韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


THAAD

習金平の幼稚な嫌がらせが止まらないニダ!! バ韓国の財界が悲鳴をあげるwwwwwww

パククネ婆より低脳な文在寅(ムン・ジェイン)


大統領に就任した途端、THAADの配備を遅らせるなどして中国に媚りまくっている文在寅(ムン・ジェイン)。


しかし、中国側の態度が軟化しないことに焦りを感じているようですwwwww


この事態にバ韓国の財界は落胆しているようで、


「習近平が、稚拙なレベルの経済報復をやめてくれないニダ!」


と悲鳴をあげているんだとかwwwwww



さらに!


「バ韓国財界は中国政府に一段と強く抗議するべきニダ!」

「バ韓国政府も世界貿易機関(WTO)への提訴などを含め積極的に対応すべきニダ」


と声を荒げているようです。


ま、低脳な文在寅(ムン・ジェイン)には、出来そうにありませんが。




このまま屑どもの声を無視し続け、

バ韓国経済に壊滅的なダメージを与えてくれたら、

少しは習近平を見直してあげるところなんですがねぇwwwwww



どっちにしろ、支那畜と屑チョンの醜い争いなので、

両方とも滅んでくれるのが一番なんですけどね。


-----------------------
報復措置の撤回に応じない習近平氏 韓国財界から「矛盾」の声

 ドイツのベルリンで6日に行われた韓中首脳会談で、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が米最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の在韓米軍配備を受けた報復措置を是正するよう求めたのに対し、中国の習近平国家主席は事実上これを拒み、韓国の財界に失望感が広がっている。習氏は国際会議の場で「自由貿易を守る」と繰り返しているにもかかわらず、韓国に対しては稚拙なレベルの経済報復をやめようとせず、「態度が矛盾している」との批判もある。

 文大統領は会談で、「さまざまな制約により両国間の経済・文化・人的交流が萎縮している」と述べ、韓国企業などへの報復をやめるよう求めた。だが習氏はこれに対し、THAADの配備に反対するという従来の立場を遠回しに表明しただけで、韓国財界を落胆させた。

 ある経済団体の関係者は「中国は米国と並ぶ大国に成長したが、それに見合った行動を取っていない」とし、「この状況が続けば中国に進出した企業がベトナムなど第三国に移転することになる。中国政府は政治と経済をはっきり分離すべきであり、感情的に対処してはいけない」と述べた。

 別の経済団体関係者も「習主席は外国首脳との会談では自由貿易の重要性を強調し、自国内の韓国企業に対しては政治的な理由で制裁を加えるという矛盾を見せている」と批判した。

 中国の報復措置で大打撃を受けている韓国の観光、韓流、小売り、自動車、バッテリー業界なども不満を強めている。

 財界では特に、中国政府が表向きはTHAADを巡る報復措置を否定していながら、実際には直接・間接的に関与していることを憂慮する声が強い。中国が目に見えない非関税障壁などを用いて巧妙に韓国企業の輸出や中国でのビジネスを阻んでいる状況が続いているとの指摘だ。

 ある財界関係者は「財界は中国政府に一段と強く抗議し、韓国政府も世界貿易機関(WTO)への提訴などを含め積極的に対応すべきだ」と助言している。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/07/07/2017070701972.html?ent_rank_news
-----------------------


>中国政府は政治と経済をはっきり分離すべきであり、感情的に対処してはいけない

屑チョンの分際で、ナニをほざいているんですかねwwwwwwww

感情のおもむくままにしか行動できない低脳動物のくせにwwwww



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【ついに発狂?】訪米中のバ韓国・文在寅「THAAD配備で中国が干渉してくるのは間違ってるニダ!!」

トランプのご機嫌とりに必死の文在寅(ムン・ジェイン)


バ韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が、

訪米中に、


THAAD配備はバ韓国の主権問題ニダ!

バ韓国の主権的決定について、中国が不当に干渉することは正しくないニダ!!


とブチ上げていました。


いやぁ、アメリカのご機嫌をとるのに必死なんでしょうなぁwwwwwww


でも、いざ習金平の前では、腰をかがめて揉み手で擦りより下卑た笑顔を見せるに違いないでしょう。


結局やってることはパククネ婆と大差ありません。

全力で国家崩壊に向かってくれているようでなによりです。



-----------------------
文在寅大統領「THAAD配備は韓国の主権問題」、中国をけん制=韓国ネット「やっと主権国家としての発言をしてくれた」

 2017年7月1日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は30日(現地時間)、米ワシントンにある民間シンクタンク「戦略国際問題研究所(CSIS)」での講演で、「THAAD配備は韓国の主権問題」とし、「韓国の主権的決定について、中国が不当に干渉することは正しくない」と述べ、中国をけん制した。 

 文大統領は「THAAD配備への中国の懸念は理解できるが、それを理由に経済的報復を行うのは正しくない不当なことであり、撤回することを強く要求する」と述べた。 

 文大統領は、CSISで中国を専門に研究するスコット・ケネディ氏が「中国はTHAADの配備に一貫して反対してきた。これに対する不満の表示として、ロッテへの報復措置をしている。韓中関係の問題をどのように解決するのか」と質問したことに対し、このように返答した。 

 一方で、文大統領は「中国の反対にもかかわらず、THAADの配備を決定する前に、中国と十分な外交的協議をしていないのは事実」とし、「韓国政府は、THAAD配備を最終決定するまでの手続き的な正当性を踏まえて進めていくことにしており、その過程で、中国とも十分に協議することができると考えている」と付け加えた。 

 この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「やっと主権国家としての発言をしてくれた現実をみて感激した。とても心強い大統領だ」「言うべきことをよく言ってくれた。しかし、中国と十分な外交協議という言葉は必要なかった」など、文大統領の発言を好意的に捉える意見が多く寄せられた。 

 その一方で、「正論を言われて習近平(シー・ジンピン)はまた報復に出るかも」と、中国の報復がさらにエスカレートすることへの懸念の声もみられた。 

 また「中国のやることは、国の規模に比べてみみっちい」「そもそも韓国内にTHAADを配備して、なぜ中国に文句を言われないといけないのだ」「中国は大国だが先進国ではない」などとするコメントもあった。

http://www.recordchina.co.jp/b183158-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【キチガイ沙汰!!】バ韓国でアメリカを敵視するデモが頻発中!!

米国大使館にレーザーで嫌がらせするキチガイ屑チョン


同盟国アメリカを敵視する屑チョンども


中国に完全服従するバ韓国


現在、バ韓国ではアメリカを敵視するようなデモが頻発しているようです。


このデモ集団は、

パククネ婆の罷免を求めていたキャンドル集団と

ほぼ同じメンツなんだとかwwwww


パククネ婆の次はアメリカというワケです。

ヒマというかキチガイじみた連中ですなぁ。


限韓令でバ韓国を目の敵にしている中国には完全服従で、

同盟国であるアメリカに牙をむくとはwwwwwwwww



ま、これも自殺行為の一環だと思えば微笑ましく思えますね。




北も南も朝鮮塵に変わりはない、

そうアメリカが認識して、バ韓国を見放す日がまた近づいたワケですな。



-----------------------
韓国大使館がデモ隊に包囲されたらどんな気分か

 全国民主労働組合総連盟(以下、民主労総)や参与連帯など、90以上の団体からなる「THAAD(米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル」)韓国配備阻止全国行動」の数千人の加盟員が週末の24日にソウル都心で集会を開き、駐韓米国大使館の周囲を19分間にわたり取り囲みながらデモ行進を行った。彼らは「これが同盟か、THAADを持って出ていけ」と書かれた横断幕を持って行進し「THAAD配備決死反対」などと叫び続けた。集会を主催した団体はこれまでキャンドル集会を行ってきた主要団体とほぼ一致しており、彼らは今回もキャンドル集会の時と同じくハン・サンギュン元民主労総委員長の釈放、国定教科書の撤廃、全国教職員労働組合(全教組)の合法化などを叫んだ。またTHAAD配備がいわゆる「積弊」の最たるものとも主張し、米国大使館の建物にレーザービームで「NO THAAD」と照射した。崔順実(チェ・スンシル)事件の裁判が進行中のためしばらくはおとなしくしていたが、新政権が発足すると「キャンドルの要求」として文在寅(ムン・ジェイン)大統領に「これまでの約束を守れ」と言い出したのだ。

 今回の集会で暴力行為などの不祥事は起こらなかったが、他国の大使館が完全に包囲されたことは極めて異例だ。しかも今回包囲されたのは韓半島(朝鮮半島)で戦争の抑止と平和維持を唯一担う重要な同盟国の大使館だ。THAADは北朝鮮の核兵器やミサイルから在韓米軍と韓国を守る迎撃ミサイルだ。その配備は誰かが願ったものではなく、どこまでもやむを得ないもので選択の余地はない。ところが中国は北朝鮮の核開発にはあいまいな態度を取りながら、韓国に対してはTHAAD配備に対する報復を今も続けている。しかし韓国国内で中国に抗議するデモや集会などはほとんど行われていない。

(以下、糞どうでもいいので略)

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/06/26/2017062600623.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








バ韓国、舐められすぎwww 中国からTHAAD施設の“視察”を要求された文在寅政権wwww

全世界から嫌われまくるバ韓国・文在寅(ムン・ジェイン)大統領


中国のご機嫌取りのため、THAAD配備の停止を決めていたバ韓国ですが、また新たな問題が発生していました。

なんと、国防の機密事項であるにも関わらず、


THAADの施設を視察させろアル!


と中国側に要求されているとのこと。


そんな要求を飲めば、同盟国アメリカのメンツを潰すこととなり、

米韓の関係はますます悪化するでしょう。

果たしてどんな対応をするのか、見ものですねwwww



文在寅(ムン・ジェイン)は、大統領就任時に、


必要なら直ちにワシントンに飛んでいくニダ。北京、東京にも行き、条件が整えば平壌にも行くニダ!!


とブチあげていましたが、結局は日本、アメリカ、中国からもますます嫌われてしまっていますwwwww




国家崩壊までの道のりを全力疾走中のバ韓国。

パククネ婆の置き土産には拍手を送りたいものですなぁ。


-----------------------
八方塞がりの文政権 中国から「THAAD見せろ」と要求、日米とも関係こじれ「全方位外交」は妄想に

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が外交に苦慮している。米軍の最新鋭迎撃システム「THAAD」に強く反発する中国から、施設の視察を要求されたのだ。中国と話し合う姿勢を見せていた文氏だが、その思いが袖にされた形だ。THAAD問題では米国との関係もこじれ、慰安婦問題で日本からは相手にされず、北朝鮮外交もうまくいっていない。文政権は四面楚歌(そか)の状態に陥っている。

 「中国側はTHAADレーダーが中国本土を探知可能かどうか直接確認したがっている。(中国が)韓国政府だけでなく、さまざまな外交・民間ルートを通じ、同様の要求を行っていると聞いている」

 韓国紙、朝鮮日報(日本語版)が14日、青瓦台(大統領府)関係者の話として伝えた。

 記事によると、中国は朴槿恵(パク・クネ)政権当時から、THAADが配備された韓国南部、星州(ソンジュ)の基地を常時監視することを求めてきたとされる。青瓦台は対応に苦慮し、関係者は「中国の要求が無理な内容であることは事実だが、THAAD配備に対する中国側の反発が強まる状況で要求を一蹴することも難しい状況だ」と話したという。

 それはそうだろう。昨年7月にTHAADの韓国配備が決まってから、中国は「禁韓令」を連発し、中国のドラマや映画、バラエティー、広告などから韓流スターが排除される動きが拡大した。対象は化粧品や旅行にまでおよび、韓国で大騒ぎとなったからだ。

 中国の反発を考えれば、要求を受け入れるのも一つの手だ。だが、THAADは北朝鮮のミサイルから韓国を守る要であり、同盟国である米国との関係を考えても、簡単に中国の要望をかなえるわけにはいかない。

 現に、文政権がTHAADの本格稼働を遅らせる動きを見せると、ドナルド・トランプ米大統領はホワイトハウスに「狂犬」ジェームズ・マティス国防長官らを集め、協議を行った。今月29日から予定されている米韓首脳会談でもTHAADは重要議題の一つになるとみられ、文氏が対応を誤れば、韓国の安全保障を担う米韓同盟に亀裂が走る恐れがある。

 日本との関係も、お世辞にもうまくいっているとはいえない状況だ。2015年12月の慰安婦合意について、国民感情を理由に「受け入れられない」と説明しているが、日本政府が認めるはずもなく、国家間の合意を破ろうとする韓国の横暴さだけが目立つ結果となっている。

 北朝鮮からもいいようにあしらわれている。南北関係の改善を目指し、民間団体の対北接触申請15件を承認したのだが、そのうちの1団体の訪朝を北朝鮮が拒否したのだ。

 5月10日の大統領就任式の演説で、「必要なら直ちにワシントンに飛んでいく。北京、東京にも行き、条件が整えば平壌にも行く」と述べた文氏だったが、実際に飛んでいるのは火の粉だけ。全く成果を上げられていないのが現状だ。文政権の掲げる「全方位外交」も妄想に終わってしまうのか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170619-00000007-ykf-int
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る