一角」―韓国ネット

 2018年1月29日、韓国南東部の慶尚南道(キョンサンナムド)密陽(ミリャン)にある世宗(セジョン)病院で起きた火災で多くの死傷者が発生する中、病院の火災対策の“驚きの実態”が明らかになった。韓国・東亜日報が報じた。 

 記事では、26日に発生した同病院の火災の原因として「1階の給湯室天井に設置された配線がショートした」と伝えている。炎や有毒ガスを食い止める防火扉は1階になく、2階の防火扉に関しては火災当時開いていたとされ、「防火扉がしっかり管理されていれば多くの患者の死亡を防げたのでは」という指摘が出ているという。 

 2階の生存者によると、一部の患者は2階の防火扉を開け中央階段から1階に脱出を試みたそうだ。しかし、1階からの有毒ガスが予想より早く上がってきたことにより多数が命を落としたとされる。韓国では建築法上、建物内部から階段に通じる出入り口には必ず「防火扉」を設置しなければならないというが、実際にはなかったというのだ。しかし、設計図面には1階の扉が確認できることから、密陽市の関係者は「設計図面と異なって施工されたなら、建築法違反」と指摘している。 

 また、2〜5階の防火扉についても疑惑が持ち上がっているという。病院関係者は「すべての防火扉に自動開閉装置が設置されている」と主張するが、患者や職員は「2階の防火扉は開けたら自動で閉まらなかった」と証言しているそうだ。現場に出動した消防士も「2階の扉を開けると、廊下の壁はすでに真っ黒な煙がこびりついていた」と話すなど、防火扉内の天井や廊下の壁紙が1メートルほど燃えていたことから 防火扉は一定時間開いていたとみられている。警察と消防当局では現在、2階の防火扉が日常的に開かれていたか、避難過程で開かれたかについて確認中とのこと。 

 さらに、記事では「制限区域に閉じ込められた非常口」との見出しで「3階では緊急時に生命路になるべき非常口が『関係者以外立ち入り禁止』区域になっていた」と指摘。そのためこの非常口から脱出した患者は1人もおらず、普段からその存在すら知らなかった可能性があるというのだ。 

 警察では「病院の各種違法建築物が患者らの移動通路を狭めて犠牲者が増加した可能性がある」とみているという。実際に病院では08年から1階の通路をはじめ12カ所の違法増築により空間を広げてより多くの患者を受け入れてきたとされ、密陽市は11年から撤去や履行強制金を賦課するも6年間で3000万ウォン(約306万円)を出すにとどまったとしている。 

 病室の“過密運営”の実態も明らかになり、一部の患者はベッドに拘束されていたことから救助活動に支障をきたしたともされる。この他にも火災当時に非常用発電機が作動しなかったなど、驚くべき事実が次々に発覚している。 

 火災を受け、現場を鑑識した国立科学捜査研究所の研究員は「火が出た1階救急室の天井は、先月21日に大規模な火災が発生し、29人の犠牲者が出た8階建ての堤川(チェチョン)のスポーツセンター駐車場の天井と構造が似ている。火災初期に煙と有毒ガスが多く出たのだろう」と話している。 

 韓国のネットユーザーからは「建物自体がありえない構造だったのか」「非常口を隠すなどもってのほか」「普段から管理をしっかりしていたら」など病院への非難が相次いでいる。 

 また、これを「氷山の一角」とみるユーザーも多く「全国的に探したらもっと出てくるはず」「韓国の安全不感症は深刻」と忠告の声が上がり、「建築法、消防法を改正するなど規定強化が正解」との対策を提案する声も。一方で「規定を守っていたら事故は発生しない。法を無視するから事故が起こる。でも法を守っていたら経営をやっていけないのだろう」「米国は治療費が高いけどそれだけサービスがいい。韓国は薄利多売」など皮肉な現状を指摘する声も寄せられた。

http://www.recordchina.co.jp/b563590-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国のビル火災で29匹が死亡!! 屑チョンの習性がいかんなく発揮されて大惨事にwwww

バ韓国のビル火災で29匹が死亡


バ韓国で痛快過ぎる火災が発生していましたwwwwwwwwwww

堤川にある雑居ビルが燃え、29匹が死亡するという目出度い火災です。


・8階建てビルの全フロアのスプリンクラーが作動せず

・火災と同時に自動ドアが開かなくなる

・外壁の素材に燃えやすい発泡スチロールが使用される

・周辺の違法駐車のため、消防車がなかなか到着しない

・派遣されたはしご車は、故障ではしごが伸びない

・非常口には荷物が積まれ、開閉することができない


……などという笑える要素満載の火災でした。


いやぁ、年末も押し迫ったこの時期に、こんなに笑えるニュースが飛び込んでくるとは!


やはり果報は寝て待てってことですかね。



いちいち手を汚すのも面倒なので、

どんどん勝手に死んでいただきたいものです。


-----------------------
韓国のビル火災で死者29名けが人29名 はしご車故障などで被害拡大

 21日夕方、韓国中央部の忠清北道堤川市(チュンチョンポクドチェチョン市)にある8階建ての雑居ビルで火災が発生。2時間経って火の勢いは鎮まったが、建物内を捜索している消防当局によると、29名が死亡、29名が負傷という大惨事となった。

 NEWSISなどの韓国メディアが伝えるところでは、火災は午後3時53分ごろに8階建てビルで発生。電気工事をしていた1階駐車場からあがった火の手は瞬く間に建物全体に燃え広がったという。

 ビルは2〜3階がサウナ、4〜7階がフィットネスクラブ、8階がレストランが入っていたが、死亡した人のうち20人は2階にある女性用サウナで発見されている。

 通報を受けた消防当局は消防車と救急車20台余り、消防隊員60人、ヘリコプター2機を出動させたが、予想以上に火の手が早く、思うように消火活動ができない現場の状況などもあって鎮火まで2時間近くかかったという。

 消防当局の関係者が語ったところでは、消火活動に出動した消防車が現場周辺に到着したが、周辺に違法駐車した車両が多かったため、火災現場に接近するまで時間がかかったという。

 またビルの上層に逃げた人たちを救出するため27メートルまで伸びるはしご車が派遣されたが、故障のためにはしごが伸びないというトラブルに見舞われた。この状況を知った外壁清掃を行う民間業者が、クレーン車を現場に向かわせ、8階で避難を待っていた人たち3名を救助したという。

 だが、今回の火災で一番問題になりそうなのが、わずか2ヵ月前にリニューアル工事を終えたというこのビルの外壁工法だ。壁に発泡スチロールを吹きつけ、その上からセメントを重ねるという手法が使われていたが、2015年に130名あまりの死傷者を出した京畿道議政府(キョンギドウィジョンブ)のマンション火災でも同じ工法が使われていた。今回の火災でも発生直後からビルの内外を黒煙が包み込み、建物内にいる人たちが逃げ遅れた。

 さらに消防の捜査が進むにつれ、貨物用エレベーターを通じて火事が広がったことも分かった。22日朝に記者会見をしたイ・サンミン堤川消防署長は「木材とタイルで内装された貨物用エレベーターと主出入口を通じて火と煙が非常に早く上がって、2階にいた人たちが逃げ遅れたと思われる」と語った。署長の言葉を裏付けるように犠牲者たちは貨物用エレベーターが止まる階で発見されており、通り過ぎる3〜5階では犠牲者がいなかった。

 また、被害が集中した2階サウナについては非常口が利用者の使うかごで塞がれていたという目撃者の証言もあるという。

 韓国政府は行政安全部(日本の総務省に相当)が事故対策室を堤川市役所内に設置したが、一夜明けた22日朝もまだビル内には煙がこもって犠牲者の捜索は続いており、さらに犠牲者の数が増えることも予想される。

http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/12/2929.php
-----------------------

まだまだ楽しそうな続報が続きそうですね。

ワクワクが止まりませんwwwww




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【楽に死ねるニダ!】バ韓国の非常口は絶壁そのものwwwwwww

バ韓国の非常口は死への扉


バ韓国ではビルの非常口を開けた屑チョンが、転落するという事故が相次いでいるようです。


いやぁ、実に屑チョンらしい無様な死に様ですなぁ。


身も心も醜いきゃつらにはお似合いですねwwwwwwwww


中でも笑えるケースは、

非常用の扉を開けた向こうには、床も手すりも階段も無かったというケース!!


商業ビルであるにもかかわらず、こんな建物が当たり前に存在しているのがバ韓国なのです。


しかも、こんな絶壁みたいな非常口はバ韓国では合法とのことwwww



建物内で事故が発生した場合、さっさと飛び降りて楽に死ねってことなんでしょうね。



ヤルことなすことキチガイじみていて、全くもって理解不能ですなぁ。


-----------------------
転落死事故が後絶たず、韓国のビルの非常口に潜む致命的な落とし穴=韓国ネット「非常扉じゃなくて死の扉」「中国のことを悪く言えない」

 2017年5月17日、韓国・中央日報は、韓国で建物の非常扉を開けた人が転落する事故が相次ぎ起こっている実態を報道、現行の法制度にこうした事故の遠因があると説明した。 

 4月30日、江原(カンウォン)道の街・春川(チュンチョン)市に暮らす58歳のキムさんが、友人らと酒を飲み出掛けたカラオケ店2階の非常口から転落する事故があった。連絡を受けたキムさんの妻(54)はすぐに病院に向かったが、キムさんは頭蓋骨が骨折し心肺停止の状態、2度の手術を経ても意識は戻らず、転落から3日後の夜に亡くなった。 

 後に妻がキムさんの友人らから聞いた事故のいきさつは「あり得ない」ものだったという。キムさんがカラオケ店のトイレだと思って開けた扉が非常用の扉で、扉の外には床はおろか階段もなく、キムさんはそのまま3メートル下の地面に落ちてしまったというのだ。外には1階につながる折り畳み式のはしごがあるだけだった。妻は「手すりの一つでもあったら落ちて亡くなることはなかっただろうに」と無念さを吐露した。 

 妻は「なぜ常識的でない建物に営業許可が出たのか」との疑問を抱き関連法を当たったが、結果、「絶壁同然の非常口」は法的に何ら問題がないことが分かり仰天することになった。韓国の「多重利用業所の安全管理に関する特別法」では、カラオケ店などが入る建物の非常扉外にははしごや緩降機(体に装着し地上に降りるための器具)などの避難器具設置が義務付けられているものの、階段や手すりの設置義務はない。 

 そのためキムさんのような不幸な事故はここ数年、各地で相次いでいる。2015年6月には京畿道(キョンギド)安山(アンサン)市で20代の男性2人が4階から転落、1人が死亡し1人が大けがを負った。また、昨年6月には釜山(プサン)市のカラオケ店で20代の女性が2階から転落し死亡した。 

 政府は相次ぐ事故を受け昨年10月に関連法を改正、非常扉を開けた際にアラーム音を発する警報装置や転落防止用のロープの設置などを義務付けたが、新たな条項は新設業所にのみ適用され、すでに認可された業所は勧告対象でしかなく、改善は進んでいないのが実態だ。 

 この記事に、韓国のネットユーザーからは「あり得ない」「これじゃ非常口じゃなくて死の扉じゃないか」「いまだにこんな場所があるの?」と驚きの声が多数上がっている。 

 また、「どう考えても法律がひどい」「世の中も変わったんだからばかな法律も変えないと」「認可した公務員は殺人罪だ」など法律や行政への批判の声も。 

 さらに、「こういう部分をみると、中国のことを悪く言えないと感じる」「全国で問題が起こっているのに、何も変わらないのが韓国の現実」「こんなニュースをこれまで何度目にしたことか」と嘆く声も多かった。

http://www.recordchina.co.jp/b178497-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








まさにデスシアターwww 非常口の意味すら理解できないバ韓国塵ども

屑チョン大量焼死間違い無しのバ韓国の映画館


バ韓国の映画館では、非常口のマークを辿っていくと……、

グルグル回ってまた映画館の中に導かれてしまうケースがあるんだとかwwww

また、非常口の誘導灯や消火器がないところも珍しくないようです。


いやぁ、さすが屑チョン。

こういうのを分相応っていうんでしょうね。


映画館火災で屑チョンどもが大量焼死!!

なんていうニュースなら、毎日聞いても飽きずに笑えそうですねぇ。





屑チョンの皆さん、

もうそろそろ生きるのを諦めたらいかがですか?



-----------------------
韓国の映画館が危険過ぎ?非常口マークをたどって行くと…=韓国ネット「韓国の非常口を信じては駄目」「いくら後進国でも基本くらい何とかして」

 2016年11月15日、韓国・イーデイリーなどによると、韓国の一部映画館のずさんな安全管理の実態が明らかになった。 

 国民安全処がこの日公開した映画館の安全管理実態に関する点検結果では、125件の改善事項が指摘された。調査は全国388カ所の映画館のうち50カ所を選んで実施、うち15カ所については現場点検も行われた。それによると「安全施設分野」で不十分とされた事項が78件(62%)で最も多く、「計画策定と安全教育分野」で28件、「室内環境などその他分野」で19件が挙げられた。 

 ある映画館では、非常口誘導灯の案内に従って進むと出口ではなく再び映画館の中に導かれるというおかしなケースがあった。また、もともと非常口誘導灯や消火器が設置されていない施設が15件、体の不自由な人などに対応した避難計画が整っていない映画館が10件あった。 

 これについて韓国のネットユーザーは次のようなコメントを寄せている。 


この国はなぜこうもまともな部分が一つもないんだろう…」 

「映画館の中よりも、ロビーがとにかく暗過ぎる」 

いくら後進国とはいえ、基本くらい何とかできないの?」 

「子どもたちにどう教えたらいいんだろう?」 


大田市の映画館は、非常口から出ようとしたらドアに鍵が掛かっていて出られなかったよ。非常時にどうするつもりなんだ?」 

韓国の非常口を信じては駄目。非常ドアを開けたらすぐさま4階から転落ということも」 

「営業許可を出した人間の頭はどうなってるんだ?」 


「とにかくふざけたことばかりの国だな」 

「参考になる記事をありがとう!」 

映画館に行くたびに、火事が起きたら終わりだという思いが頭に浮かぶ。お願いだから安全管理を徹底して

http://www.recordchina.co.jp/a155213.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る