韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

韓国製

米国のテストで不合格となったバ韓国産の次期多連装ロケットシステムwww この度めでたく実践配備へ!!

ただの自爆装置にしか過ぎないロケットシステム(MLRS)天武


続々と世界最高品質の国産武器を作り続ける唯一無二の存在バ韓国。

今回陸軍への配備が決まったのは1300億ウォン以上が投じられて完成した「天武」という名のロケットシステム。

なんでもサッカーグラウンド3面分を一気に焦土化できるんだとか。



おぉっ! これは楽しみですね。


有事の際、バ韓国のアチコチが焦土となり後の除鮮活動が捗るに違いありません。



あ!

有事じゃなくても勝手に焦土化してくれそうですねwwwwww



いやぁ、本当に楽しみです。

ま、実際はサッカー場どころか卓球台3面分を焦がす程度で終わってしまいそうですが。
なにしろバ韓国製ですからwwww



-----------------------
韓国が次期多連装ロケットを実戦配備、サッカー場3面を一気に焦土化可能=韓国ネット「映像を見ないと信用できん」「また故障するんじゃない?」

 2015年8月4日、韓国・聯合ニュースによると、サッカーグラウンドの3倍の面積を一気に焦土化可能な次期多連装ロケット(MLRS)「天武」の陸軍砲兵部隊への配備が始まった。

 韓国国防技術品質院は4日、慶尚南道昌原で防衛事業庁陸軍本部など関係者約100人が参加した次期多連装ロケット実戦配備を記念したイベントを開催した。「天武」は前方軍団隷下砲兵旅団への配備に続き、来年には北朝鮮の長射程砲を無力化するために西北島嶼(とうしょ)にも配備される計画だ。

「天武」は2009~2013年の5年間で1314億ウォン(約140億円)を投入して開発された次世代砲兵主力武器。射程距離は既存のMLRS「九龍」(130ミリ無誘導弾)の2倍以上となる80キロに達する。車両に搭載した移動式発射台と弾薬運搬車で構成されており、リアルタイム精密射撃が可能な射撃統制装置が付いた発射台は239ミリ誘導弾と227ミリ無誘導弾、130ミリ無誘導弾を発射することができる。

 この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。


北朝鮮に向けて配備するのと同時に、日本に向けても配備しろ

「日本にはこの兵器を撮影させるなよ」


こんなんじゃだめだ。射程距離をさらに10倍伸ばせ

「最新型の武器はまず海兵隊に配置しろよ」


「開発費用流用疑惑がある企業が関与している時点ですでに信頼を失っている」

実際にサッカー場の3倍の面積が焦土化する映像を見せなければ誰が信じる?


「この兵器開発にも裏金が動いたんだろうな。外の敵よりも恐ろしい内部の敵」

「この兵器からどうやって金を吸い取ろうか一生懸命考えているやつもきっといるぞ」

この兵器ちゃんとテストしたのか?また肝心なときに故障するんじゃないだろうな

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20150805023/1.htm
-----------------------



ちなみにこの「天武」。

つい先月、アメリカで弾頭実験が実施されたが、米国の基準に達しなかったため不合格となっている代物です。

そんなものを実践配備とはwwwww


北朝鮮の長射程砲を無力化するような芸当はできず、ただただ自軍を火の海にしてお終いでしょうね。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国「アメリカがウリの部品を使った原発を作る時は、韓国の同意が必要ニダ!」

バ韓国塵に原発運営だなんて100万年早い!!


なんとここしばらくの間、アメリカの原発にはバ韓国の製造した部品が少なからず使われているようです。

もっともバ韓国側の言い分なので眉つばものではありますが……。


そんなバ韓国が、


アメリカが、ウリの部品を使用した原発を作る際はバ韓国の事前の同意が必要ニダ!


とブチ上げていました。


ま、アメリカはガン無視するでしょうし、この機会にバ韓国製の部品を排除するかもしれませんね。


本当にあの屑どもはナニを考えているんでしょうか?

馬鹿は死ななきゃ治らないと言いますが、きゃつらは死んでも馬鹿なままなんでしょうねwwww



それにしても、「バ韓国企業が独自に技術開発し、生産・輸出する部品」だなんて心底ゾっとする話です。


-----------------------
「米国も原発作るなら韓国の事前同意必要」

 韓米当局は、大詰めとなった原子力協定改正交渉で「米国が韓国の技術を使用して原発を建造したり海外に輸出したりする場合、韓国の事前同意を得なければならない」という内容を盛り込むことになったことを24日、明らかにした。現行協定は韓国が米国の技術を使って原発を建造したり海外に輸出したりする場合はもちろん、ウラン濃縮や使用済み核燃料の再処理をする際にも米国の許可(事前同意)が必要であると規定している。

 新協定が発効されれば、米国に対してもこの規定が適用されることになる。

 韓国外交部(省に相当)の尹炳世(ユン・ビョンセ)長官は23日、訪韓した米外交協会(CRF)代表団との会談で「互恵的な協定になるだろう」と語った。外交部当局者は「原子力分野で、米国も韓国の技術を使う時、事前同意を得なければならないという意味だ」と言った。新協定にこうした内容が盛り込まれることになったのは、この20年間で原子力技術環境が急変しているからだ。米国は原発約100基を稼動させる世界1位の原発大国だが、1993年のクリントン政権発足以降、反核運動で原発産業・技術が大幅に縮小していた。国内では新規に原発が建造されず、部品生産もアウトソーシングに頼っていた。

 こうした中で「原子炉ベッセル(vessel)」など韓国企業が独自に技術開発し、生産・輸出する部品が増えた。韓国企業の部品と技術がなければ、米国も新たに原発を建造・輸出するのが容易でない状況になっている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/02/25/2015022501608.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








中国でバ韓国製の魚肉ソーセージが大人気wwwwwwwwwwwww

中国で人気のバ韓国製魚肉ソーセージ


現在、中国ではバ韓国製のソーセージが大人気なんだとかwwwww

その理由は「新鮮で衛生的なプレミアムおやつ」として評判になっているからとのこと。



バ韓国製の食品を「新鮮で衛生的」だと考えるのは世界広しといえども中国人くらいなもんでしょうね。


中国人の母親がそのソーセージをかみ砕き、子供に与えているようです。

ってことは母親と子供がともに発症する可能性が高いということですね。


嗚呼、愉快なニュースが飛び込んでくるのが楽しみで仕方ありません。

-----------------------
韓国製魚肉ソーセージ、中国で大人気

 韓国で1985年に発売されて以降、30年にわたり子どもたちに人気のおやつとして愛されてきた真珠ハム(慶尚北道梁山市)の魚肉ソーセージ「天下壮士(チョンハジャンサ)」が中国で人気を集めている。

 真珠ハムは9日、中国市場で現地名「大力天将」として販売している同製品が昨年、7400万個を売り上げ、魚肉ソーセージ市場で首位に立ったと発表した。天下壮士はタラの肉を原料にしたソーセージで、韓国でもシェア30%でトップシェアだ。

 中国市場での成功は、消費者の間に「新鮮で衛生的なプレミアムおやつ」として評判になったことだ。真珠ハム関係者は「主な顧客層を3-6歳児に設定し、安全で栄養価が高い製品という点を強調したのが的中した。中国製品に比べ価格は5倍だが、中国の母親がかみ砕いてから与えるほど人気が高い」と説明した。

 中国の乳児向けおやつ市場を掌握していた日本製品が福島原発事故以降売れなくたった上、韓流ブームに乗り、韓国市場首位というプレミアム感も急成長を支えた。天下壮士の売上高は2011年の3億8000万ウォン(約4100万円)から昨年は20倍の77億ウォン(約8億3300万円)へと爆発的に増えた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/02/10/2015021000715.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【屑在日どもの汚物喰いwww】バ韓国製の即席麺、日本での需要が半減中wwww

ネズミすら近寄らないバ韓国製の即席麺


バ韓国製の即席麺の日本向け輸出が、この3年間で半減しているとのこと。

元々、屑在日しか喰わないようなゴミでしたが、その屑在日からの需要も激減しているということでしょうね。


それゆえ、バ韓国では中国向けの輸出に力を入れ始めているんだとか。

ま、どれだけ頑張って市場を開拓しても、嫌韓派を増やすだけの結果になることでしょう。


バ韓国塵の大好きな、緩やかな自殺ってことです。


でも、どうせならもっと猛スピードで自滅に向かってひた走ってほしいものですwww



-----------------------
韓国製即席麺の対日輸出 3年で半減=嫌韓感情が影響か

 日本で嫌韓感情が広がる中、韓国の即席麺の最大輸出先だった日本への輸出量が3年で半減し、即席麺の総輸出量も昨年初めて減少に転じたことが25日までに分かった。

 韓国農水産食品流通公社などによると、昨年の即席麺の対日輸出額は2447万9000ドル(約28億8400万円)で、前年比23.5%減少した。

 昨年の対日輸出量も5534トンと前年比26.0%減少した。2009年に7930トンだった即席麺の対日輸出量は、11年に1万1405トンとピークに達してから減少に転じ、昨年は11年の半分程度となった。

 これを受け即席麺の最大の輸出先は昨年、日本から米国(7135トン)にシフトした。

 業界関係者によると、2000年代半ばの韓流ブームで対日輸出が増加したものの、ここ数年は嫌韓のムードのため大きな打撃を受けたという。

 韓国の即席麺の対日輸出量が3年で半減したことで、昨年初めて即席麺の総輸出量と輸出額が前年を下回った。昨年の輸出量は4万8803トンで前年比0.6%減少し、輸出額も2億846万ドルと同1.9%減少した。

 即席麺の輸出額の前年比増加率は09年の9.6%から11年には18.8%とピークに達し、その後も毎年プラスを記録していた。

 このため業界では中国向け輸出に力を入れ始めている。大手メーカー農心の関係者は、「上海や北京といった東部の大都市だけでなく、潜在力が大きい西部の内陸地域で市場開拓を進めている」と説明した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/01/25/2015012500551.html?ent_rank_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る