在日バ韓国塵を1匹残さず追い出すべき


最新の調査によると、バ韓国塵受刑者が最も多く服役しているのはこの日本だと判明していました。



屑チョン犯罪者のうち、約3分の1が日本で服役中とのこと。



許しがたいことですね。


我々の血税がヒトモドキどもの餌代に使われているだなんて、ハラワタが煮えくり返る思いです。




バ韓国塵犯罪者を服役させる場合、エサなんて与える必要はないでしょう。


ヒトモドキに相応しい食生活として、大便だけを喰わせていれば十分です。





服役させておくだけでも手間賃がかかってしまうので、

やはり屑チョン犯罪者は裁判抜きで銃殺するのが一番でしょうね。



あ! 屑在日どもは1匹の例外もなく犯罪者でしたね。


これ以上日本の税金を無駄にしないためにも、可及的速やかに37564するべきです。


-----------------------
在外国民受刑者、日本に最も多い。犯罪の種類は「麻薬」が最多

 2019年基準在外国民の受刑者が最も多く収監された国は、日本だった。最多犯罪の種類は、薬物であった。

 1日、政府が外交部から提出を受けた資料によると、昨年末基準在外国民の受刑者は、総1244人と集計された。

 在外国民の受刑者は2016年1239人、2017年に1337人、2018人1319人で、毎年1300人前後に留まって4年間同様維持されてきた。

 国民が最も多く収監された国は日本で、2019年基準で全体在外国民の受刑者の約3分の1に相当する441人に達した。続いて2位は280人収監された中国、3位は184人収監された米国の順である。

 犯罪類型別には、薬物が2019年基準の受刑者の26.7%を占めて1位を占めた。

 これと関連しユン議員は「外交当局が私たちの国民が拘禁された際、弁護士などの法律的助力は別に提供していない」と指摘し、「海外韓国国民の最低限の法律に従い在外国民保護を拡大しなければならない」と述べた。

https://news.v.daum.net/v/20201001165624189
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ