韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

AI

犯罪検知用のAIカメラ、バ韓国のソウルに3000台設置へ!

バ韓国塵を区別するのは至難の業


バ韓国のソウル市内に、犯罪検知用のAIカメラ3000台が設置されるようです。


様々な情報を感知して犯罪が発生する可能性があると、最寄の警察署に通報する仕組みとのこと。



そもそも屑チョンなんざ全匹犯罪者なので、警察への通報が鳴りやまないのでは?



ま、バ韓国塵相手にこんな防犯措置を施しても無駄でしょう。






ちなみに、最新のiPhoneの顔認証機能ですら屑チョンどもの顔を認識できません。


こうしたカメラで証拠の画像を押さえても、検挙には結びつくとは思えませんね。


-----------------------
韓国ソウル、犯罪検知用のAIカメラ3000台設置へ―中国メディア

 2020年1月3日、中国メディアの澎湃新聞は、韓国・ソウル市が、人工知能(AI)ソフトウェアが組み込まれた犯罪検知用カメラ3000台を市内に設置する計画だと報じた。

 米ZDNetの2日付報道を引用して伝えたところによると、ソウル市の瑞草区と韓国電子通信研究所(ERTI)は、今年7月までに区内にAIカメラ3000台を設置すると発表した。

 カメラは、通行人の位置や時間、行動パターンを処理するAIソフトウェアを使用して、犯罪が発生する可能性を測定する。通行人が普通に歩いているのか、または誰かを追いかけているのかを自動測定したり、通行人が着用しているもの(帽子、マスク、メガネなど)や、携帯しているもの(犯罪などに使われる可能性の高い袋や他の危険物など)も検出できる。こうした情報から犯罪が発生する確率を測定し、一定の確率を超えた場合、地域の拠点や付近の警察署に通知するという。

 瑞草区とERTIは今後、20万件に及ぶ裁判所の判決文書と犯罪映像を分析して、AIソフトウェアに記憶すべき犯罪パターンを提供する計画だ。

 ERTIによると、AIソフトウェアは現在、開発段階にあり、22年までの完成を計画している。そうした機能を備えたカメラは最終的に、ソウル市内の他の区のほか、国内の各道でも活用されることになるとしている。

https://www.recordchina.co.jp/b771465-s0-c30-d0054.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【死亡者大量発生に期待大!】バ韓国ほぼ全域で鳥インフル発生中!!

産地偽装で営業利益をあげる屑企業


現在、バ韓国では急速に鳥インフルエンザが拡大中とのこと。

消毒作業など防疫体制が敷かれ始めたようですが、所詮屑チョンなので今後も拡大していくことでしょう。



ってことは、

イオンやらAEONやら岡田屋あたりで、鶏肉が安く売られるのがいつもの流れでしょうね。




それにしても、屑チョンだけが致死率100パーで死にまくってくれる屑チョンインフルとか発生してくれませんかね。

半島はもちろんのこと、屑在日や糞帰化チョンどもがバンバン死んでいく姿を想像したら、

自然と笑みがこぼれてしまいますwwwwwwww


-----------------------
韓国南部以外の全国でAI発生…中国では人体への感染も

 韓国中部の忠清南道天安市(チュンチョンナムド・チョナンシ)のある鴨農場。1万羽の鴨を飼育している農場主人A氏は24日午前、群れで死んでいた鴨を発見した。A氏は「23日、鴨10羽が死んでいたのを見てまさかと思ったが、この日の朝、90羽余りがさらに死んでおり申告した」と話した。申告を受けた忠南(チュンナム)家畜衛生研究所で死んだ鴨を検査したところ、鳥インフルエンザ(AI)の陽性反応が出た。天安に隣接する忠清北道鎮川面(チュンチョンブクド・ジンチョンミョン)でもこの日、AIの発生事実が確認された。この日まで忠北地域だけで殺処分した鶏・鴨は54万1500羽に達する。天安市豊歳面(プンセミョン)の曲橋(コッギョ)川辺にある渡り鳥の糞便から高病原性AIウイルスが初めて検出したのがわずか一カ月前だ。 

 AIが韓国で急速に拡大している。農民の被害も取り留めなく広がっている。農林畜産食品部はこの日、同部の金在水(キム・ジェス)長官主宰で家畜防疫審議会を開き、全国家禽類関連施設、車両を一斉に消毒することを決めた。農林畜産検疫本部と地方自治体は共同点検チームを設け、消毒実態を点検した後、結果によって全国規模の「一時移動停止命令(Standstill)」を発令する計画だ。 

(以下、糞どうでもいいので略)

http://japanese.joins.com/article/925/222925.html?servcode=400&sectcode=400
-----------------------

ちなみに、今回発生しているH5N6型は中国でヒトへの感染が発生し、死亡例も出ているんだとか。

その調子で糞支那と屑チョンどもが大量に死んでくれれば尚良しですね。
 


韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【バ韓国・サムスン電子】自動運転車の開発に乗り出す!!

Googleの自動運転車を丸パクリするつもりの屑チョンども


バ韓国のサムスン電子が「自動運転車」の開発に乗り出すそうです。

ま、どうせグーグルや日本のメーカーの技術を丸パクリして、「オリジナルの技術ニダ!」と言うのでしょうけどwww


ここは屑どものオリジナルアレンジに期待したいところです。

どんなに優れたAIであっても、屑チョンにかかった途端に火病というウイルスを持ってしまいますからwww



もしくは、北チョンあたりにシステムをハッキングされ、バ韓国中の車が一斉に炎上とかも面白そうです。



もっとも、そんな技術が完成するよりも前にバ韓国そのものが滅んでしまいそうですが。


-----------------------
韓国サムスンが自動運転車の開発を本格始動=韓国ネット「他社製品が発売される頃にサクッとパクる。いつもの手」「早く造って。韓国人の運転が怖い」

 2016年4月12日、韓国メディア・韓国経済によると、韓国のサムスン電子が自動運転車の技術開発に本格的に乗り出した。米グーグルと同様に人工知能(AI)を基盤とした自動運転の技術を開発し、世界の自動車メーカーに売り出す計画だ。

 サムスン電子総合技術院は12日、サムスンの採用ホームページで、自律走行技術開発の研究職を募集すると発表した。掲載された具体的な研究内容は、同社が開発する自律走行機能が、AIを基盤とし、人のように自ら状況を判断し動くシステムであることを意味しているという。同技術院はサムスン電子内部の研究所で、通常5~10年以内に商用化する計画の技術について研究を行っている。

 自動車の自律走行技術は世界の自動車業界で今最も注目の分野だ。トヨタ自動車やゼネラルモーターズ(GM)、ベンツなどのほか、韓国メーカーでは現代(ヒュンダイ)・起亜(キア)自動車も開発に名乗りを上げている。またグーグルやアップルといったIT企業での研究も盛んで、今回、同じ業界からサムスンが参入することとなった。市場調査を行うIHSは、世界における自動運転車の販売台数は2025年に23万台、35年には1180万台に急増すると予測している。

 この報道に、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。


「現代自はむちゃくちゃ緊張してるはず」

グーグルが本格発売する頃、サムスンは本格始動

早く造って。自動運転より韓国人ドライバーの方が怖い

「いまさら?ちょっと遅いような気が…」


電気自動車も造って火星にも行かなきゃいけないのに

サムスンは、他社が先に開拓した分野を追うことしかできない

また後追い…。こうなるとサムスンの製品が発売されるまでグーグルの無人運転車は韓国で販売許可が下りないだろうな。iPhoneがそうだったように


「アップルを追ったりグーグルを追ったり、お金になることに何でも手を出して、ご苦労なことだ」

他社が造るのを待っていて、いよいよ発売されるという頃にサクッとパクる。チンピラ企業のいつもの手

「もう少しするとLGもまねをして、その後をSKが追い掛ける」

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-132240/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る