韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

IOC

キチガイ沙汰発生! バ韓国・釜山市、東京五輪の事前キャンプ地として誘致をスタート!!

反日しながら東京五輪の事前キャンプを誘致するのがバ韓国


まさにキチガイの成せる業です!


なんとバ韓国の釜山市が、東京五輪の事前キャンプ誘致に乗り出していたのです!!!!!!!



「地理的に近いニダ!」


「気温も東京と同じで、事前キャンプ地としては最適ニダ!!!!」



などと寝言をほざきながらIOCに働きかけているとのこと。




日本不買運動、日本旅行ボイコット、東京五輪不参加……などといった反日運動を行いながら、

よくもまぁこんな真似ができるものです。



残念ながら一定数の情報弱者が騙されてしまうんでしょうね。



ま、その結果は、バ韓国の実態を知り嫌韓派の人間を増やすだけでしょうけどwwww



-----------------------
韓国・釜山市 東京五輪の事前キャンプ誘致へ

 韓国南部の釜山市が2020年東京五輪の事前キャンプ誘致に乗り出した。誘致PRのホームページを韓国語と英語版で準備し、18日から運営する。

 市は、釜山は東京まで直行便で2時間と地理的に近く、気温も東京と同じくらいで、事前キャンプ地としては最適と説明している。

 釜山をキャンプ地に選ぶチームのために、トレーニング施設と宿泊施設の提供、トレーニングパートナーや医療機関のマッチングなどをパッケージ化したサービスを準備した。先ごろ地元の13の医療機関と、誘致協力や医療サービスの利便性向上に向け提携した。

 釜山市関係者によると、市は国際オリンピック委員会(IOC)を訪問したり姉妹・友好都市と連携したりしながら積極的な誘致活動に取り組む。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191118-00000004-yonh-spo
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















やはり公約は大嘘だった!! バ韓国・平昌冬季五輪のメインスタジアムの取り壊しが決定!!!!!

取り壊しが決定したバ韓国・平昌冬季五輪のメインスタジアム


平昌冬季五輪のメインスタジアムが取り壊されることになったようです。


五輪開催前、IOCに対して



「五輪後も引き続き使用していくニダ!」



と説明していたのにwwwwwwwww


ま、屑チョンどもは息を吐くように嘘をつく生き物なので、驚きもしませんが。


ちなみに、スタジアムの維持費は年間1千万円ほどとのこと。


この1千万円すら、バ韓国は払えなくなっているのが現状です。



いよいよ国家の終焉が間近に迫ってきた証拠でしょうね。



-----------------------
韓国が負担に耐えかね平昌五輪メイン会場の取り壊しを決定、IOCが激怒「背信行為だ!」―中国メディア

 2018年10月7日、捜狐は、保存を公約していた韓国・平昌五輪のメインスタジアムが取り壊されることになり、国際五輪委員会(IOC)関係者から「背信行為」との批判が出ていると報じた。 

 記事は「昨年建設された平昌五輪スタジアムは当時、IOCに対して五輪終了後も取り壊さずに引き続き使用することを保証するとしていたが、1年が経過した現在、このスタジアムは永遠の眠りにつこうとしている。これにIOCは非常に頭を痛めており、関係者からは信に背き義を棄てる行為だと韓国への痛烈な批判が出てさえいる」と伝えた。 

 また、「リオ五輪のメインスタジアム取り壊しにより、多くの都市が五輪招致から離脱した。それ故、IOCは韓国の行動が同じような結果を生むことを非常に恐れているため、多くの関係者が痛烈に批判しているのだ」と解説している。 

 一方で「韓国がスタジアム取り壊しを決定したのは、実際のところ致し方ないのだ。経費節減のために屋根を作らなかったスタジアムはメンテナンスが非常に困難であり、保存すれば毎年1億ウォン規模の費用がかかる。現在の韓国経済では間違いなく支えきれないため、韓国は最終的にこの会場の取り壊しを決定したのだ」と、韓国にとってスタジアム取り壊しは苦渋の判断だったことを伝えている。

https://www.recordchina.co.jp/b575133-s0-c50-d0135.html
-----------------------


IOCに対して行っていた「黒字収支」報告も、いつも通りの真っ赤な嘘だったワケですwwwwwwww



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















嘘つきバ韓国「平昌冬季五輪は大成功ニダ! 62億円の黒字になったニダ!! ほ、本当ニダ!!!」

平昌冬季五輪が黒字だったと報告するバ韓国


平昌冬季五輪の組織委員会が、IOCに収支を報告していたようです。


その報告によると、62億円の黒字とのこと……。



どう考えても真っ赤な嘘ですねwwwwwww



競技場跡地の管理維持費などだけでも軽く数十億円がかかっているので、

大量の税金を投入しても賄いきれないというのに。




ま、何が何でも成功にしたいという思惑があったので、無理やり黒字にしただけに過ぎません。


もし剰余金なるものが本当にあったとしても、


いつものように関係者のフトコロに消えてお終いなんでしょうね。



-----------------------
平昌冬季五輪の黒字62億円超 IOCに最終報告=五輪組織委

 今年2月に韓国・江原道の平昌などで開催された平昌冬季五輪の組織委員長を務めた李熙範(イ・ヒボム)氏は9日(日本時間)、アルゼンチン・ブエノスアイレスで開かれた国際オリンピック委員会(IOC)総会で、平昌冬季五輪の成果と収支、五輪後の管理に関する最終報告を行った。

 李委員長は2~3月の平昌冬季五輪・パラリンピックについて、「IOCと(韓国)政府の支援、積極的な寄付、スポンサー企業の誘致、支出の効率化により、現在までに最低5500万ドル(約62億2000万円)の黒字を達成した」とし、「最小の費用で最大の効果を上げて経済オリンピックを実現した」と強調した。

 また「平昌五輪は財政面で当初2億6600万ドルの赤字になるとされていたが、懸念を払拭(ふっしょく)した」と述べた。

 組織委員会は、剰余金でスポーツ振興と発展のための平昌冬季五輪記念財団を設立するとし、政府と江原道、組織委員会が財団の事業内容を協議中だと発表した。

 またIOCに対し、平昌五輪の競技が行われた12の競技場はスポーツイベントに使用する予定で、活用計画を確定できていない競技場は政府と江原道が管理・運営費の負担比率などを調整中だと説明した。

 このほか2022年に北京冬季五輪を控え、競技場を練習場として活用するよう国際スポーツ連盟と積極的に協議を進めるとした。

 IOCのバッハ会長は「平昌五輪組織委員会が全ての面で大変成功裏に五輪を開催したことを心からお祝いする」とし、「IOCはこのような偉大な業績を認め、韓国のスポーツの発展のためにIOC分の剰余金を平昌に寄付する」と明らかにした。

 剰余金はIOCと大韓体育会(韓国オリンピック委員会)、江原道が署名した「開催都市協約書」に従い、IOCと大韓体育会に各20%が入る。残りの60%は組織委員会が大韓体育会と協議し、スポーツ振興のために使用する。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/10/09/2018100900705.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国の大学教授「五輪やアジア大会で統一旗を使えないのは、全部日本の企みニダ!!!!!」

五輪を政治利用するバ韓国に死の制裁を


バ韓国の大学教授が、キチガイ発言をしていました。


「アジア大会で独島が描かれた統一旗を使えないのは、日本のせいニダ!」

「国際オリンピック委員会(IOC)とアジアオリンピック評議会(OCA)は、日本に騙されては駄目ニダ!!」


……いやぁ、相変わらずの屑チョンクオリティですなぁ。



そもそもきゃつらの言う独島ってのは、日本の竹島とは全く別の位置にあるので、

統一旗の図柄自体が大間違いなんですけどwwwww



スポーツの国際大会で、政治問題を持ち出してくる朝鮮ヒトモドキども。

こんな醜悪な生物を大会に参加させる意味は皆無でしょう。


いや、それどころかマイナスでしかありません。


当ブログの管理人である私のように、朝鮮塵が参加しているというだけで観戦する気がなくなる人は多いでしょうから。





-----------------------
徐敬徳教授「国際オリンピック委員会とアジアオリンピック評議会は日本にだまされるな」

 韓国・誠信(ソンシン)女子大学の徐敬徳(ソ・ギョンドク)教授が、アジア大会で独島(ドクト、日本名・竹島)が入っていない統一旗(韓半島旗・朝鮮半島旗)が使われていることに対して「日本の独島わい曲にだまされてはならない」と主張した。 

 独島を全世界に広報している徐教授は28日、国際オリンピック委員会(IOC)とアジアオリンピック評議会(OCA)に所属する計206カ国の代表者に電子メールを送り、「独島は地理的、歴史的、国際法的に明白な大韓民国の領土」とし「絶対に『政治的行為』と甘受できない問題なのに、日本のIOCとOCAに対する抗議によって独島が引き続き統一旗から除外抜されることになった」と主張した。 

 これに先立ち、26日に2018ジャカルタ・パレンバン・アジア競技大会のカヌー・スプリント女子のトラディショナルボート500メートルで南北合同チームが金メダルを獲得した。授賞式に選手団が韓半島の旗を持って入場したが、独島の部分は隠されていた。 

 徐教授は「このような状況が続くことになれば、最も大きな問題は日本がまた別の国際舞台で『IOCとOCAでもすでに認めた状況』と言って主張を続けることになるので、これ以上多くの口実を与えてはならない」と強調した。電子メールには独島が明白な韓国領土という事実を紹介した英語版の映像も添付した。 

 一方、徐教授は10月の「独島の日」に合わせて独島を広報する多国語映像を準備中だと明らかにした。

https://japanese.joins.com/article/502/244502.html?servcode=A00&sectcode=A10&cloc=jp|main|top_news
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る