韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

LCC

見事なセルフ制裁www バ韓国のLCC「イースター航空」、業績悪化で会社を売却wwww

売却することになったバ韓国のイースター航空


バ韓国のLCC会社のイースター航空が、売りに出されていましたwwww


日本不買運動の流れ弾で、見事にセルフ制裁したわけですwwww


イースター航空以外のLCCも倒産寸前で、売却を検討しているところが多いようです。


たとえ二束三文で売りに出されても、あんな不良債権を抱えるキチガイなんて存在するんですかね?




それにしてもNOジャパン運動が始まってすぐにこれですから、

バ韓国の航空会社がどれだけ脆弱だったか分かりますね。



整備や乗務員教育に金をかける余裕がないのも納得ですwww





空の安全を守るために、

一刻も早くヒトモドキの運営する航空会社が無くなることを願いたいものです。





-----------------------
韓国LCCイースター航空が売りに出される…「離陸」12年で「NOジャパン」の流れ弾

 韓国の格安航空会社(LCC)イースター航空が売りに出された。「ノー(No)ジャパン」運動やウォン安、景気悪化などが重なって実績が大きく悪化したうえ、見通しも良くないため大株主が売却に動き出したことが分かった。韓国航空業界の構造調整が本格化する信号弾という分析がある。

 17日、航空および投資銀行(IB)業界によると、イースター航空は新たなオーナーを探すため、国内大企業や私募ファンド(PEF)などと接触中だ。イースター航空最大株主であるイースターホールディングスが保有している株式39.6%を960億ウォン(約88億円)で売りに出しているという。イースター航空と最近接触したある大企業関係者は「1カ月前からイースター航空と代理人が大企業を中心に買収提案書を送っていると承知している」と話した。イースターは大企業と私募ファンドが1000億ウォンずつ2000億ウォンの有償増資に参加して持株80%を保有する条件も売却案の一つとして提示したという。

 2007年に設立されたイースター航空は旅客機20機を保有している。日本、香港、台湾、東南アジアなど中短距離路線26路線を運航中だ。2016年まで資本蚕食状態だったが、ウォン高や海外旅行ブームに乗って2016~2018年に黒字を記録したが、今年に入って実績が再び悪化した。昨年末、2機導入したボーイング737MAX機種が2度の墜落事故の余波で運航が禁止されたうえ、主要収入源である日本旅行客が急減したことで打撃を受けた。昨年末基準の負債比率は486%に達する。

 韓国格安航空会社(LCC)のある代表は17日、「増資などを通じて新しい飛行機を導入する資金を用意できなければ会社を売却するほかはない」と訴えた。国内LCC6社は中国や日本、東南アジアなど限定された路線をめぐり「無限競争」を繰り広げている。ここに景気低迷やウォン安、日本旅行客の急減という悪材料が一気に重なって四面楚歌の危機に追い詰められている。実績および財務状態悪化にこれ以上耐えられなくなったイースター航空が売りに出され、韓国航空業界の構造調整が本格化するという見通しも出ている。

https://s.japanese.joins.com/JArticle/258679?sectcode=300&servcode=300
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国の格安航空会社、日本路線の減便で"無給休暇"を実施することにwwww

バ韓国の航空機はいつ墜落しても不思議じゃない


バ韓国の航空会社が、非常経営体制を発表していました!


日本路線の減便や廃線により、業績が悪化したためですwwww


客室乗務員らに3カ月の無給休暇実施し、大幅なリストラに突入する勢いとのこと。



訪日する犯罪者が減ることになるので、日本にとってはいい事尽くめですね。



屑チョンどもが苦しむことは、一つの例外もなく人類の正義となります。



これからも手綱を緩めず、ヒトモドキが出来るだけ苦しんで死ぬような社会情勢を作っていきたいものです。



-----------------------
イースター航空が3カ月の無給休暇実施、日本旅行客減少で初の非常経営

 格安航空会社(LCC)のイースター航空が16日、非常経営体制を発表した。7月からの韓国の旅行客による日本旅行ボイコットの影響が産業界に表れ始めた格好だ。

 イースター航空のチェ・ジョング代表理事は同日、社内掲示板に「最近の内外の航空市場環境悪化で危機に直面している。きょう付けで非常経営を宣言し、危機克服経営体制に転換する」との告知を掲載した。LCC業界で公式に非常経営体制を宣言したのは同社が初めてだ。業界関係者は「業績悪化が長期化した場合、イースター航空が人員削減を含む徹底したリストラに突入する可能性もある」と語った。イースター航空は2週間前から客室乗務員を対象に10-12月の無給休暇申請を受け付けている。

 これに先立ち、大邱からの日本路線5路線の運航中断または減便したエアプサンは今月初め、大邱の営業支店を撤収した。業界関係者は「来年上半期の採用規模も当初計画より減らす可能性がある」と指摘した。4-6月期にいずれも赤字に転落した韓国のLCC6社は、需要期の7-9月期にも赤字が予想されている。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/09/18/2019091880005.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















イイ感じwww 日本の航空会社もバ韓国への路線を運休に!!

日本とバ韓国を結ぶ路線なんて必要ない


日韓関係が理想のものになりつつありますね。


今回、日本のLCCがバ韓国との3路線を運休することになったようです。



バ韓国の航空会社も日本路線を激減させているので、

人類に迷惑をかける外来種の訪日が少しは減ることでしょうwww




そもそも、日韓の路線がゼロになっても困る日本人は皆無でしょう。


バ韓国に行きたがるようなキチガイは、生かしておく価値がないのでさっさと土に還してあげるのが正解です。



運行回数を減らすのではなく、完全なるゼロを実現してほしいものです。



屑在日や糞帰化チョンどもが日本から消えてなくなれば、帰国用の路線も必要なくなるんですから。




-----------------------
日本航空会社も一部の韓国路線運休…「韓日関係悪化の影響」

 韓日関係が悪化した中、日本の航空会社が韓日路線の運航を休止することにした。韓日関係の悪化で日本航空会社が運休を決めたのは今回が初めて。 

 30日の共同通信によると、日本の格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーションは韓国と日本をつなぐ3路線を運休することにした。同社の関係者は「韓国経済の悪化やウォン安などを考慮して総合的に判断した」と説明した。 

 運休路線は新千歳-仁川(インチョン)路線、関西-釜山(プサン)路線で、それぞれ10月28日、来年1月7日から運航を取りやめる。また那覇-仁川路線は来年1月28日から2月22日の約1カ月間、運航を休止することにした。同社はこれら路線で一日1回の往復航空便を運航していた。 

 また同社は一部の路線では運航回数を減らす。関西-仁川路線で一日4回往復航空機を運航していたのを11月11日から12月8日までは一日3回に減らす。 

 すでに韓国航空会社は21日から日本路線の縮小に入っている。大韓航空とアシアナ航空をはじめ、ティーウェイ航空、エアプサン、イースター航空など格安航空会社は夏休みシーズンが終わる9月初めから日本路線を縮小または休止すると明らかにしている。 

 韓国に対する日本の輸出規制措置で始まった日本製品不買運動の影響が大きかった。実際、8月に入って韓日路線を利用した乗客数は前年同期比18.3%減少したという。特に9月以降は日本行き予約率の減少傾向が目立っている。

https://japanese.joins.com/article/133/257133.html
-----------------------




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















バ韓国LCCチェジュ航空、滑走路でタイヤがパンク!!!!

バ韓国のチェジュ航空の旅客機・タイヤがパンク


バ韓国の格安航空会社・LCCチェジュが、済州空港で事故を起こしていました。

滑走路を移動中にタイヤがパンクしていたのです。


残念ながら着陸後のことだったので、負傷者はゼロ。


ま、今回はたまたまでしょう。


離陸中のほうがタイヤにかかる負荷は大きいので、遅かれ早かれ離陸中のパンクに期待できそうです。


そもそもきゃつら低能生物に安全確認などという高度な真似ができるわけがありません。


セウォル号以上の犠牲者が出る事故が発生するのも時間の問題でしょうねwww



-----------------------
韓国LCCチェジュ航空旅客機、着陸後の移動中にタイヤがパンク…乗客全員けがなし

 16日、韓国空港公社済州(チェジュ)地域本部やチェジュ航空などによると、この日午前10時26分ごろ、金浦(キンポ)発済州行きのチェジュ航空7C107便が済州空港に着陸後、移動中に高速離脱誘導路でタイヤが破損した。 

 航空機はけん引され、乗客ら189人は全員無事に飛行機から降りた。 

 済州空港側は事故後に安全点検を行い、現在、空港の運営は正常に行われていると伝えた。 

 済州空港関係者は「事故は航空機が滑走路を抜けた後の誘導路で起こったもので、他の航空便の離着陸に支障をきたすことはなかった」と説明した。

https://japanese.joins.com/article/121/246121.html?servcode=400&sectcode=400
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る