韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

20代

【種の終焉】20代の精神疾患が急増中のバ韓国wwww

バ韓国塵は1匹の例外なくキチガイ


バ韓国で、20代の精神疾患が増加しているようです。


その理由は、

学業ストレスと深刻な就職難wwwww


あの低能どもがようやく「受験地獄を生き抜いても、待っているのは同じ地獄の生活」だと気付き始めたようですね。


元々屑チョンどもは精神異常者ばかりです。

そんな連中がさらにオツムを拗らせているのですから始末に負えません。


精神疾患によって自殺が今以上に増えたり、同じ屑チョンを殺害する事件が増えてくれそうですなぁ。


きゃつら害獣どもの生息数が減ることは、我々人類にとってプラスでしかありません。


この調子でどんどん死んでいただき、地上の浄化に一役買ってほしいものです。



-----------------------
韓国、過去最悪の就職難で20代の精神疾患が増加

 20代の青年の精神的健康状態が危険レベルになっている。学業ストレス、深刻な就職難が青年の精神的健康を悪化させている。 

 健康保険審査評価院の2013-17年の精神疾患診療現況資料によると、昨年の患者は177万人と、2016年に比べ5.9%増えた。20代は全体平均の倍以上の13.5%増となった。30代(7.6%増)に比べてはるかに高い。 

 20代の患者の増加率は5年間ずっと高い水準だ。年平均9.4%増で、全体(4.1%増)の2.3倍にのぼる。20代に次いで増加率が高い年齢は60代(5.9%)だが、大きな差がある。 

 20代に多い精神疾患はうつ病だ。昨年6万5141人が病院を訪れた。不安障害(3万7093人)、深刻なストレスと適応障害(1万7338人)、躁うつ病(1万3912人)、統合失調症(1万3653人)なども少なくない。 

 20代の精神疾患増加の原因は何か。ペク・ジョンウ慶煕大精神健康医学科教授は就職と職場適応の問題を挙げる。就職難が深刻になっている中、苦労して就職した後にも適応に困難を経験するということだ。うつ病のような精神疾患に対する社会的な偏見が減り、実損保険への加入が容易になったことで、病院訪問が増えた理由もある。 

 ペク教授は「大学、就職相談機関などで精神健康サービスを提供する必要がある」とし「豪州や英国は15-25歳の若者が負担を感じないように病院のように見えない医療機関を運営しているが、我々はこれを参考にするのがよい」と述べた。 

 昨年の患者全体を分析すると、うつ病が51万1059人で精神疾患のうち最も多い。次いで不安障害、睡眠障害の順だ。男性はアルコールによる精神障害および行動障害が最も多い。50代で最も多く表れる。女性はアルツハイマー、反復性うつ病性障害が多い。摂食障害患者も20代に多い。

https://japanese.joins.com/article/063/248063.html?servcode=400&sectcode=400
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















さすがバ韓国! 20代の半分が1年足らずで離職しまくりwwwwww

反日デモで憂さ晴らしする屑チョンども


バ韓国における離職率

やはり相当高いみたいですね。

20代の半分が1年と同じ職に就くことができず離職しているとのこと。



ま、無理もありませんね。

雇うほうも働くほうもキチガイしか存在していないので、同じ職場に長く留まっていられるのは稀なんでしょう。



まともに働くこともせず、政権批判や反日デモに参加して憂さ晴らししているような連中は、バ韓国政府が責任を持ってどんどん殺すべきなんじゃないっすかね?


-----------------------
20代の半分が1年足らずで離職=韓国

 クォンさん(26)は中小企業で9カ月間ほど働き、昨年12月に会社をやめた。その後、業種転換を念頭に置いて新たに就職の準備をしている。クォンさんは「窮屈な組織文化と頻繁な会食に耐えられなかった。お金の問題のために適性を考えず急いで就職したのがよくなかった」と語った。 

 一つの職場で長期間勤務する若者が減っている。統計庁が27日に発表した「2014年賃金勤労職場行政統計」によると、昨年、20代の賃金労働者のうち1年前と同じ会社に務めている人の比率は52.2%にすぎなかった。残りの47.8%は他に新規採用されたり離職したケースだった。 

 これに比べて30代の場合、1年以上同じ会社に在職している比率は73%に達した。40代と50代も70%台だった。60代(64%)も20代より高かった。カン・ユヒョン統計庁行政統計課長は「20代の場合、最初の職場に対する不満で離職を決める比率が他の年齢帯より高いのが事実」と述べた。就職難のために「スペック」に合わせてとにかく就職した後、早期退職する青年が多いという意味だ。また統計庁は非正規職の増加も青年層の離職の原因と見ている。 

 今回の調査は行政資料を基盤とするため▼勤労所得申告者▼国民年金・雇用保険・労災保険・健康保険などの職場加入者として賃金を受ける労働者だけが対象となっている。これに及ばない待遇の労働者まで考慮すると、早期離職する20代はさらに多いと考えられる。カン課長は「今回の調査対象からは除外されているが、非正規職など短期の職場に就職して離職する青年はもっと多い」と話した。 

 一方、青年層より壮年層以上の雇用が大幅に増えたという調査結果も出てきた。20・30代の賃金労働者数の増加率が最低水準となったからだ。昨年の行政資料を基礎に把握した賃金労働者は1705万3000人と、前年(1649万6000人)に比べ3.4%増えた。しかし20代と30代の労働者の増加率はそれぞれ2%、0.5%だった。一方、50代は6.4%、60代以上は10・3%だった。

http://japanese.joins.com/article/021/209021.html?servcode=300&sectcode=300&cloc=jp|main|breakingnews
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








大卒のコンビニ店員は勝ち組だった!!!!! 職につけない20代が急増中のバ韓国wwwwww

餓死する屑チョンどもが増えますように


ちょっと前まで、当ブログでは大学を卒業してもコンビニのレジ打ちくらいにしかなれない屑チョンどもを馬鹿にしていました。



しかし!


最近では、コンビニの店員すら勝ち組になったようですwwww


バ韓国の就職難はますます深刻化しているようで、建設現場などの日雇い労働で暮らしている20代の屑どもが急増しているんだとか。





こういう屑どもが日本に押し寄せてこないよう、水際で食い止めて機銃掃射したいものです。




-----------------------
韓国20代の就業難が深刻化、建設現場で日雇い40万人―韓国メディア

 韓国・東亜日報の7日付の報道によれば、同国の若者たちの間で就業難が深刻化しており、建設現場で日雇い労働をする20代の若者が急増している。中国新聞網が8日伝えた。

 韓国建設労働者共済会によれば、昨年末に同国内の建設業で日雇い労働をする人の10.2%、約40万9000人が20代の若者だった。この中には1万6000人の外国人が含まれる。この割合が10%を超えるのは2006年以降、初めて。20代の就業難が原因だという。

http://news.livedoor.com/article/detail/9022738/
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る