韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。


iPhone

【アップルの新作スマホ公開イベント】バ韓国のメディアだけが招待されずwwwwwwwwww

アップルの劣化コピーしか造れないバ韓国のサムスン


先日、アメリカ・カリフォルニア州のアップル新社屋で“iPhone Xの公開イベント”が大々的に行われていました。

世界各国のメディアが招待されていたワケですが……。


バ韓国のメディアはゼロwwwwwww


ただの1匹も招待されていなかったようです。


さぞかし会場の空気は綺麗だったんでしょうねぇ。

屑チョン1匹が息をするだけで数百メートル四方の空気が穢れてしまうんですからwwwww


ま、元々アップルはバ韓国を市場として考えていませんから、

今回の措置は妥当でしょうね。




一部の屑チョンどもは、バ韓国で施行された新たな法律のせいにして納得しているようですが……。

この調子で世界中のイベントに屑チョンが1匹も参加しないようになれば素晴らしいですなぁ。



-----------------------
韓国メディア、新作iPhone公開イベントにやっぱり招かれず=「どうしてこうなったか、メディアはしっかり考えてほしい」―韓国ネット

 2017年9月12日、韓国・聯合ニュースによると、米アップル社の新作スマートフォン「iPhone X」の公開イベントに韓国メディアだけが招待されていないことが分かった。 

 アップルは8月31日(米国現地時間)、各国メディアの記者に対し、9月12日に米カリフォルニア州クパチーノにあるアップル新社屋内の「スティーブ・ジョブズ・シアター」で行われる新作iPhone公開イベントの招待状を発送した。 

 しかし12日現在、韓国メディアの記者でこの招待状を受け取った人は一人もいないという。招待状がなければ当然イベントには参加できず、韓国の記者は注目の高いiPhone X関連の情報を海外メディアの報道を参考に間接的に取材せざるを得なくなった。 

 アップルは韓国の記者を招待しなかった理由を明らかにしていないが、韓国で昨年9月に施行された「不正請託および金品など授受の禁止に関する法律(請託禁止法)」に抵触することを懸念したとの指摘が出ている。 

 アップルは昨年まで、製品発表などのイベントに韓国記者の一部を招待してきた。しかし今年6月に開かれた「世界開発者会議(WWDC)2017」には韓国記者の招待はなく、請託禁止法の影響が指摘されていた。 

 請託禁止法では、企業が特定のメディアを選定し取材の利便性を提供する行為は違法と見なされる。また、国民権益委員会の請託禁止法マニュアルによると、主催者側が「公式なイベント」に伴う交通・宿泊・飲食物やこれに準ずる便宜の提供はできるが、「公式イベント」に認められるためには、原則として参加者が特定されたり差別されたりせず、オープンでなければならない。 

 この報道を受け、韓国のネットユーザーからは「メディアが企業から金品を受け取っていたからこんなことになったんだ」「請託禁止法がなぜこのような内容になったのか、メディアはしっかりと考えてほしい」「企業からお金をもらっていろんな海外取材に行くのは、さぞかし蜜の味だったろう」など、請託禁止法と関連しメディアへの不信の声が多く寄せられた。 

 また、「私たちの生活に必要なのはiPhoneよりも請託禁止法だ」と、請託禁止法への肯定的な意見も。 

 その他に、「どうせイベントに参加しても、他国の記者が書いた記事をコピーして貼り付けるだけ」とのコメントもあった。

http://www.recordchina.co.jp/b190316-s0-c20.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【き、キムチ臭せぇwwwwwww】バ韓国・大韓航空機内でiPhone5Sが突然発火!?

大韓航空機内でiPhone5Sが突然発火?


運航中の大韓航空機の機内で、乗客のiPhone5Sが突然発火する事態が発生していたようです。

これを受け、バ韓国政府が大喜びしながら事故原因の調査を開始したとのこと。


ま、かなり眉つばものですね。


屑チョンどものことですから、アップル社のスマホの評判を落とすためのねつ造の可能性が高そうですwwwwww



サムスン電子の崩壊で国ごと滅んでしまうバ韓国。

必死すぎて冷めた笑いしかでてきませんね。


-----------------------
大韓航空のビジネス席でiPhoneが発火、韓国政府が原因を調査中=韓国ネットは疑いの目「捏造のにおいが…」「飛行機に問題があったのかも」

 2016年10月25日、韓国・アジア経済によると、米アップル社のiPhoneが運航中の大韓航空機内で発火する事件が発生した。 

 25日、航空業界によると、17日午後にフランス・パリを出発し、韓国・仁川に向かっていた大韓航空所属のA380旅客機(KE902便)のビジネス席で、乗客のiPhone5Sが突然発火した。 

 問題のiPhoneは座席の背もたれの隙間に挟まった状態で発見され、発火とともに煙が出ていたという。これを発見した乗務員らが消火器を使い鎮火に当たるなど、機内は一時騒然となった。 

 韓国サムスン電子が発火問題で「Galaxy Note7」の生産・販売中止を決めたことに続き、アップルの最新スマートフォン「iPhone7」でも発火とみられる事故が中国や豪州で相次いで発生しており、航空会社はスマートフォンの機内への持ち込みに関して神経をとがらせている。 

 今回の発火事故に関し、韓国の国土交通部は関係者を呼び、正確な事故原因を調査している。同部関係者は「問題のiPhoneは原因不明の発熱により一部が溶けていた」と明らかにした。 

 この報道に、韓国のネットユーザーは「なぜだろう?信じられない」「アップルはこの事件にびくともしないだろう」「数年前のモデルが大韓航空機内で発火した。捏造(ねつぞう)のにおいがぷんぷんする」「問題のiPhoneの持ち主が韓国人なら勤め先を公開してほしい」「サムスン社員が乗っていたのかな?」「17日に発生した事件がなぜ今さら明るみに?」「記者はサムスンからいくらもらった?」「外部からの熱による発火だろう」「スマホではなく飛行機に問題があったのでは?」など、記事の信ぴょう性を疑う声が多く寄せられた。 

 一方、「サムスンもアップルも似たり寄ったりだね」「iPhoneも機内への持ち込みを禁止するべき」などのコメントもみられた。

http://www.recordchina.co.jp/a153363.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








【全・力・応・援!】アップルの特許侵害訴訟、利子を含めバ韓国・サムスン電子に216億円の追加請求!!

アップル社の技術を盗みまくりのサムスン電子に死を!


米国・アップル社の技術を丸パクリしてスマホを開発しているサムスン電子。

先日、サムスン側の敗訴が言い渡されていましたが、その額は当初よりもかなり上方修正されそうです。


その内容は「付随的な損害と利子」として216億円になるんだとか。



すでにサムスン電子から賠償額として658億円を受け取っているアップル社ですが、まさに手加減知らずですね。


ま、どう考えても悪いのはサムスン電子なのですから、桁を二つくらい増やしてバ韓国経済の息の根を止めてほしいものです。


アップル社が潰れたりしたら世界中の人が悲しんだり困ったりしますが、サムスンなんぞが潰れたって我々人類には何の悪影響も及ばないのですからwwwwwwww


むしろ飯が旨くなるだけなので、ぜひ実現してほしいものです。


-----------------------
アップル、特許侵害のサムスンに“利子”など200億円を追加請求=韓国ネット「米国は法律もチンピラだ」「アップルはそのうち韓国から追放される」

 2015年12月25日、韓国・聯合ニュースによると、特許侵害の損害賠償額としてサムスン電子から5億4800万ドル(約658億円)を受け取っていた米アップル社が、「付随的な損害と利子」との名目でなお1億8000万ドル(約216億円)を請求したことが分かった。

 米連邦裁判所のシステム上に公開された訴訟関連書類によると、アップルは23日(現地時間)、カリフォルニア州北部の連邦地方裁判所サンノゼ支部に追加請求の申し立てを行った。追加の賠償金額は、サムスンの損害賠償責任を認めた12年の陪審評決後も販売されていたサムスン製品5種に関するものだという。

 アップルは11年4月、サムスン電子の特許侵害を連邦地裁に訴えており、今年5月、控訴審が損害賠償額を5億4800万ドルとする判決を出した。サムスンは判決に従い今月アップルに賠償金を支払っていたが、合わせて最高裁への上告受理を申し立てている。

 この報道に、韓国のネットユーザーからは、やはり自国企業サムスンを擁護しアップルを非難する声が数多く寄せられている。


米国が強いからって、どれだけせびり取るつもりなんだ。そんなやり方じゃいつかつぶれるぞ。かじって放っておいたら腐るりんごみたいにね

「ほどほどにしておこうよ。欲が過ぎると痛い目に遭うよ」

「アップル、ひど過ぎる」


アップルに部品を売るときは、高く売りつけてやれ

米国は国もチンピラだけど、法律もチンピラだ

「これが米国人たちの実体」

アップルは今や金に狂った悪魔のように見える。いつまでもこんなことをしていると、反発を食らってそのうち韓国から追放されるよ


「アップルは商売がうまく行ってないから訴訟ばかりしている。もう業種を変えたらどうだ?『アップル弁護士事務所』とか」

「(中国の)小米の方が、アップルにそっくりじゃないか」

サムスンの製品を使えとは言わないけど、韓国でアップル製品を売ってる人たちの気が知れない

http://news.nifty.com/cs/world/chinadetail/rcdc-20151226-125901/1.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








サムスン崩壊間近wwww アメリカ連邦地裁が屑チョンどもの特許侵害を認定!!!!!!!!!!!

サムスンのパクリ商法も年貢の納め時


この何年もの間、iPhoneの特許をパクりまくっていたバ韓国のサムスン電子。

今回アメリカの連邦地裁で、特許侵害が正式に認められアップル側に賠償金を支払うよう命じられていたました。


その額、675億円!!!!!!!!!!!


支払い期限は今月の14日までとのことですが、果たして屑チョンが額面通りに支払うものなんでしょうかね?


ま、リストラや給料減額の嵐が吹き荒れるサムスンなので、従業員から絞りとる形でなんとか支払えるかもしれませんがwwwww


この裁判の審理は最高裁でも継続中とのことなので、バ韓国経済にトドメを刺すくらいの賠償金増額にも期待したいものです。



-----------------------
アップルに675億円支払いへ=特許訴訟でサムスン―メディア報道

 韓国サムスン電子がスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の特許が侵害されたと訴えた米アップルに対して、5億4800万ドル(約675億円)の賠償金を支払うことに同意したと、5日までに複数の主要メディアが報じた。
 
 英紙フィナンシャル・タイムズによると、サムスンは米連邦地裁に提出した文書で、今月14日までにアップル側に賠償金を支払うことに同意した。現在、最高裁で行われている審理は継続するとしている。

 アップルはサムスンを11年に提訴。12年には、陪審団がサムスン側に10億5100万ドルの賠償金支払いを命じる評決を下したが、その後賠償金は減額された。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151206-00000003-jij-n_ame
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ








アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。






オススメ息抜きネタ
拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。

★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る