韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

飛び込み

バ韓国・ソウルの地下鉄でメスが飛び込み自殺!

ソウルの地下鉄構内は糞尿臭とキムチ臭だらけwwww


ソウルの地下鉄で20代のメスが飛び込み自殺を図ったようです。

首尾よく列車に轢かれたようですが、このメスは大けがをして病院に運ばれたとのこと。


チッ、しぶてぇなぁ。


やはりゴキブリはきっちり頭を踏みつぶさないといけませんね。



屑バ韓国塵が1匹棲息しているだけで、数多くの人類が不幸な思いをしているのです。

我々人類の発展のためにも、屑バ韓国塵ならびにその血を引くものを根絶やしにしなければならないのです!


-----------------------
ソウル地下鉄・鷺梁津駅で20代女性飛び込み

 昨晩11時50分頃、ソウル地下鉄1号線の鷺梁津駅ホームから、キムさん(23)が線路に飛び込んで、進入した列車に轢かれた。

 この事故でキムさんは大けがをし、病院に運ばれた。

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=18&ai_id=195905
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【安心のバ韓国】線路に飛び込んだ40代のメス、電車の下敷きに!

事故、事件だらけの韓国地下鉄


バ韓国でのお話ですが、昨日一匹の屑全が線路に飛び降り、列車の下敷きになったという事件がありました。

この屑は精神を病んでいたとのことですが、精神を病んでいない韓国塵がいるのならお目にかかりたいものですね。



我が日本でも、列車の人身事故は茶飯事となっていますが案外屑チョンによる迷惑行為も相当数含まれているのでしょう。

死んでもなお周りに迷惑をかけまくる屑チョンども。

一刻も早くその存在を抹消したいものです。



そのためにも、我々のできる身近なことから実行していきましょう!


まずは屑在日の生き辛い国造りを目指したいものです。





-----------------------
線路に立っていた40代女性、電車の下敷きに

 昨日午後5時半ごろ、仁川市南洞区地下鉄1号線のカンソン駅近くの線路でキムさん(41)が列車にぶつかった後、列車の下敷きになった。キムさんはうつ病を病んでいて、事故前に線路に飛びおりて手をあげて立っていたことが調査された。

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=2&ai_id=184905
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








整形手術の強度不足? 韓国のプール飛び込み番組が打ち切りに!

整形手術の強度不足


高さ10メートルの飛び込み台からプールに飛び込む。
さんざん使いまわされたフォーマットですが、この度韓国でこのダイビングを主とした番組が打ち切りなったとのこと。

原因は、負傷者が続出したからだそうです。


そりゃあそうでしょうね。
整形手術は、高さ10メートルからの飛び込みに耐えられるような強度を保証していないでしょうから。



朝鮮ヒトモドキは無理して人類の真似をせず、黙々と糞尿を食していればいいんです。
糞チョンどもはどんなに背伸びしたって決して人類にはなれないんです。


-----------------------
MBC『スターダイビングショー』、負傷者相次ぎ打ち切り

 先月23日に始まったMBCのバラエティー番組『スター・ダイビングショー・スプラッシュ』が、出演者の相次ぐ負傷によりわずか4回で打ち切られることになった。MBCの関係者が12日に伝えた。13日の放送が最後となる。

 打ち切りの最大の契機となったのは、お笑い芸人イ・ボンウォン(50)の負傷だ。今月4日、京畿道・高陽室内体育館のプールで行われた収録で、イ・ボンウォンは10メートルの高さからプールに飛び込んだ際、水面に顔を強く打ち付けて打撲傷を負い、病院に搬送された。これを受け、MBCは6日の経営陣会議で番組収録の中止を決めた。

『スター・ダイビングショー・スプラッシュ』はオランダで初めて放送された後、英国やオーストラリア、フランスなど20カ国余りで制作・放送されたスポーツリアリティー番組の韓国版だが、相次ぐ負傷で安全性を指摘する声が出ていた。先月21日の制作発表会では「難易度が高く、けがをして2週間練習ができなかった」(歌手ヤン・ドングン)、「水に飛び込む瞬間に気絶した」(俳優キム・ヨンホ)といった証言が相次いだ。MBCのシン・ジョンス・プロデューサーは「これまでの出演者の負傷は軽いものだったが、イ・ボンウォンさんが目の下を骨折する大けがを負ったため、打ち切りを決めた」と話している。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/09/13/2013091301168.html
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ





アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る