韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


THAAD

【在バ韓国米軍が孤立!】THAAD反対派団体が基地を取り囲み米軍の出入りを妨害中!!

THAADに反対するバ韓国塵ども


現在、バ韓国国内の米軍基地がとんでもない事態に陥っているようです。


THAAD配備に反対する連中が大挙して押し寄せ、

屑チョンどもが勝手に基地の入り口で検問を行っているんだとか。


バ韓国側はこの状態を放置して、一向に埒が明かないようです。


そのせいで、米軍は機器や燃料を陸路で基地に運べなくなったとのこと。

さらに、食料や食材の搬入もできず、アメリカ軍兵士は戦闘用食糧を食べるしかできないんだとか。



大量の屑チョンどもを射殺できるチャンスだというのに、

米軍はなにをやってるんでしょうね。


ま、この調子が続けばTHAADが機能しなくなるのは時間の問題でしょう。

どうせ発生する朝鮮有事ですが、屑チョンどものせいでTHAADが無用の長物に終わってしまいますね。


いやぁ、楽しみが増えましたwwwww


-----------------------
「ここは本当に韓国なの?」孤立するTHAAD基地に米軍から不満の声続出=韓国ネットからも懸念の声

 2018年4月13日、韓国・朝鮮日報は在韓米軍の星州(ソンジュ)高高度防衛ミサイル(THAAD)基地について「反対派団体と一部の地域住民が昨年4月から入口で検問を行っており、米軍の『孤島』のようになっている」と伝えた。 

 記事によると、同基地への韓国軍の出入りは可能だが、米軍と機器の搬入は徹底的に妨害されているという。そのため米軍はヘリコプターで基地に出入りし、燃料類もヘリコプターで空輸、非常発電機を用いてTHAADレーダーを稼動しているとのこと。調理設備もなく食料品供給も制限されているため、米軍将兵はほとんどの食事を戦闘用食糧で賄っているそうだ。

 このような状況は1年近く続いているそうで、在韓米軍からは「公権力でない民間人らが部隊の前で検問し、出入りを制限する状況を到底理解できない。ここは本当に大韓民国なのか」「韓国警察が100〜200人規模のデモ隊も解散させられないなんて、韓国政府のTHAAD配備への意思を疑わざるを得ない」などの不満が続出しているという。 

 現在、星州THAAD基地には6基の発射台とレーダー(AN/TPY−2)、発電機など1基分の砲台設備が配備されているという。反対団体のため、発射台1基当たり8発ずつ、最大48発の弾道弾迎撃用ミサイルのほか、予備弾(ミサイル)はまだ星州基地に搬入されておらず、慶尚北道(キョンサンプクト)倭館(ウェグァン)のキャンプ・キャロルに保管されているとのこと。 

 軍関係者は「THAADが臨時配備されているが、北朝鮮の弾道ミサイル発射を検出・迎撃するには問題がない」と語ったというが、専門家は「電気設備などの関連工事が全く行われておらず、安定運用に制限があるだろう」と述べているという。 

 この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「国家の安全保障は一部個人の利益より国全体の利益を考慮しなければならない」「現政府はTHAAD運用に支障がないよう積極的に問題解決を」「早急に通常稼働状態に入るべき」など、THAAD反対派の活動への否定的な声が寄せられた。 

 その一方で「THAADごと撤退すれば全て問題は解決するぞ」「北朝鮮のミサイルが飛んで来てもどうせ役に立たない」など、THAAD反対派を擁護する意見も見られた。

http://www.recordchina.co.jp/b591659-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ












【糞迷惑】訪日観光客、中国人を抜いてバ韓国塵どもが1位に!!

キチガイバ韓国塵は見かけ次第射殺するのが正解


今年に入って、日本を最も多く訪れたのはバ韓国塵だったことが判明していました。

本当に糞迷惑な話ですね。

誰も来てくれとはこれっぽっちも思っていないというのに!!


支那畜も屑チョンも、きゃつらが訪れれば訪れるほど、

この日本の価値がダダ下がりしてしまうので、億害あって一利もありません。



やはり、この日本でもバ韓国塵狩りを本格化させなければならないでしょうね。

手当たり次第にぶっロコして、日本を訪れようとする気を削ぐしかありません。


-----------------------
訪日観光客、中国を抜き韓国がトップに

 韓国人が今年に入り日本を最も多く訪問した外国人観光客であることがわかった。昨年日本訪問海外観光客1位だった中国人も抜いた。韓国人観光客の足が日本に向かっているのは高高度防衛ミサイル(THAAD)の韓国配備にともなう中国政府の経済報復のため韓国人が中国の代わりに日本に多く行ったためと分析される。日本政府が外国人観光客へのビザ発給を緩和し免税恩恵を与えている点も韓国人が日本を多く訪問した要因として作用した。 

 日本政府観光局が1日に明らかにしたところによると、1月から2月まで日本を訪れた韓国人は151万2100人で、前年同期の122万5160人より23.4%増えた。これは中国人観光客の134万8700人より多く、この期間に日本を訪問した外国人観光客のうち最多規模だ。 

 昨年は中国人が735万5800人で訪日外国人観光客1位だった。同年日本を訪れた韓国人は714万200人で前年の509万302人より40.3%増加したが中国を下回っていた。 

 観光業界関係者は「中国政府の禁韓令が施行される前の昨年3月まで中国は韓国人に人気の観光地だった。しかしその後は一部中国人の間で反韓感情が広がり、反作用として韓国国民が中国の代わりに日本を多く訪問した」と話した。同関係者は「中国政府のTHAAD報復が解ければ韓国人の日本観光ブームは加速するだろう」と予想している。 

http://japanese.joins.com/article/169/240169.html?servcode=A00&sectcode=A10&cloc=jp|main|top_news
-----------------------


中国とバ韓国の関係が悪化するのは勝手ですが、

我々人類に迷惑をかけないよう嫌われ者同士でもっと殺しあっていただきたいものです。




韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















【バ韓国浮上できず】中国人観光客、前年同月比41パーセント減!!!!!!!!

バ韓国を観光するのはキチガイだけ


建前上では限韓令が終わっていますが、

バ韓国には中国人観光客が全然戻っていないようですwwww


この2月にバ韓国を訪問した中国人は、

なんと前年同月比41パーセント減なんだとか!!



ま、今までは異常だったので、

これがバ韓国の限界でしょうね。




そもそも、バ韓国にわざわざ観光しに行こうと思うのは、

出来損ないの人類くらいなんですからwwww



-----------------------
中国人客戻らず、免税・旅行業界に冷風=「春が来たのに春らしくない」と嘆く韓国メディア

 2018年3月27日、中国メディアの海外網は、韓国を訪れる中国人観光客の減少が続き、免税・旅行業界に冷風が吹いていることを受け、韓国メディアが「春が来たのに春らしくない」と漢詩の一句を用いて嘆いていると報じた。 

 記事が韓国・ニューシスの報道を引用して伝えたところによると、2月の訪韓中国人観光客は34万5341人で、前年同月比41.5%減少したことが、韓国観光公社と新韓金融投資証券が25日に発表した統計で明らかになった。 

 ニューシスは、免税業界関係者から「高高度防衛ミサイル(THAAD)の在韓米軍配備をめぐり悪化した中国との関係に改善の兆しが現れているという話もあるが、実際に体感された変化は全くないのが現実だ」などの声が出ているとした上で、中国人観光客の急減により、業界1位のロッテ免税店は昨年第2四半期、重症急性呼吸器症候群(SARS)事態以降14年ぶりの四半期当たり赤字となったことを伝えている。

http://www.recordchina.co.jp/b587159-s0-c30.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【パククネ婆と同じwww】バ韓国・文在寅大統領の外交姿勢は相変わらずのコウモリwwwwww

相変わらずコウモリ外交健在のバ韓国


2017年5月にバ韓国の大統領となった文在寅ですが、

その外交ぶりはパククネ婆とさほど変わっていないようです。


中国に媚を売りながら、アメリカにもへつらうというコウモリ外交が健在なのです。


その惨めな外交姿勢を、バ韓国各紙も言葉を強めながら批判を展開しています。


こちらにもあちらにもいい顔ばかりして相手に都合の良い約束ばかりしていては、後に双方から『約束を守れ』と間違いなく問い詰められるだろう

安保の主権を自ら外国に担保として出す国がどこにあるニカ

韓中の関係改善も重要だが、安保問題まで譲歩して低姿勢になる必要はないニダ!


うーん、やはりパククネ婆の時とまったく変わりありませんねwwwwww



ま、脳みその小さい朝鮮ヒトモドキのやることなので、


誰が大統領になっても同じ結果にしかならないのでしょうね。

ともかく、種の終わりに向かって進んでいるようなので、なによりです。

-----------------------
米中間で揺れる文在寅政権の外交政策、朴槿恵政権の“二の舞い”?「米中双方にいい顔」「なぜこうなのか」と韓国紙

 2017年11月18日、韓国・文在寅政権の外交政策が米国と中国の間で揺れている。米中の谷間に迷い込み、動きが取れなくなった朴槿恵政権の“二の舞い”にもみえる。韓国内では保守系紙を中心に「米中双方にいい顔」「なぜこうなのか」などの声が噴出。文大統領への風当たりが強まっている。 

 朝鮮日報は「米中双方にいい顔をする文在寅外交」との社説を掲載。11日にベトナムで行われた中韓首脳会談で、在韓米軍への高高度迎撃ミサイル(THAAD)配備をめぐり悪化していた両国関係を回復させることで合意したことや、今月7日の米韓首脳会談後の発表文に「米韓同盟はインド・太平洋地域がその核心軸」との内容が入っていたことなどを取り上げた。 

 この中では「THAAD配備に対する報復は中国が一方的に行ったこと」と批判。「インド・太平洋地域」に関して韓国政府が「米国政府の立場であり、韓国としては留保的」とコメントしたことを問題視し、「これも近く誤解を呼び起こす可能性が非常に高いだろう」と憂慮し、「こちらにもあちらにもいい顔ばかりして相手に都合の良い約束ばかりしていては、後に双方から『約束を守れ』と間違いなく問い詰められるだろう」と警鐘を鳴らしている。 

 中央日報は「韓国の外交、なぜこうなのか」との社説で、康京和外相が中韓関係改善の条件として明らかにした「THAADの追加配備をしない」「米国のミサイル防衛(MD)に参加しない」「韓米日軍事同盟はない」との「三不」に言及。「われわれのアマチュア外交が懸念される」として、「安保の主権を自ら外国に担保として出す国がどこにあるのか」「これ以上、中国の外交に振り回されてはいけない」などと論じた。 

 「三不」については、朝鮮日報も「韓米日の関係もいつかは軍事同盟に発展するかもしれない。いずれも最終的には韓国が決める問題だ」と強調。「ところが韓国政府は最初からこれらを『やらない』と約束してしまったため、将来的に大きな問題の火種を残してしまった」と非難している。 

 東亜日報は社説で、北朝鮮をにらんだ日米韓3国による合同軍事演習を韓国が拒否し、日米、米韓の2国間演習にとどまったことに触れた。社説は「中国の顔色をうかがっているのではないかと指摘されている。韓中の関係改善も重要だが、安保問題まで譲歩して低姿勢になる必要はない」と指摘。「米国など周辺国との緊密な調整の中で解いていかなければならない。薄氷であればあるほど周囲を見回し、冷静に歩いていく知恵が必要だ」としている。

http://www.recordchina.co.jp/b214849-s0-c10.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る