韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

DV

キチガイ沙汰wwww シュレーダー前独首相がバ韓国塵のメスと再婚wwwww

バ韓国塵と結婚するシュレーダー前独首相


シュレーダー前独首相が、屑チョンのメスと結婚するようです。

相手のヒトモドキはシュレーダー前独首相の通訳を務めていたようで、それが発展してこの形になったんだとか。



本当にシュレーダー前独首相も馬鹿ですなぁ。


屑チョンを配偶者にすると不幸のドン底に突き落とされるという常識を知らなかったのでしょう。


バ韓国塵と結婚するのはキチガイだけ


結婚相手のバ韓国塵に殺された伊良部


ニコラス・ケイジもバ韓国塵と結婚して不幸に


財産目当てのバ韓国塵と結婚したメジャーリーガー



-----------------------
シュレーダー前独首相とキム・ソヨン氏、来月5日にドイツで結婚式

 ゲアハルト・シュレーダー前ドイツ首相(74)と恋人のキム・ソヨン氏(48)が来月5日にドイツの首都ベルリンで結婚式を挙げることが29日にわかった。シュレーダー前首相は5回目、キム氏は2回目の結婚だ。 

 結婚式はベルリンの由緒あるホテルアドロンで開かれる。シュレーダー前首相とキム氏は同月28日にソウルのハイアットホテルで祝賀パーティを開く計画だ。 

 結婚式と祝賀パーティはドイツ総理室で主管するという。 

 シュレーダー前首相とキム氏はドイツと韓国を行き来しながら新婚旅行をする計画だ。 

 これに先立ちシュレーダー前首相とキム氏は昨年9月に熱愛説が報じられ、今年1月にドイツ誌とのインタビューを通じ恋人関係を公式化した。その後ソウルを訪れ年内に結婚する計画を発表した。 

 ドイツのノルトライン・ウェストファーレン州経済開発公社韓国代表部代表のキム氏はシュレーダー前首相の通訳をして彼と恋人関係に発展した。 

https://japanese.joins.com/article/609/245609.html?servcode=A00&sectcode=A00&cloc=jp|main|breakingnews
-----------------------


あ! こんな馬鹿もいましたねwwww




夫のバ韓国塵にDVされている関根なんちゃら




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国塵のオス、8割以上がDVの加害者!!!!

屑チョンと結婚するのはキチガイのみ


バ韓国のオスの8割が、パートナーに暴力を加えた経験があるとのこと。

控えめに言ってこの数値なんですから、実際はトンデモない数の暴力が横行していることになりますね。


ま、DNAに欠陥を抱えたヒトモドキなので、驚くことでもありませんがwwwwww


どうせならもっと過激になっていただき、

ただの暴力ではなく相手をぶっ殺すところまでヤってほしいものです。


あ!

バ韓国塵と結婚した外国人女性も、遠慮なくヤっちゃってください。

そんなキチガイの遺伝子は一刻も早く淘汰されるべきなので。



-----------------------
韓国人男性の8割に「1回以上のDV歴」、衝撃の調査結果が明らかに=韓国ネット「今も儒教的な考えで女性を苦しめる男性が多い」

2017年7月21日、韓国の成人男性の約8割が、妻やパートナーに対しドメスティック・バイオレンス(DV)を加えた経験があるとの衝撃的な研究結果が明らかになった。韓国・世界日報が伝えた。 

 韓国刑事政策研究院の研究で、19歳以上〜64歳未満の韓国人男性2000人のうち1593人(79.7%)が、恋人の行動の制限や暴力、セクハラ行為などのDVを1回以上行ったことがあることが分かった。 類型別では、誰と一緒にいるか常に確認したり、「スカートが短い」などと服装を制限して特定の集まりに出られないようにしたりする「統制行動」が71.7%と最も多く、次いで「セクハラ」(37.9%)、暴言を浴びせたり恐怖心を抱かせたりする「心理・情緒的暴力」(36.6%)、「身体的暴力」(22.4%)、「性暴力」(17.5%)の順となった。 

 研究で特に注目されるのは、男性が「統制行動」をDVと認識していない点で、専門家らは「相手を『自分勝手にできる所有物』と考えるこのような行動こそ、愛する恋人が『加害者』に急変する出発点になる」と指摘する。 

 一方、韓国警察庁がまとめた「家庭内暴力の通報・検挙の現況」によると、家庭内暴力の通報件数は2013年の16万件余りから年々増加、昨年には26万5000近くに上った。被害状況をみると、昨年では「暴行・傷害」が69.2%で最も多く、次いで「監禁・脅迫」、「性暴力」が続き、「殺人」に至ったケースも全体の0.6%あった。 

 こうした調査結果を受け、韓国のネットユーザーからは関連記事に1万件近くのコメントが寄せられている。「性別に関係なく、なぜ人を殴るの?」「1回でも殴った人には絶対に会わないようにした方がいい。これは鉄則」と暴力反対を叫ぶコメントが相次ぎ、「韓国人男性には今でも家父長的な考えが根強く残っている。男尊女卑、儒教的な考えで女性を苦しめる男性が多い」との非難も寄せられた。 

 また、最近の韓国について「直接殴られてなくても、言葉の暴力や殴られそうになる脅迫は、皆経験があるのでは?」という衝撃のコメントや、「最近では歌でも『僕のものになって』『私のもの』『君はおれのもの』という歌詞ばかり。人は物じゃない」と警鐘を鳴らす声も上がり、中には「いい男に会うのも宝くじだね」と名言を残すユーザーもいた。

http://www.recordchina.co.jp/b185148-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【もっと憎しみ合え! もっと殺し合え!!】バ韓国の家庭内暴力が深刻化! オスの被害者も急増中!!

屑チョンの夫にDVされまくりの関根麻里


常に火病を発症していてキチガイしか存在していないバ韓国。

暴力・放火・レイプ・窃盗・偽証などの行為が日常生活と一体化しているトンデモない国なのです。


そんなバ韓国における「家庭内暴力」が最近になって変化してきたようです。

それは、夫婦双方が傷つけ合うケースが急増したこと!!


メスによる反撃が増えたとのことです。

オスメス問わず殺しあってくれるのは大歓迎ですが、せめて相手の生殖能力を破壊するくらいのことはヤってもらいたいものです。



これ以上害獣を増やさないためにも、どうかもっと激しくいがみ合って殺しあってくださいませ。


-----------------------
韓国の家庭内暴力、夫婦双方が傷つけ合うケースが増加―中国メディア

 2015年12月4日、中国新聞(電子版)は、韓国の家庭内暴力について「程度の深刻化と範囲の拡大が著しく、夫婦双方が傷つけ合うケースが増えている」と伝えた。

 韓国の女性家庭省が3年ごとに実施している13年の「全国家庭内暴力調査」結果によると、調査対象となった19~65歳の45.5%が「過去1年間に配偶者から暴力を受けた」と回答した。暴力には身体的、性的、精神的、経済的暴力が含まれる。

 また、男性の35.2%、女性の35.3%が暴力の被害者になっていた。過去1年に限ると女性の9.7%が暴力を受けており、男性(4.1%)の倍以上の多さだった。肉体的な力の差から女性が被害者になっているとみられる。

 韓国の家庭問題専門家によると、韓国ではかつて家庭内暴力の被害者は主に女性だったが、最近ではお互いに傷つけ合うケースが増えているという。

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20151205-124505/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








関根麻里がDVで顔面フルボッコwwww 転倒したという言い訳に無理あり過ぎwwwww

顔面をフルボッコされた関根麻里


とうとうと言うべきか、やっとと言うべきか。

関根麻里とケーとかいう屑チョンの間に離婚話が持ち上がっているようです。


上記写真のように関根麻里の顔はDVによってフルボッコ状態wwww


本人はスタジオ収録の際に転倒してできた傷だと言いますが……。




どう見てもグーパンチで殴打されたものでしょう。


実際に転倒したのなら、おでこや鼻が無傷だというのは変な話ですからwwww



ま、今さら離婚したって手遅れですがね。



勤ともども売国奴のレッテルは二度と剥がれません。

さっさと芸能界を引退してバ韓国にでも永住してくださいな。



-----------------------
関根麻里 早くも離婚か韓国人の夫にDV説がマン延中

 関根麻里(30)に離婚話が持ち上がった。原因は夫のDVではないかという。

 関根は昨年8月、かねてから交際していた韓国人歌手のK(ケー)と結婚。嫌韓の折「意外」でもあった。

「韓国との不仲は近来にないほど酷い。当初、父親の関根勤は反対したそうです」(芸能プロ関係者)

 嫌韓の影響は仕事にも出ている。関根は昨年9月末、連日司会を担当していた情報番組『ZIP!』(日本テレビ)を降板した。
 
「『ZIP!』は関根の好感度もあり、同時間帯での視聴率も良かった。ところが、結婚発表が同番組内ではなかったため、シコリを残した降板劇だった」(テレビライター)

 彼女は昨年初め一部マスコミが行った「好感度タレント」ランクで5位だったが、今年は圏外となった。

Kの影響かどうかわかりませんが、関根というと韓国びいきというイメージがある。実際、韓国に住むなんて話をするほど」(同)

 しかし、そんな彼女に気になる事態が発覚。3月14日に放送された『超潜入!リアルスコープHYPER』(フジテレビ)に右目に眼帯、アゴに絆創膏を貼って出演。その理由が取り沙汰された。

「ケガの原因は2月24日、『VS嵐』(フジテレビ)の収録中にセットから足を踏み外し顔面強打したためで、全治1週間。つまり『超潜入!リアルスコープHYPER』もその時期の収録だったのでしょう。しかし、1週間程度なら1回番組を休むって手もあったのに出演。なにか事情があるのかも」(制作関係者)

 なにしろ彼女の眼帯、絆創膏姿があまりに痛々しいとネットでも評判。

「いまKは全然仕事がなく、マネージャーみたいに付いてくる。Kが激怒し、関根が顔を引きつらせる場面が目撃されています。左手で関根の肩を突くような仕草も見られているし、DVの声も浮上」(同)

 韓国は世界でも有数の男尊女卑の国。兵役上がりの男性が女性を殴ることは珍しい話ではない。

関根はKのことを聞かれると、顔を曇らせる。離婚を考えているのでは」(同)

 日韓関係のようだ。

http://npn.co.jp/article/detail/08665373/
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る