韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)

このブログでは、なぜか日本のマスコミでは取り上げられない韓国のニュースを中心にお届けします。どうか世界が平和でありますように。

iPhone

バ韓国・LGディスプレーが供給したパネルが粗悪で、iPhone100万台分が破棄されることに!!




LGディスプレーがアップルに供給していたiPhone11の液晶パネル。


品質確認のためあらかじめアップルに提出していたサンプルとは大違いの粗悪品を納入していたことが判明!!!


もちろんそれが発覚し、生産された物全てが破棄される事態になったようです。



間違いなく原因はひとつですね。


日本の輸出規制を受け、急遽国産化したという素材が使い物にならなかったんでしょう。



これから先も似たような事が頻発するに違いありません。


日を追うごとにバ韓国の屋台骨が崩壊していくので、実に見ごたえがありますなぁwwww




-----------------------
LGディスプレー、iPhone11向OLED品質不良...9月に供給「ゼロ」レベル

 LGディスプレーがiPhoneに供給する OLED(有機発光ダイオード) パネルに品質問題が発生していたことが分かった。今年8月中旬から9月まで1ヶ月以上生産された物全体が廃棄されたものと把握される。今年最初の新型iPhoneでOLED供給契約を成功させたLGディスプレーが、中小型パネルの動力さえ喪失することはないかという懸念が出ている。

 8日複数の関係者に従えば、今年9月 LGディスプレーのiPhone11 (PROMAX)OLEDに品質問題が発生した。モジュール組立後のシステムの評価の段階でパネルに縦縞が生じる現象が現れたことが分かった。

 アップルのiPhoneは、中国のフォックスコンを使用して全量組み立てられる。責任がフォックスコンにあるのか、LGディスプレーにあるのかどうかは、正確に確認されなかった。しかし、これによりLGディスプレーの9月のiPhone OLED供給量が実質的にゼロに近かったと伝えられる。品質に問題の起こった製品は全量廃棄される。LGディスプレーは、7月末アップル側に関連サンプルを供給して、8月から本格的な供給を始めた。8月中旬から 9月までの物量に不良が現われた点を勘案すれば、100万台以上のパネル供給が座礁したものと推定される。

 OLEDの製造工程は、バックプレーン工程、蒸着、封止工程、モジュール工程など大きく3段階に分けられる。どの工程に問題があるのか知ることはできなかったが、一刻では LGディスプレーの責任論も取り上げている。

 LGディスプレー内部事情に明るいある関係者は、 "9月問題が起こったiPhone OLEDを置いて LGディスプレー側の責任と見る雰囲気が強い"と "問題の起こった製品は全量廃棄されることが原則である。損失が不可避だ"と言った。

 LGディスプレーは 6.5インチサイズであるiPhone11 プロマックスに置いて、サムスンと一緒に物量を分けて供給した。最初、LGディスプレーは内部的に今年一年、700万~800万台iPhone OLED 供給を目標で取った。しかし、9月品質問題及び相対的に不振なiPhone11 プロマックス需要を勘案するに、今年、LGディスプレーの供給物量が 500万台を越えるのは難しい計算。

 LGディスプレー内部でも今回の事件を置いて危機感が大きくなっている。中小型 OLED パネル供給に問題の起こった事例が今度が初めではないからだ。

 去年下半期に発売開始されたファーウェイMate20Proの OLED パネルは、LGディスプレーと BOEが物量を分けて供給したが、スマホ画面枠と全面部に緑色に光る不良がかなり多い数製品で発生した。'グリーンスクリーンゲート'でも殖やしたこの問題は LGディスプレー側の責任であることで確認された。

 当時 LGディスプレー側バックプレーン工程で LTPS(低温多結晶シリコーン) 平坦島が一定することができなくて不良が発生したと言うのが専門家の説明だ。LGディスプレーはこれにより 150万~200万台に達する関連パネルを廃棄しなければならなかった。

http://daily.hankooki.com/lpage/ittech/201911/dh20191108114711138240.htm
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















さすがバ韓国塵!!!! アップル・iPhoneのフェイスロック機能も個体判別不可能wwwwwwww

バ韓国塵の顔はただただ醜い


バ韓国のある父子の話です。


小学4年の息子が、父親のiPhone Xの顔認証を突破してゲーム内課金を行っていました。

その額、なんと1か月で1000万ウォン!!

父親は返金を要求しているようですが、アップル側が拒否しているとのことです。



ま、呼吸するように嘘をつくバ韓国塵の言うことなので、鵜呑みにはできませんからね。




ヒトモドキどもはその劣等遺伝子のせいで同じ顔ばかり。

だから、Face IDによるロック機能が意味なさそうですねwwwwww




アップルのiPhoneは、ヒトモドキの使用を想定していなかっただけなのでは?


やはりアップルに罪はありませんね。




-----------------------
韓国で小学生の息子が父親のiPhoneの顔認証突破、100万円近くゲーム内課金―中国メディア

 2019年11月3日、中国のIT情報サイト「cnBeta.com」は、韓国でこのほど、小学4年生の息子が父親のiPhone Xの顔認証機能「Face ID」を突破して約1000万ウォン(約93万円)もゲーム内課金するということがあったと報じた。

 韓国のテレビ局JTBCの報道として伝えたもので、それによると、父親のキムさんは今月のクレジットカードの請求金額が1000万ウォン近くになっていることに気付き驚いた。請求は、息子がAppleストアで決済したゲーム内課金であることが分かった。キムさんはiPhone XにFace IDでロックを掛けていたが、iPhone Xは父親と息子を同じ顔と判断してロックを解除し、課金まで許可していた。金さんは返金を要求したが、アップル側は拒否しているという。

 JTBCは、「2017年に米国で同種の事件が起きたことを受け、アップルはホームページ上にFace IDのリスクに関する注意書きを掲載し、顔つきが似ている13歳未満の子どもについてFace IDが解除されてしまう可能性を指摘している」とも伝えているという。

https://www.recordchina.co.jp/b757116-s0-c30-d0054.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















愛国心はどうした? iPhone 11シリーズ、バ韓国で爆売れ中!!!!!!!!

バ韓国塵の分際でiPhoneを使うとは許しがたい蛮行


先日、バ韓国で発売されたiPhone 11シリーズが爆売れしているようです。

前シリーズの初日売り上げを遥かに上回り、前作比30パーセント増の勢いとのこと。


あれ? おかしいですね?


バ韓国には世界に誇るサムスン製のギャラ糞シリーズがあるというのに。



ヒトモドキの分際で、iPhoneを使うとは本当にけしからんですね。


きゃつらにはいつ爆発するか分からないサムスン製のスマホもどきがお似合いなんですから。




国の経済がズタボロの状況で、朝鮮製スマホを購入しないのは売国行為にあたるのでは?


今後、バ韓国でiPhoneユーザーをターゲットにした殺害事件が連発することを願ってやみません。




-----------------------
韓国でiPhone 11シリーズ大売れ、サムスンもその勢い止められず―中国メディア

 2019年10月28日、中国のIT情報サイト「cnBeta.com」は、韓国で25日に発売された米アップルの最新スマートフォンiPhone 11シリーズについて、「発売初日の開通台数は、前作比30%増の約13万台に上る」とし、「ここをお膝元とするサムスン電子もその勢いを止められないようだ」と伝えている。

 記事は、「韓国メディアによると、iPhone 11シリーズ(iPhone 11/11 Pro/11 Pro Max)の発売初日の開通台数は約13万台と推計され、これは昨年リリースされたiPhone XS/XS Max/XRと比較すると、30%以上増えた数値だ」とした上で、「ここをお膝元とするサムスンも、Galaxy Note10やGalaxy Foldなど発売中の新製品は少なくない。だがiPhone 11シリーズに立ち向かう方法はないようだ」と伝えている。

https://www.recordchina.co.jp/b755356-s0-c20-d0054.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アップルの新作iPhone、バ韓国での発売は他国より3か月遅れwwwwwwwww

iPhoneの新作がなかなか発売されないバ韓国


先日公開されたiPhoneの新作3種(XS、XS MAX、XR)。

1次発売国は30か国、2次発売国は20か国となっていて事前予約が早くも過熱しています。



しかし!



バ韓国は今回も1次発売国からも2次発売国からも外されていましたwwwwww



アップル社も分かっていますね。

バ韓国で商売することは、利益の損失に直結するということを。


そもそも屑チョンどもには、低能民族に相応しいサムスンのスマホがあるのだから問題ないですよね?






いつどこで爆発するか分からないスマホを肌身離さず持ち歩くのが好きだというキチガイ民族wwwww


そんなヒトモドキの分際でiPhoneを欲しがるだなんて、分不相応にもほどがありますね。



-----------------------
韓国がまた除外された!iPhone新作の発売国リストに韓国ネット不満=「韓国を見下してる」「これも戦略?」

 2018年9月16日、韓国・毎日経済は「iPhone新作、韓国をまた1、2次発売国から除外…なぜ?」と題する記事を掲載した。 

 記事によると、米アップルが今月13日に公開したiPhoneの新作3種(XS、XS MAX、XR)の1次発売国(地域を含む)に、アジアでは中国、香港、日本、シンガポール、台湾が、2次発売国にはインドが含まれた。世界全体でみると1次発売国は米国など30カ国、2次発売国はチェコなど20カ国余りという。1次発売国ではiPhoneXS、XS MAXは14日に事前予約を開始、21日に正式に発売される。iPhonXrは1カ月ほど遅い来月19日に事前予約を開始、26日に正式に発売される予定だ。 

 韓国は今回も1次発売国から外され、2次発売国にも含まれなかった。発売が1~2カ月遅れることを考えると、iPhoneXsは12月中の発売が予想されるという。 

 これまでに発売されたiPhoneの販売量を国別に比較すると、1、2次発売国には韓国より販売量が少ないところも含まれている。それにもかかわらず、韓国が3、4次発売国となった背景として、記事は「他のアジア国家に比べて相対的に厳格な電波関連規制」を指摘している。 

 国立電波研究院によると、iPhoneの新作を韓国国内で発売するためには電波研究院の「電波認証」を経なければならない。電波研究院がスマートフォン試験機関に選定した50社のうちアップル側が1社を選定して電波適合性評価を受け、その評価結果による最終承認は電波研究員が担当するというものだ。評価には1カ月ほどかかるという。問題はアップル側が外観、部品配置図、回路図など各種書類を提出しなければならない点で、記事は「新製品の情報流出のリスクがあるため、アップルの神秘主義戦略に反する」と伝えている。 

 これについて、電波研究院の関係者は「電波適合性評価を通過したという認証書があって初めて、iPhoneの新作は税関を通過することができる」とし、「審査過程でデザインなどスマートフォンの詳細情報を試験機関に公開しなければならない」と説明している。 

 この記事を見た韓国のネットユーザーからは、韓国が1、2次発売国に含まれていないことについて「アンドロイドからiPhoneに変えたら不便だよ。高く売るくせに韓国を見下してる」「アップル製品を買わなければいいこと」「スティーブ・ジョブズのいないiPhoneなどいらない」など不満の声が上がっている。 

 一方で「アップルが韓国を見下してるのに、新作が出たって喜ぶ人間がいることが理解できない」「韓国人がどれだけiPhone買ってると思ってるんだ」との声も上がり、韓国での一定のiPhone人気もうかがえる。 

 一部では「買いたがるように仕向けてるのでは」「韓国にはサムスンというライバルがいるから、何か戦略がある気がする」などと推測するコメントも寄せられている。

https://www.recordchina.co.jp/b645583-s0-c20-d0127.html
-----------------------



韓国が嫌いな人だけ押してください
人気ブログランキングへ















アンケート
★よろしければ、アンケートにご協力お願いいたします。








拡散のお願いです
★日本ではなかなか報道されない【韓国の実態】を世間に知らしめるため、一日1クリックしていたければ幸いです。
オススメ外部サイトの記事
★当ブログ管理人のオススメ外部記事です。



★皆さまへ
いつもコメントありがとうございます。
RSS


韓国ネタ(なぜかマスコミでは取り上げられない)
このページのトップに
戻る