韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

飲食店

【キチガイ沙汰www】バ韓国ソウルの光化門、デモ多発で飲食店の閉鎖が相次ぐwwww

バ韓国塵どものデモはただの自殺行為


バ韓国のソウル・光化門一帯で連日のように行われている屑チョンどものデモ。


その影響で、付近の飲食店の3分の1近くが閉店の憂き目にあっていましたwwww


屑チョンどものキチガイじみたデモを避けるため、観光客が半分以下に激減したのがその理由とのこと。

さらに、同じ屑チョンもデモが多発する週末には付近を訪れないようにしているんだとかwwww



いやぁ、さすが屑チョンどものやることですなぁ。


失業率も絶賛増加中なので、暇を持て余した連中がこれからも増え続けることでしょう。



やる事なす事全てが国の崩壊に直結しているので、見ていて本当に愉快ですwwwww


今後は同じ屑チョン同士で殺し合うなど、もっと過激になっていただきたいものです。



-----------------------
韓国のデモが激化?その様子に外国人も驚き

 2018年11月5日、韓国・朝鮮日報は、ソウルで行われる集会やデモの問題点について報じた。 

 記事によると、ソウル・光化門一帯では最近、集会やデモが増え、近くの住民や商人らが被害を訴えている。ソウル・鍾路区付岩洞のある不動産業者によると、カフェや飲食店約30カ所のうち9カ所が最近店を閉めた。週末の集会とデモ行進が続き、光化門方面から訪れる観光客が半分ほどに減少したためだ。また、孝子洞の住民らも騒音や交通の不便を訴えている。住民200人が大統領府に抗議声明を出すも、「集会の自由があるので、どうすることもできない」との回答があったという。 

 また記事は、ソウルの集会やデモに関する外国人へのインタビューの様子も伝えている。光化門広場で会ったカナダ人(49)は、反米団体の会員数百人が集会申告場所ではなく米大使館前で警察と対峙する姿を目にして「カナダだったら参加者全員が逮捕されただろう」と話しており、別のフランス人(44)も「フランスでもこうした大規模集会は見慣れた光景だが、集会の場所から離れても警察が直ちに鎮圧しないのは不思議」と話したという。 

 これを受け、韓国のネット上では「公共の場ならいいけど、住宅地はデモを許可すべきじゃない」「自分の味方の集会ならたとえ違法でも法を執行しない」「フランス人の言う通り。集会の自由は最大限保障し、秩序を守らない場合は警察が規制するのが正解」など批判的な声が続出している。 

 また記事には、3日にソウルで行われたデモで市民らが星条旗を引き裂くパフォーマンスをしている写真が掲載されていることから「同盟国の星条旗は引き裂いてもいいけど、敵国の人民共和国旗は引き裂いちゃ駄目な国。これが文在寅(ムン・ジェイン)大統領が生んだ最悪の積弊の現実」「外国で韓国の国旗の太極旗を引き裂くデモを見たらどう思う?」と指摘する声も。 

 その他にも「朴槿恵(パク・クネ)元大統領の弾劾デモの時は、近くの食堂やコンビニ、屋台などがかなり盛ったのにね」「だから週末には鐘路や慶福宮(キョンボックン)近くには行かない」など、さまざまなコメントが寄せられている。

https://www.recordchina.co.jp/b180634-s0-c30-d0127.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















さすがバ韓国!!!! 飲食店が前の客が食べ残したものを再利用しても"合法"!!!!!!!!!!

腐りかけのものでも客に提供するのがバ韓国の飲食店


バ韓国では残飯を客に提供する


バ韓国の飲食店では、前の客が食べ残した残飯を他の客に出すことが合法となっています。


しかし、ルールを守らず不衛生な状態のものを平気で再利用するケースが多発しているとのこと。



ま、そりゃそうでしょう。


屑チョンどもがルールを守れるわけがないので、

腐ったものや食べかけのものでも平気な顔して次の客に提供しているのです。


MERSなどの感染病が一気に拡散するのも納得ですね。


是非ともこの文化を大切に守っていただき、バ韓国塵完全駆除の一翼を担っていただきたいものですwwwwww



観光客にも同じ残飯が提供されているようですが、

バ韓国で食事をするのはキチガイと相場が決まっているので問題ないでしょうwwwwwww



-----------------------
韓国で「一度客に出した料理の再利用」が合法に

 韓国のレストランではキムチやトマトやチョコレートなど複数の食材を再利用できることが判明し、物議を醸している。つまり一度客に出した料理でも再利用できるのである。この件は聯合ニュースなど複数のメディアが報じて話題となっている。 

・残飯でも食材の再利用は韓国において合法な行為 

「それは残飯を次の客に出すということか?」と思うかもしれないが、これは韓国の国家行政機関である食品医薬品安全処が「ビュッフェレストラン等の衛生ガイドライン」として告知しているもので、たとえ残飯でも食材の再利用は韓国において合法な行為である。 

・腐敗や汚染する可能性が少ない食材 

 韓国のビュッフェ形式のレストランを含む一部の飲食店は、腐敗や汚染する可能性が少ない食材に対して合法的に再利用が許されており、一度客に出したものや陳列したものでも、次の客に出すことが可能(バイキング形式のビュッフェレストランだけでなく店員が客のテーブルに料理を持ってくる「一部の飲食店」も食材の再利用OKとのこと)。 

・改めて洗ったり処理をしたものに限り再利用可能 

 この事実に多くの日本人が驚きを隠せずにいるが、すべての食材が再利用可能ではなく、以下の食材が、改めて洗ったり処理をしたものに限り再利用可能としている。 

・白菜キムチやカクテキも再利用可能 

 あくまで一例だが、レタス、ごまの葉、唐辛子、にんにく、ミニトマト、葡萄、キンカンなどは改めて洗えば一度客に出したものでも次の客に再利用可能。バナナ、みかん、ライチ、ピーナッツ、クルミなどのナッツ類は皮をむいていない場合は一度客に出したものでも次の客に再利用可能。 

 さらに塩、チリペッパー、胡椒などのスパイス、ライス、白菜キムチやカクテキなどのキムチ類は、客がフタを開け閉めして取り出す状態になっているものに限り、一度客に出したものでも次の客に再利用可能。 

・食品に関する不衛生なトラブルが多発 

 韓国では最近、寿司を再利用して次の客に提供したり、残ったカニを再冷凍して次の客に提供するなど、食品に関する不衛生なトラブルが多発している。日本には一度客に出した食材を再利用するという文化がないため、このガイドラインに関して驚きを隠せない日本人が多いようだ。 

https://gunosy.com/articles/axo3y
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















50匹分の予約を無断キャンセル!! これがバ韓国塵どもの習性!

日本そのものをバ韓国塵お断りにしたい


飲食店を予約しておきながら、無断でキャンセルするという行為がバ韓国では日常化しています。


先日も、大学の近くにある飲食店が大学生50匹分の無断キャンセルをされていたとのこと。



醜い習性で屑チョン同士が憎しみあって殺しあうのは大歓迎ですが、

この日本でも屑在日やら糞帰化チョンどもが同じようなことをしでかしているのでしょう。




“バ韓国塵お断り”では生温いので、日本の全飲食店は“朝鮮ヒトモドキお断り”にするべきでしょうね。



-----------------------
不参客:韓国の名門・高麗大生、チキン店で50人分予約を無断キャンセル

 「高延戦で負けたのは我慢できても、ノーショー(no-show=店の予約を無断でキャンセルすること)は我慢できない。謝罪して」

 韓国の二大名門私立大学である高麗大学と延世大学のスポーツ交流戦「2018定期延高戦」(高麗大主催時は高延戦が公式表記)が6日に終わり、高麗大が延世大に1勝3敗1分と負け越した。ところが試合直後、高麗大のインターネット掲示板には、試合の結果ではなく予約無断キャンセルをなじるコメントが大きな関心を集めた。

 これは、ある高麗大生が8日、「高延戦があった日、法学部裏のチキン店の予約を無断キャンセルした方々、経営者の方に丁重に謝罪してください」というタイトルのコメントを投稿した。「よく行くチキン店の経営者から偶然聞いた。高麗大の学生が高延戦最終日の6日夕、50人分の予約をしたが、無断でキャンセルされて、その日はこの周辺の店でこの店だけ閑古鳥が鳴いていた」という。このコメント主は「経営者は『70人分の予約の話も来たのに、50人分の予約が先に入っていたため、お断りせざるを得なかった』と言っていた」として、予約を無断キャンセルした人物に謝罪を要求した。

 このコメントは、掲載されてから一日で2万回近く閲覧された。「そう思う」も600回以上クリックされている。延高戦の試合結果を責めるコメントのほとんどが閲覧回数1000回を下回っているのとは対照的だ。

 これに対する返信コメントも約250件書き込まれているが、ほとんどが無断キャンセルした同じ学校の学生に対する批判と自省の声だった。「学校の名前に泥を塗ったのはどの学科の学生なのかさらせ」「謝罪だけで終わるのではなく、キャンセルで発生した損失を補てんすべきだ」「次にチキンを食べる時はこの店に行こう」などの返信コメントも寄せられた。だが、9日午後になっても無断キャンセルした当事者は現れていない。

 チキン店経営者のイ・ウンジュさん(51)は記者に「高麗大生たちが自分のことのように感じて立ち上がり、心配してくれて、私のほうこそありがたい。予約を無断キャンセルした人たちもまだ学生だから、一度くらいは間違いもあるだろう。謝罪に来なくてもいい。お財布が心もとない学生たちを相手に商売をしているので、予約金を事前に受け取ったことはない。今後も受け取るつもりはない」と語った。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/10/10/2018101001173.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















2種類のメニューを用意して中国人観光客からぼったくるのがバ韓国流wwww

中国人観光客をぼったくるバ韓国


バ韓国では、中国人観光客をターゲットにしたぼったくりがより悪質になっているようです。


ある飲食店のメニューでは、バ韓国語で7900円ほどのものが、中国語表記になると1万円になっているんだとか。


このように2割、3割を上乗せするぼったくりが日常化しているみたいです。


限韓令の解除で中国人観光客が以前のように戻ったとしても、この調子ならアッという間に自滅しそうですなぁwwww




やはり朝鮮ヒトモドキという生物は、

自分で意識しなくとも人類に嫌われる行動しかとれないようにプログラミングされているんでしょうね。



-----------------------
韓国の飲食店は中国人を狙ってぼったくっている?韓国語と中国語のメニューで異なる価格=「もう韓国へは行かない」―中国ネット

 2018年10月6日、新浪新聞の微博(ウェイボー)アカウント・頭条新聞は、韓国の飲食店では韓国語と中国語のメニューとでは価格が違うと指摘したネットユーザーの映像による報告を紹介した。 

 このネットユーザーは、済州島にある飲食店でまず韓国語のメニューを見てみるが、例えば牛焼肉セットが韓国語メニューでは7万9000ウォン(約7900円)だが、中国語メニューでは10万ウォン(約1万円)となっている。また、普通の焼肉は韓国語メニューでは1万7000ウォン(約1700円)だが、中国語メニューでは2万ウォン(約2000円)となっている。 

 価格の違いについて店主は「中国語のメニューは古いもので、韓国語のメニューが最新のものだ。中国語メニューはまだ更新していないだけだ。値段が違うのは品質が違うからだ」と理由を述べている。 

 これを見た中国のネットユーザーから「これが韓国人の民度というものだ」「だったらもう韓国へは行かないな」などと批判するコメントや、「韓国に行ったからにはぼったくられることを恐れてはならない」「別に恐れる必要はない。韓国へ行く人は金持ちだ」「中国人はお金があるからVIP待遇なのだ」などの意見もあった。 

 一方で、「(北京の)秀水街で外国人をいかにぼったくっているか聞いてみた方がいい」「これは国内も国外も同じだ。旅行客というのはぼったくりの対象」「中国国内でも多くの所がこんな感じだ。地元用と一般用のメニューは違う」など、中国も同様だとのコメントも少なくなかった。

https://www.recordchina.co.jp/b651341-s0-c30-d0062.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る